カスタム検索

 

もはや週1ペースの上野
2018.06.28 [Thu] 08:00

先週に引き続き、上野でパンダ。今回は友人と一緒だったので2時間待ちもあっという間でした。シャンシャンのバースデーウイークが過ぎて、ちょっと落ちついた感じかな?
まず最初はリーリー。いつも最高のポジションで待っていてくれる彼のサービス精神がスキ

続いてシンシン。やっと起きててくれた。ニョキニョキと差し入れられた竹を夢中で食べていました。このアングル、横笛吹いてるみたいだね。丸っこい後ろ姿がたまらない

そしてシャンシャン。並んでる時点で外のギャラリーがざわついていたので、もしや…と思ったら、やっぱり木の上で寝てました。座って寝るには体がはみ出てしまうのでこの体勢になってしまうようなのですが、たれパンダというか干しパンダ状態のシャンシャンの“もふ尻”がかわいすぎて、寝てるだけなのにどんだけカワイイんだ!とつっこみたくなりました。

このあとはパルコヤでパンダグッズをチェックしたあと、上野松坂屋〜アメ横を見て回り、アメ横のアジアンな屋台料理店の匂いと喧騒に刺激され、かなりおなか空き空きに。17時になって予約していたお店「GABB86 上野店」へ。EPARKのポイント交換プログラムでEPARK iwauの5,000円キャッシュバック・クーポンを利用しました 3時間飲み放題のデラックス・プラン4,860円。キャッシュバックで1人2,430円という驚異のコストパフォーマンス!

生ハムとチーズの盛り合わせ、日替わりの前菜は大好きな鴨のスモーク まだ明るい時間のため自然光できれいに写ってます

続いてローストビーフのサラダ。パルメザンチーズがたっぷりかかっていたので、ドレッシングなしでも美味しかったです。

旬魚のカルパッチョは生ダコとサーモン。

グランプリ金賞の唐揚げとシューストリングポテトの盛り合わせ。からあげ王選手権で金賞を取った「夜王」の唐揚げらしいですが、なぜこのお店で出しているのかは謎。フツーに美味しかったです。
3時間のコースだったのに、30分くらいの間にこれらの料理がどんどん出てきてテーブルがいっぱいに この日友人と会ったのは、夏休みにパンダを観に行くツアーのミーティングをするためだったのに、そんなスキもないくらい食べるのに忙しかった…。

トロトロビーフシチューのチーズ焼。お肉はほろほろ、ドミグラスソースもコクがあって美味しかったけれど、ポテトのほうが量が多いね(笑) 。友人はこの辺りでお芋の食べ過ぎで苦しくなってました。

メインは牛ハラミ、牛リブロース、牛霜降りサーロインの3種類から選べるステーキ。サシの多いお肉が苦手になってきたミドルエイジの私の一存で牛ハラミを選びました。じゅうじゅうと焼きたての状態で登場し、シズル感あふれていました。久しぶりにステーキ食べたな〜。
ドリンクは、ビールは金麦(それビールじゃない)、ワインはカルロ・ロッシとまあそれなりの銘柄でしたが、ワインはグラスになみなみだし、初めて飲んだジムビームのハイボールが予想外に美味しかったという新たな発見もありました

アニバーサリープレート付だったのですが、私も友人も10月生まれ。なのでシャンシャンの誕生日をお祝いしました シャンシャンが生まれなかったらパンダに興味を持つこともなかったし、パンダをテーマに旅行することなんてなかったかもしれない。私の人生に新たな歓びを与えてくれて、ありがとねシャンシャン
手前はシューアイス、奥はムースケーキと、甘酸っぱいベリーのチョコケーキ。ちょっと糖分とりすぎだったけど、たまにはいっか。

お店の方も感じがよく、コース料理も滞りなく提供され、ちゃんと美味しくて、何しろ3時間のフリードリンクというのが最高!EPARKの口コミを見ると良くない評価も多くて心配していましたが、私たちは何の問題もなく美味しくいただきました。日によってムラがあるのかしら。

