カスタム検索

 

立ち食いそばにチャレンジ
2009.03.31 [Tue] 11:00

牛丼系と立ち食いそば系のお店がどうしても苦手で一人で入ることができなかったのですが、意を決して「小諸そば」というチェーン店に入ってみました。
ちゃんと席もあって、明るく、全然平気。女性の一人客もちらほらいて、なんだか安心。
クラシックが流れてるのが不思議(笑)。

季節限定という華たぬきそばをいただきました。340円、やっすぅ〜!!お弁当買うより安いではないの。

勝手が分かればもうオッケイ。翌日も小諸そばでカレー丼、430円。だって、安いんだもん(笑)。
花粉症で鼻がつまっているため、ランチは味が分かる濃いものを…と考えてたらカレーが浮かんだのですが、近くに本格的インド料理店が何軒かあるけれど、あえてそば屋のカレーが食べたかったのです。とろみがあって、理想的な"そば屋のカレー"でした。

ふふふ、だんだん慣れてきました。

小諸そばと並ぶ勢いで半蔵門〜麹町にあるのが「ゆで太郎」。チェーン系のおそば屋さんで一番そば粉の割合が高いのがゆで太郎だと聞いていたので期待していたのですが、私が入った半蔵門店は地下で狭くて、ホントに“食物を摂取するためだけ”の場所…。
いくらそば粉の割合が高くても、これはナシだな〜と思った私でした。

同じお店でも支店によって感じが良かったり悪かったりというのも分かりました。どうせ同じものを出されるんだったら、感じが良い方がいいに決まってますよね。

あ、それって仕事にも通じるかも。

そして、安いのにはそれなりに訳があります。そば粉の含有量が少ないんですよね。
全国生めん類公正取引協議会では生めん類の表示に関する規約があり、その中で“「そば」とは、そば粉30%以上、小麦粉70%以下の割合で混合したものを主たる原料とする”と決められています。
つまり、そば粉3割でもそば、10割でもそば。
ん〜、なんか公正でないような…。

そば粉の割合については全国蕎麦製粉協同組合のコラムで詳しく取り上げられています。
蕎麦屋のそば(麺)に使われるそば粉は何割がいいのだろうか(鈴木さんの蕎麦日記)

次はそば粉にこだわりを持つおそば屋さんを探してみたいと思います。

いえそばいえそば

OSK 臼搗き そば粉 300g Oisix 国産そば粉 名人が伝授するそば打ち入門 (別冊家庭画報―デリシャスBOOKS) オーサワジャパン そば粉(細挽) 300g Pasta Pasta (パスタパスタ)

by G-Tools

↑すごく気になってるそば打ちメーカー「いえそば」。のしも麺切りもやってくれるスグレモノ。
 

シェ・リュイの塩味パイ
2009.03.30 [Mon] 11:00

代官山に本店があるパティスリー、シェ・リュイの支店「ハナコウジ店」が半蔵門にあります。パンだけでなくデリやスイーツ、ジャムなども扱っているのですが、プティ・サレ・アペリティーフという塩味のひとくちパイがおいしそうだったので小袋入り買ってみました。

6つの味が一緒に入っていて、最初無造作に食べていたのですが、なんだか面白い味ばかり。この緑は何? この黒い粒は? クミンシードみたいだけどスパイシィじゃないのは何〜?と予想もつかないものばかりだったので、シェ・リュイのサイトで確認。

12時から時計回りに、オリーブ、ガーリック、コンブ、エビ、チーズ、ゴマだそうです。
クミンシードに見えたのがコンブだったとは! エビもかなり和風の味わいで、和風の素材を取り入れているのがユニークです。

逆に緑はワカメ?と思ったのですが、パセリ入りガーリック味で、ブルサン・アイユみたい。
チーズはグルエールチーズがたっぷり。


どれも次を確認したくなる味で、やめられない止まらない♪ でもパイだから多分かなり高カロリー
まるで洋風のミックスおかきみたいなユニークなスナック。お酒のおつまみにもぴったりです。
化学調味料や添加物は一切未使用、天然素材のみなのも好感が持てました。

シェ・リュイ オフィシャルサイト

一人で学べるザックサクッザクッ!押しよせるおいしさのパイ―嘘と迷信のないフランス菓子教室 (嘘と迷信のないフランス菓子教室)一人で学べる
ザックサクッザクッ!
押しよせるおいしさのパイ
―嘘と迷信のないフランス菓子教室

弓田 亨


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

ほんのり塩味 えだまめ納豆
2009.03.29 [Sun] 14:00

北海道石狩市にある○ア(○の中にア)サンワ食品さんの「えだまめ納豆」(45g×2パック250円 )。北海道中札内産の枝豆を100%使用した大粒納豆です。
パックを開けてビックリ!めちゃくちゃ緑色!! 枝豆を使った納豆はどうも色が褪せてしまい美味しそうに見えないのが欠点なのですが、この納豆は枝豆の緑色を見事にキープしています。
チロシンがたっぷり出ているので見た目はちょっとグロいですが(笑)しっかり発酵している証拠です。

 
パッケージにあるとおり、ほんのり塩味。そして豆の甘みや枝豆の青臭さも感じられます。においは控えめですが粘りはバッチリ!
サンワ食品さんでは数年にわたる試作研究により緑色を残すことが可能となり、製品化することができたのだそうです。ほんとに見事な緑色、研究熱心なサンワ食品さんに拍手です
サイトをみるとチーズ納豆なるものもあって気になります。これからもユニークな納豆をどんどん作って下さい!

