カスタム検索

 

焼き菓子展に行ってきました
2011.11.04 [Fri] 08:00

札幌のオーガニックスイーツ&オリジナル雑貨のショップ、クスクスオーブン+ホッパーズの恒例「焼き菓子展」。期間限定で吉祥寺の横町ギャラリーに出店中です。



ハーモニカ横町の行列ができている小龍包やさんの角を曲がり、細い路地を入ったところにある和菓子屋さんの二階です。



細長いギャラリーにたくさん並べられた焼き菓子と雑貨たちの奥には雑貨担当のマットさんがお出迎え。本日11月4日からは焼き菓子担当ののんちゃんがお店にいますよ。



焼き菓子のラベルもPOPもすべて手づくり。



マッチ箱に入ったかわいらしい豆ガエル(ほんとに“豆”でできてます!)や絵本、ポストカード、手ぬぐいなども。私はカレンダーを購入♪売り上げの一部が社会活動の寄付に使われるそうです。

あれこれ迷いながら買ったのはこちら。



私のリクエストで急きょ送ってくれたというジンジャーマンクッキー これを作るにはモラセスという糖蜜が欠かせないそうで、独特の香ばしさとスパイシーな風味がたまらなくおいしいのです。



奥はボリュームたっぷりのハーブスコーン。オレガノの風味が効いています。
手前はなんと甘酒のスコーン!ざくざくとした小麦胚芽がたっぷりで、真ん中にはいちじくのアクセントが。



どっしりと厚みのあるアップルジンジャーチョコレートは日曜日の午後にいただくつもりなのでまだ開けないでおくのだ〜。

どれもこだわりの素材を使って作られた焼き菓子ばかり。11月7日まで開催しているので、吉祥寺近辺にお出かけの際には是非お立ち寄りください

クスクスオーブン+ホッパーズ

★10/30 10:00〜11/2 23:59までポイント最大18倍★【アリサン】モラセス 350g

【アリサン】有機モラセス 350g
価格:600円(税込、送料別)

サトウキビからつくられた砂糖を精製するときにできる糖蜜です。 鉄分などのミネラル分に富み、独特の風味があります。自然なやさしい甘さですので、パンやお菓子作りにはもちろん、そのままヨーグルトにかけても美味しくお召し上がりいただけます。

 

マルちゃんvs.サッポロ一番<しょうゆ味編>
2011.11.02 [Wed] 08:00

久々のアホ企画です(笑)。3年前マルちゃんとサッポロ一番の塩味の食べ比べをしたことがありますが、今回はしょうゆ味を試してみました。



前にも書きましたが、東京では最もメジャーなのがサッポロ一番で、マルちゃんの袋麺は売っていません。逆に北海道ではサッポロ一番ではなくマルちゃんしか見かけません。マルちゃんのほうが子どもの頃によく食べていた懐かしい味なので、北に旅行したときには必ずマルちゃんの袋麺を買って帰ります。これはたしか青森で買ったもの。
よく見たらしょうゆ味にも塩味と同じ幌馬車のイラストがついてんだなあ。



麺はマルちゃんのほうが白っぽく、サッポロ一番は茶色みがかっています。麺の量はサッポロ一番のほうが5g多くなっています。
マルちゃんの原材料は「小麦粉、植物油脂、精製ラード、食塩、植物性たん白、卵白」、サッポロ一番は「小麦粉、ラード、澱粉、植物油脂、醤油、食塩」で、すでに麺にもしょうゆ味が付いています。



スープはマルちゃんのほうが黒っぽく、さらに液体スープが付いています。
サッポロ一番は麺に味がついている分、スープは薄くしてあるのでしょうか。粉末のキラキラ度はサッポロ一番のほうが高かったです。こちらは特製スパイスつき。

スープの原材料は以下の通りです。
<マルちゃん>
醤油、食塩、ポークエキス、砂糖、香辛料、酵母エキス、粉末野菜、ねぎ、たん白加水分解物、植物油、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、増粘多糖類、酒精、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素
<サッポロ一番>
食塩、糖類、醤油、チキンエキス、葱、香辛料、澱粉、野菜エキス、植物油脂、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、増粘多糖類、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物

原材料名は多いものから順に記載されていますが、マルちゃんは液体スープにもしょうゆを使っているので、一番最初が「醤油」になっています。

これを同じ条件で作り、食べ比べてみました。



マルちゃんのほうが若干ネギが多め。液体スープによって味に深みやまろやかさが出て、つるりとした麺との相性も良く、麺の量もちょうど良かったです。



サッポロ一番はスープも麺もしょっぱく感じられ、量も多いので飽きてしまいました。
塩分はどちらも同じ量なのに、サッポロ一番のほうが塩味に角を感じました。

ということで私はやっぱりマルちゃんのほうが好みでした。
ちなみにマルちゃんのこの袋麺は北海道・東北・甲信越の一部でしか売っていませんが、北海道と東北・甲信越では味が違うそうで、北海道バージョンのほうが昔ながらのオーソドックスな味のようです。今度はマルちゃんの北海道バージョンと東北・甲信越バージョンを食べ比べないとダメかな(笑)。