この時点でまだ8時台。春に来た時にも二軒目で訪れた「上野 ワインバル 八十郎」へ。もちろんEPARKのキャッシュバック特典利用です
ドリンクは辛口のシェリー、アモンティリャードのソーダ割り“レブヒート”。お通しのオリーブが美味しい

お芋と肉はもういいよね?ってことで、ポテト抜きにしてもらった前菜の盛り合わせ。はまぐりのバジルソース、キッシュ、レバーパテ、ベビーコーンがにょきにょきと盛り付けられたラタトゥイユに、食べられるお花エディブルフラワーも添えられ、見た目もステキです。
3種盛りなのに1種おまけしてくれるところも気が利いてます
ホントは1軒目からいろいろ飲んだり食べたりしたいお店なのに、いつも2軒目でスミマセン
友人は調子が戻らず、このあとサッカー日本代表の試合もあったので、私もワインを1杯お代わりしただけでお開きとなりました。閉店にはまだ早い時間だったけど、私たちが最後。みんなサッカー観戦のために早く帰ったのかな?

おめでとう! シャンシャン 誕生1年記念フォトブック 【特製シール付き】おめでとう! シャンシャン 誕生1年記念フォトブック 【特製シール付き】
高氏 貴博

シャンシャンいちねんあるばむ 【DVD】まるごとシャンシャン (<DVD>) 大人のおしゃれ手帖 2018年 8月号 シャンシャンeveryday (e-MOOK) DVD版 ぜんぶシャンシャン (メディアックスMOOK) シャンシャンお楽しみBOX (e-MOOK) 卓上 万年 日めくりシャンシャン カレンダー シャンシャン1歳おめでとう ぷくぷくシールつきBOOK (TJMOOK) カレンダー2019 こっちむいてシャンシャン! シャンシャンの夏休み 夏の思い出ポストカードブック

by G-Tools
 

北海道から獲れたての桜鱒が到着!
2018.06.25 [Mon] 08:00

5月のある日、北海道の漁師さんの同級生から、立派な桜鱒が送られてきました!この美しすぎるツヤッツヤの身にほれぼれしてしまいます
「保冷剤がわりにいくらを入れといたから」ってもう、どういうこと???

桜鱒は鮭の仲間で、もともとは川の上流で暮らし、その後海へ下るものが「桜鱒」、そのまま川に残るものが「山女」と呼ばれるのだそう。へぇ〜、面白い!

さて何を作ろう?と考えたところ、我が家で使っているパナソニックのスチームオーブンレンジのレシピ集に「さけのハーブ蒸し」なるメニューを発見。レシピではローズマリーでしたが、鮭の仲間ならディルのほうが美味しいと思い、あさりと一緒にレンジヘ。

思いのほかあさりの口が開かなかったので、別に取ってフライパンで調理しました。ん〜、鮭とはまた違う上品なお味。お・い・し・ひ

保冷剤がわりのいくらは、大根と合わせてみたり。

薄切りして塩もみしたカブに、大葉の千切りと一緒にトッピングしてオリーブオイルを回しかけたカルパッチョ風にしてみたり。

お刺身にするときは一度冷凍しないとダメとのことで、すぐに食べたいハヤる気持ちを抑えて冷凍したものを解氷してお刺身に。ぐわー、なんだこの脂の旨味は!口の中でとろける。儚い…。

後日、もうひとつオーブンレンジのレシピ集を参考にして「白身魚のマヨネーズ風味焼き&きのこのソテー」を作ってみました。焼きあがったこの姿を見て小躍りしたのは言うまでもありません

シズル感が伝わらない画像で本当に申し訳ないですが、めっちゃおいしひ〜〜 2切れ分のソースを4切れに漬け込んで焼いたのですが、塩分控えめの身にはちょうど良かったです。
このレシピもバジルやオレガノだったけれど、絶対にディルのほうが美味しいという妙な確信のもとに作ったら、大正解でした 鮭の仲間にはディルが最強説を唱えていきたいと思います。

とても贅沢な食材をいただき感謝感激。どうもありがとね!