●スローフード度… ●無添加度… ●おすすめ度…

サンワ食品 オフィシャルサイト サンワ食品(たべデパ) 

サンワ食品 えだまめ納豆12個入
独自の製法で枝豆のみどり色と風味をできる限りそこなうことなく納豆にすることに成功しました。 豆のほのかな甘みと香りがあり、納豆独特の臭いはひかえめで食べやすい納豆です。

 

えびせんべいの食べ比べ
2009.03.25 [Wed] 11:00

一元屋さんの棟続きにある「ささら屋」さん。しろえびせんべいののぼりが気になっていたので、こちらも購入してみました。
偶然、我が家に名古屋の板角の縁せんべいもあったので、せっかくだから食べ比べ。

あれ?縁ってこんなパッケージだったっけ?なんかすごい眩しいんですけど(笑)。黄金の袋にお城と家康のイラスト入りという名古屋らしい派手好み。どうやら名古屋限定パッケージのようです。



「しろえびせんべい」は富山湾の深海に生息するしろえびを贅沢に使い、国内産うるち米を使って焼き上げたおせんべい。サッパリあっさりした塩味で、えびの風味ほんのり。やっぱり北国の食べ物は控えめで上品です。

一方板角の「縁」はこれでもかー!ってぐらいえび度高し。初めて食べたのは名古屋出身の会社の同僚からもらったおみやげでした。当時はまだあまり知られてなくて、「もう毎回おみやげはこれでいいよ!」と指定するほど気に入ったのを覚えています。
この香ばしさと歯ごたえがたまらないっ!

またこれからも、こんな風においしい“縁”に巡り会えますように…

ささら屋 オフィシャルサイト
坂角総本舖 オフィシャルサイト


33種類のえびせんべい入りお試しセット
えびせんべいが33種類もあることにまず驚きですが、すべて油・化学調味料未使用の天然素材のみを使用という手作りのおせんべい屋さん「香味庵本店」のお試しセット。
 

一元屋さんのきんつばと最中
2009.03.24 [Tue] 11:00

地下鉄半蔵門駅からすぐのところにある、江戸銘菓・一元屋さん。
都会のビル群の中に取り残されたように佇んでいる風情が気になっていたのですが、扱っているのはきんつばと最中のみ。その2つだけでこの場所でお店を続けられるのにはきっと理由があるに違いない!とニランだ私は、お彼岸のお供えにきんつばと最中を購入してみました。

きんつばは1個147円、最中は求肥入りとなしの2種類があり、115円。バラ売りもあります。

もともとは京都で生まれ、丸や四角に固めた餡を米の粉で包んで鉄板で焼き上げた形が刀の「つば」似ているということで「銀つば」と呼ばれていましたが、やがて江戸に伝わり、現在のように小麦粉で溶いた薄い皮で包むようになり、「きんつば」と呼ばれて一躍庶民の人気のお菓子となりました(参考サイト:菓子舗間瀬)。


うっすらとした皮が大納言をふんわり包み込み、とてもエレガントなお姿。きんつばって甘ったるいイメージがあってあんまり食べたいと思わなかったのですが、こちらのきんつばは砂糖甘さが一切なく、大納言自体の甘みが十分伝わってきます。そしてほんのりした塩気が甘さを引き立てています。

 
最中の餡もやさしくてふくよかな甘さ。皮の香ばしさもたまりません。そんなに甘党じゃないので、小振りなサイズもちょうど良し。
時々無性に「めちゃくちゃ美味しい最中が食べたい衝動」に駆られることがあるのですが、これからはいつでも買えるってことだね、ふふん♪
でかくて重いのは野暮。そんな江戸の小粋さを垣間見た気がしました

あんころりんさんのブログを見たら、やっぱり召し上がってましたね。お、そしてayanoさんも!やっぱり皆さんチェック済みだったんですね!

一元屋きんつば店(iタウンページ)

間瀬のきんつば 三味セット 春
大納言小豆の持つ風味を最大限に生かして作った「本格きんつば」、黒米、黒豆、黒ごま、黒かりん、黒松の実など五つの黒色穀物を加え伊豆大島の天然塩であっさりと仕上げた「黒きんつば」、鹿の子餡に桜の葉を細かくきざんで混ぜ入れ白豆を散らした「桜きんつば」のセットです。