カスタム検索

 

納豆探訪ツアーin多摩 保谷納豆編
2007.09.29 [Sat] 10:15

私が住んでいる多摩地区では大手メーカーと並ぶぐらいよく見かける地元メーカーの保谷納豆さん。工場は東京都の北西・東村山市にあり、ウチからさほど遠くない距離だったので訪ねて行きました。

思った以上に大きな工場で、3棟ぐらいに分かれていました。そのうち1棟は干し納豆専用の工房になっています。壁には商品の絵が描かれていたり、見なれたロゴの車が止まっていたり、ワクワク♪

 
階段を上がって事務所を訪れると、事務の女性がやさしく応対してくれました。ショーケースには保谷納豆さんの製品がズラリ。スーパーでは見たことのないレアな商品がたくさんあって、興奮ぎみに注文
数点を購入して代金を支払うと、工場から直接手渡しするとのことで、下の工場前で待つように言われました。

工場の外には、保谷納豆さんの特許である“炭火造り”に使う七輪が積み上がっていて、再度興奮
この日は30℃以上ある暑い日だったのですが、それにしても暑いなあ…と思ったら、中でまだ炭が燃えていました。私まで遠赤外線効果されてどうする(笑)。

しばらくすると中から白衣を着た工場のかたが出てきて、さきほど事務所で注文した品物を持って来てくれました。
保冷バッグがあるので袋は要らないと伝えてあったのですが、せっかく手提げ袋に入れていただいたのでありがたくいただきました。だって、保谷納豆さんのオリジナル・バッグだったんだもんある意味、この日獲得した一番のレア・グッズと言えます(笑)。

さて、帰宅してからさっそくいただいてみましたよ。 
続きを読む…
 

材料はあらかじめ確認しましょう
2007.09.28 [Fri] 09:55


ナポリタンが食べたくなったので具材があるかどうか頭の中で確認し、スパゲティをゆで始めて、ハム、タマネギ、ピーマンを刻んで炒め、いざ味付けと思ったら…

トマトケチャップがちょっとしか残ってなあ〜〜い!!ガガーン

というワケで急きょナポリタンと納豆スパゲティのハーフ&ハーフ合盛りとなりました。やばいやばい
「ある」と思い込んで作り始めるのは危険ですね。ちゃんと確認しようね自分!(笑) 
 

金城麗沢
2007.09.26 [Wed] 09:30

石川県白山市の金城納豆食品さんの「金城麗沢(きんじょうれいたく)」(40g×2パック158円)。国産の大袖振大豆を使用した大粒納豆で、和紙風の上品なデザインのパッケージです。
兼六園にある名所「金城霊沢」の“霊”を“麗”にかえたもので、金沢という地名の由来となったといわれています。

がっしりした大袖振大豆は歯ごたえがあり、風味豊かでとてもおいしいです。決して固いわけではなく、しっかりと熟成された上でのすばらしい歯ごたえを感じることができます。やはり大袖振は大豆の王様です!

●スローフード度…
●無添加度…
●おすすめ度…

関連記事金城納豆さんの納豆2種

金城納豆食品 オフィシャルサイト 
 

豆腐ソースのカルボナーラ
2007.09.23 [Sun] 17:15

ここんとこはまっている、アサヒコさんの「信州安曇野おぼろ豆腐」。小さめのお豆腐2連で約200円とスーパーで買うお豆腐としては高級なのですが、と〜ってもクリーミーで濃厚。なめらかな口当たりがたまらなくおいしいのです。
北アルプス槍ヶ岳の伏流水を使用しており、独自の技術で豆乳の粒子を牛乳レベルまで細かくしたのだそう。

このクリーミーなお豆腐を生クリームみたいに使えないかしら?と思いつき、カルボナーラを作ってみました。 
続きを読む…
 

羊蹄食品さんの納豆2種 その2
2007.09.22 [Sat] 12:15

北海道洞爺湖の羊蹄食品まめ屋本店さんの「美瑛の丘」(50g×2パック178円)。ラベンダーで有名な美瑛町で作った本大袖振大豆を使った大粒納豆です。特製の根昆布タレ付き。

大袖振大豆は糖度が高く、甘みや旨味がぎっしりつまっています。やわらかくふっくらした歯ごたえはさすが北海道産大豆!
ジャケットにも「納豆のねっとり感・食感・風味・後味のうまさは他の大豆の追随を許さない」とまで書いてあるぐらいですから、自信満々の逸品なのです。

さて、もうひとついただいたのは… 
続きを読む…