 

新橋〜銀座ではしご酒
2018.06.20 [Wed] 07:30

神戸の友人から「平日東京に行くけどランチでもどう?」とお誘いをいただき、せっかく会うのに1時間も話せないのは残念なので、お休みをもらって午後いっぱいご一緒することに。当日関西で大きな地震があり、タクシーで神戸空港に向かってギリギリセーフだったそうです。
待ち合わせたのは新橋駅前ビル1号館にある「ビーフン東」。羽田空港から来やすいのと、友人も私も思い出の味ということで選びました。

五目汁ビーフンと焼きビーフンの小、バーツァンというおこわのちまき。注文して1分くらいで運ばれて来ました! ビーフンは相変わらずの繊細な味。前日、くしゃみを連発して鼻炎になりかけた私は「ここで鼻が利かなくなってビーフン東の繊細な味が分からなくなるのは悲しすぎる!」と思い、風邪薬と点鼻薬で念入りに体調を整えたほど。

このバーツァンがかなりのボリュームなので、2つに分けていただきました。1年前に訪れた時もバーツァンが大きいので1人ではなかなか頼めなかったため、久しぶりに食べられて嬉しかった!
うずらの卵、落花生、豚の角煮がもちもちのおこわの中にごろんと入っていて、本当に美味しい〜

さて、ビーフンを小盛りにしたのには理由があります。それはハシゴをしたかったから。ビーフン東がある向かいの新橋駅前ビル2号館の地下には、ディープな空間が広がっています。

昼飲みできる「立ち呑 こひなた」さんへ。優しそうなお母さんが一人で切り盛りしていらっしゃいます。

値段が書いてあるメニュー以外はおつまみがすべて200円。キャッシュオンデリバリー方式で、小皿に入れたお金から支払われます。ホッピーを飲みながらちょこちょこつまみましたが、話し込んで気付けば1時間半くらい立ちっぱなし。前日のシャンシャン観覧に迫る勢いです(笑) 。

歩いて銀座に移動し、「銀座NAGANO」という長野県のアンテナショップへ。銀座の客層に合わせてか、店内も商品もオシャレな雰囲気。

お店の中央にちょい呑みできるスペースがあり、長野産のお酒やおつまみをいただくことができます。

私はピノ・ノワール、友人はメルローを。以前、大阪の友人にもらった大池ワイナリーのシードルもありました

おつまみは、友人が大好きというおやきとお漬物、私はブルーチーズを。柿のチップスと早生の桃も美味しかった これで1品300円だなんて! 商品の宣伝も兼ねているとはいえ、銀座の穴場としてオススメです

おかわりは軽井沢ビールの生。フルーティーでうまし これはいい場所を知ってしまったかも。


 

縄文からのインドカレーのちパンダ
2018.06.19 [Tue] 08:00

週末、江戸東京博物館で開催中の「発掘された日本列島」を観に行ってきました。1年間に発掘された考古学の成果を毎年展示しているのだそうで、文化庁文化財調査官さんの解説で見て回ることができ、たいへん楽しめました。

一番気に入ったのが千葉県の加曽利貝塚のゆるキャラ、かそりーぬ。加曽利貝塚には人間のパートナーとして大切に葬られたであろう犬の骨や、貝塚からは巻貝、そして縄文土器が発掘されており、3つの特徴が見事に表現されています。ネーミングもグッド

両国のあとは上野に移動。アメ横でバスマティライスを買って、ランチパスポートに載っているインド料理店に向かったら、閉まってた
周りには韓国や中国などの料理屋さんも沢山あるけど、​全身でインドを所望していたのでそれしか考えられず、Googleマップで検索した「カナピナ」というお店へ。ついているテレビがなぜか「NHKのど自慢」で、そこはかとなく定食屋の雰囲気が漂っています。

ランチセットは数種類あり、私はマトンカレーのセット850円をチョイス。

柔らかく煮込まれたマトンがごろんと入ったカレーには、マトンの旨味が染み渡っていて美味なり
あとで気付いたのですが、ラーメンを食べた後はめっちゃ喉が乾くのに、カレーを食べても全然喉が乾かなかったんですよね。カレーもそこそこ塩分があると思うのに、なぜだろう。

