カスタム検索

 

花より地ビール〜宮沢湖温泉でお蕎麦
2011.09.27 [Tue] 08:00

阿里山カフェを出てすぐ、巾着田に到着。そこはもう、一面の曼珠沙華!







赤と緑の補色のコントラストが目に鮮やかで、とても美しい風景が広がっていました。



この時期はイベント会場が設けられ、地元名物のうどんや玉こんにゃくなど様々な露店が出ていて、とても楽しそう。ぐるりと一回りして選んだのは、だんごでもアイスでもなく、埼玉の地ビールCOEDOの生 
日に焼けそうなほどいいお天気だったので、とってもおいしかった〜☆

ここから歩いて宮沢湖を目指そうとしたら、一番近道の“ドレミファ橋”が先日の台風で流されてしまったそうで、仕方なく遠回りして行きました。が、これがもう大変で…。山道を乗り越えて汗だくでたどり着いたのが「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」。源泉掛け流しの日帰り温泉施設です。



タオルつきで1000円のところ、高麗駅で配っていた割引券を使って800円で入れてラッキー
宮沢湖を望む展望露天風呂は深めで熱めの、私好みのお湯でした。鉱石の床に寝転ぶ“寝ころび湯”というのもあり、歩き疲れた足や腰をやさしく温めてくれました。



お風呂上がりの展望デッキから眺める宮沢湖。ウチからほんの1時間ぐらいの場所にこんなに自然に囲まれた温泉があるなんて!



夜は施設の中にあるそば処 「玄水庵」さんへ。ビュッフェやカフェの他にわざわざそば処が独立していたので、これは美味しいんじゃないかとニラんだのですが、これが正解!武蔵野で肉汁うどんはよく見かけますが、肉汁そばは珍しかったのでいただいてみましたが、おそばはつるりとして喉越しが良く、星もしっかり入っていました。濃いめの肉汁とからまって、とても美味

帰りのバスが1時間に1本しかないのと、温泉からバス停まで距離があり、さらにバス停が真っ暗だったのがちょっと不便でしたが、近場で自然を満喫できる良い場所でした。
曼珠沙華まつりは10月2日まで行われているそうなので、ぜひお出かけになってみてください

曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ

 

阿里山カフェでオーガニックランチ
2011.09.26 [Mon] 08:00

シルバーウイーク後半に、埼玉県日高市の巾着田へ行ってきました。ここは秋のお彼岸の時期になると曼珠沙華が一面に咲き誇る観光名所なのです。
西武秩父線の高麗(こま)駅を降りると、駅前がすでにお祭り広場になっていました。
駅から巾着田に向かう途中、地元の農家さんたちが農作物や手作りの工芸品などを売る青空市場が続いていて、見ているだけでも楽しい♪



花を見る前に巾着田の入り口にある阿里山(アリサン)カフェでランチをしました。オーガニックの食材を扱っている「アリサン」のことを知ったのは、札幌の友人がやっているクスクスオーブン+ホッパーズのショップでアリサンの商品を扱っていたのがきっかけ。私が住んでいる西武線沿線にあることを知り、一度行ってみたかったのです。



曼珠沙華のシーズンは大変混雑するため、限定メニュー&セルフサービスとなっていました。お昼時だったので並ぶかな?と思ったけど、オープンエアのデッキ席にすぐに座ることができました。
カフェの隣には土日のみオープンのショップもあり、オーガニックの食材を購入できます。



私が頼んだのは全粒トルティアロール。ドリンクはアイスインカ穀物コーヒーにしてみました。インカ穀物コーヒーとは、大麦、ライ麦といった穀物と、チコリ、てんさいの根を香ばしくローストした、ノンカフェインの“コーヒー風”飲料です。



豆や野菜がたっぷりで、厚みのある全粒粉のトルティアは見た目よりかなりボリュームがあり、おなかいっぱい。



ツレが頼んだお豆と季節野菜のカレーは、黒米入りオーガニックの胚芽米にスパイシーなルゥが効いてます。ベジタリアンメニューですがこちらもボリュームがありました。

外のスペースでいただくランチはやっぱりおいしいですね。お天気もよくて気持ちよかった〜。さて、このあとはいよいよ巾着田へ!

阿里山カフェ レシピ・ブック阿里山カフェ レシピ・ブック
阿里山カフェ

VEGE BOOK 4 カフェエイトのヴィーガン和食 マクロビオティック ベースカフェの野菜のこんだて 〜ソースがあればおいしい、簡単。〜 マクロビオティックの蒸しパウンドケーキ&焼きパウンドケーキ---野菜と果物でつくる、スイーツとケーク・サレ 野菜でパーティ!マクロビオティックの楽しいテーブル---エスニックからイタリアンまで、野菜・豆・雑穀・海藻がたっぷり にっぽんの麺と太陽のごはん〜なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2

by G-Tools
 

「あろいなたべた」でカオマンガイ食べた♪
2011.09.12 [Mon] 08:00

以前ディナーで訪れた、有楽町高架下のタイ料理店「あろいなたべた」でランチをいただきました。セットメニューも単品もすべて630円均一という素晴らしいコストパフォーマンス。



土曜日の遅い時間だったけど、ほぼ満席。入り口そばの席に座りましたが、外やキッチンの熱がそのまま伝わってくる暑さ(ほとんどオープンエア)で、テーブルに置かれたピッチャーの水にも氷なんて入ってなくてぬるいんだけど、タイの庶民派レストランってこんな感じなんだろうなと想像させてくれるので、むしろウエルカム(笑)。タイの流行歌がガンガンかかっていて、さらに気分が盛り上がります。

A~Oの15種類ものセットメニューに悩んだ末、最初に食べたいなと思ったカオマンガイにしました。





チキンがやわらかくてぷるぷる〜。インディカ米のライスもチキンスープでしっかり炊かれていてうまし。タマゴのスープもさりげなくおいしい。
辛いソースが美味しくて調子に乗ってたっぷりつけていたら、にんにくの量がハンパなかった
自分でもわかるぐらいのにんにく臭だったので、このあと交通会館地下の博多アンテナショップであまおうのソフトクリームを食べてしまい、結果的に普通のランチのお値段になっちゃった
デートやサラリーマンのかたはこのソースに要注意です(笑)。

あろいなたべた(ホットペッパー) オフィシャルサイト

蒸し鶏と鶏ガラスープで炊き込んだご飯に特製ソースをかけて。カオマンガイ(蒸し鶏と炊き込み...

神戸・クワンチャイのカオマンガイ
価格:1,000円(税込、送料別)


人気のタイ風チキンライス!タイでは専門店があるほどの人気メニュー付属の自家製ソースが自慢...

大阪・TAI THAIのカオ・マンガイ
価格:903円(税込、送料別)


レンジで楽チン!タイ料理見た目の素朴さだけでは分からない奥深いタレの味大人気!タイ料理チ...

大阪クンテープ道頓堀本店のカオマンガイ
価格:649円(税込、送料別)