アイスチャイもスパイス&ミルクたっぷりで美味しかった〜♪
入った時は12時過ぎで1人しか先客がいなかったけど、出る頃には席が埋まっていました。インド人の常連さんも来ていて、信用できる店だなと感じました。
レジ横にお口直しのインドのガム的なものがあったのでお店を出る時にいただきました。ホールのフェンネルシードに砂糖をコーティングしたもので、爽やかな味。フェンネルは漢方薬のウイキョウで、胃腸薬にも使われています。

ヒンディー語のカレンダーがステキ。数字もちょっと違うんだね〜。

この後は上野動物園に移動し、2時間弱並んでパンダを観たのですが、2度目のシャンシャンはやっぱり眠っていました シンシンもわらび餅みたいに床にべったり腹ばいで寝ていました。

いつも起きててくれてありがとね、リーリー


 

テイクアウトのはしご
2018.06.11 [Mon] 08:00

7月16日まで何度でもキャッシュバック特典が受けられるようになった「EPARKテイクアウト」。まだまだテイクアウトできるお店は少なめですが、西武池袋線沿線の東久留米に複数のお店を見つけ、テイクアウトのはしごをしてきました。

まずは「サパナ 東久留米店」で“モモ”と“サモサ”を。ウエットティッシュを入れてくれたのが優しい〜
ネパール風小籠包“モモ”は鶏ひき肉を使っている所もありますが、ここのはしっかりと羊肉でした!独特のスパイスで味つけてあって、おいしひ 添付のソースが普通のトマトケチャップだったのはちょっと残念。サモサにもついていたけど、インドではトマトケチャップをつけるものなのでしょうか? この料理にトマトケチャップは要らないと再度お伝えしておきます。
サモサは「メロ・カレーハウス」とはスパイスの配合や具材も少し違い、クミンシードは入っておらず、お豆の分量が多めでした。厚めの生地も素朴な感じで、インドのおふくろの味といったところ(食べたことないけど)。

続いては、関東をはじめ全国にチェーン展開している焼き鳥屋「とり鉄 東久留米店」で焼き鳥を3種類。
一本で四つの部位が楽しめるという“混ざり”の白と赤、そして大好きなぼんじりを塩で2本ずつ。
“白”はもも、皮、ムネ、せせりのお肉系。“赤”はハツ、ぼんじり、レバー、砂肝の内臓系。こういう串は初めて。どれも美味しかったのですが、ぼんじりの小骨が下処理されていないのだけがちょっと気になりました。

最後は「やきとりの扇屋 東久留米駅前店」、こちらもチェーン店のようです。焼き鳥だとかぶってしまうので、とり鉄にはなかった手羽先揚げの“バリテバ9本パック”をテイクアウト。甘辛いタレがまぶされていますが、しょっぱ過ぎないのがグッドです

1080円以上の注文で、1店舗につき1日1回1000円がキャッシュバックされます。1度申請すれば期間中すべての対象注文をキャッシュバックしてくれるので、楽チン。お店がさらに増えてくれるといいな

過去のEPARKテイクアウト
大泉学園「メロ・カレーハウス」でテイクアウト
大泉学園「メロ・カレーハウス」で再びテイクアウト
水道橋「いわま餃子」のすんごいテイクアウト

持ち帰りたいインド: KAILASとめぐる雑貨と暮らしの旅持ち帰りたいインド: KAILASとめぐる雑貨と暮らしの旅
松岡 宏大 野瀬 奈津子

南インドカルチャー見聞録 [雑誌]旅行人166号 (インド、さらにその奥へ、1号だけ復刊号) TRANSIT(トランジット)35号夢みる南インドとスリランカ (講談社 Mook(J)) 5 地球の歩き方 aruco インド 2014~2015 (地球の歩き方 aruco 5) 河童が覗いたインド (新潮文庫) D28 地球の歩き方 インド 2017~2018 インド ラージャスターンのカラフルな街 (私のとっておき) インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫) インド神話入門 (とんぼの本) タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる

by G-Tools