カスタム検索

 

業務スーパーのトムカーペーストで
2018.07.02 [Mon] 08:00

業務スーパーで、タイの生姜入り辛酸っぱいココナッツミルクスープ「トムカーガイ」の素を見つけたので買ってみました。
タイから直輸入だそうで、ハラール認証のマーク入り。業務スーパーのサイトにはハラールフードの商品一覧もあり、食べ物に気を使わなくてはいけない人への配慮がされていて良いなと思いました。

さて、材料は用意したもののトムカーペーストの瓶にはレシピが一切ありません トムヤムほどポピュラーではないと思うのに、なんだろうこの「トムカーの作り方くらい知ってるよね」的な強気の態度(笑) 。ふふん、知ってるんだもんね。
鶏肉、マッシュルーム、ベビーコーン、赤と青のピーマンを煮込んでトムカーペーストを1瓶入れて味見してみたら…
しょっぱーーーーい!!
ココナッツミルクでまろやかになるのか?と思いきや、やっぱりしょっぱーい! やばい、これは分量間違えたかも。スープを他の鍋に移し、ちょうど良い塩味になるまで薄めたものを再度入れ直して完成したのがこちら。

見た目はちゃんとしたトムカーガイですが、やっぱりちょっとしょっぱかった…。あとで調べたらスプーンでちょちょっと入れて使うものだったようで、適量をちょっとだけでもラベルに書いておいて欲しかった

残った大量のスープを消費すべく、ラーメンにしたり、つけ麺にしたり。かなり塩分取りすぎでむくんだ一週間となりました(トホホ)。


 

縄文からのインドカレーのちパンダ
2018.06.19 [Tue] 08:00

週末、江戸東京博物館で開催中の「発掘された日本列島」を観に行ってきました。1年間に発掘された考古学の成果を毎年展示しているのだそうで、文化庁文化財調査官さんの解説で見て回ることができ、たいへん楽しめました。

一番気に入ったのが千葉県の加曽利貝塚のゆるキャラ、かそりーぬ。加曽利貝塚には人間のパートナーとして大切に葬られたであろう犬の骨や、貝塚からは巻貝、そして縄文土器が発掘されており、3つの特徴が見事に表現されています。ネーミングもグッド

両国のあとは上野に移動。アメ横でバスマティライスを買って、ランチパスポートに載っているインド料理店に向かったら、閉まってた
周りには韓国や中国などの料理屋さんも沢山あるけど、​全身でインドを所望していたのでそれしか考えられず、Googleマップで検索した「カナピナ」というお店へ。ついているテレビがなぜか「NHKのど自慢」で、そこはかとなく定食屋の雰囲気が漂っています。

ランチセットは数種類あり、私はマトンカレーのセット850円をチョイス。

柔らかく煮込まれたマトンがごろんと入ったカレーには、マトンの旨味が染み渡っていて美味なり
あとで気付いたのですが、ラーメンを食べた後はめっちゃ喉が乾くのに、カレーを食べても全然喉が乾かなかったんですよね。カレーもそこそこ塩分があると思うのに、なぜだろう。

アイスチャイもスパイス&ミルクたっぷりで美味しかった〜♪
入った時は12時過ぎで1人しか先客がいなかったけど、出る頃には席が埋まっていました。インド人の常連さんも来ていて、信用できる店だなと感じました。
レジ横にお口直しのインドのガム的なものがあったのでお店を出る時にいただきました。ホールのフェンネルシードに砂糖をコーティングしたもので、爽やかな味。フェンネルは漢方薬のウイキョウで、胃腸薬にも使われています。

ヒンディー語のカレンダーがステキ。数字もちょっと違うんだね〜。

この後は上野動物園に移動し、2時間弱並んでパンダを観たのですが、2度目のシャンシャンはやっぱり眠っていました シンシンもわらび餅みたいに床にべったり腹ばいで寝ていました。

いつも起きててくれてありがとね、リーリー


 

大泉学園「メロ・カレーハウス」で再びテイクアウト
2018.06.04 [Mon] 08:00

5月いっぱいで終了だった「EPARK」の何度でもキャッシュバック特典が7月16日まで延長になったので、早速その恩恵にあずかるべく、以前も利用した大泉学園の「メロ・カレーハウス」でインド料理をテイクアウトしました。

スパイシィなタンドリチキン。赤い色はパプリカパウダーによるもので、辛くはありません。チキンティッカと何が違うのかな?と思って調べたら、タンドリチキンは骨つき、チキンティッカは骨なしなのだとわかってスッキリ

スパイスで味つけた具材を包んで揚げたサモサは、スパイスたっぷりの粗くつぶしたじゃがいもとお豆がうまーい! クミンシードが入っていて、クミン好きにはたまりません しかもこの皮、パイ生地なんだね!手間がかかっていることが分かって、より一層美味しく感じました。
その昔インド料理屋さんで食べたことがあるけれど、その時はこの美味しさに気づかなかったな〜。

持ち帰りの袋にアルミホイルで丁寧に包まれたものがあったので、サモサのソースだと思って開けてみたら、ただのトマトケチャップでした(笑) 。誰か、日本の便利なアルミカップを教えてあげて! ってか、この美味しいサモサにケチャップはいらないよ。

ホウレンソウと、パニールというインドのチーズが入ったカレー、パニールサーグ。以前豆腐を使ったなんちゃってパニールでほうれんそうのカレーを作ったことがあるのですが、当たり前だけど全然別物! なめらかで野菜の甘みが出ていて、ほんっと美味しかった
もちろん、ふっかふかの大きなナンがついてます。

関連エントリ大泉学園「メロ・カレーハウス」でテイクアウト

インド料理のお供は、大泉学園のスーパーで買ったヴィーニョ・ヴェルデ。ポルトガルの微発泡ワインで、アルコール度数が若干低いのでゴクゴク飲めます。暑い日にキンキンに冷やしたヴィーニョ・ヴェルデをビールがわりにいただくのもオススメですよ〜


 

銀座のインド料理店「アナム」でビリヤニ
2018.05.23 [Wed] 07:30


銀座の資生堂ギャラリーで行われている、蓮沼執太さんのインスタレーションを観に行きました。蓮沼さんはミュージシャンとして活動しているほか、現代美術のアーティストとしても活動しています。
私が彼を知るきっかけになったのは、パナソニックのCM音楽。ポップで洗練されたこの曲を聴いて、彼のファンになりました。

インスタレーションでは金管楽器の廃品パーツをフロア一面に敷き詰め、その上を歩いて金属の音を体感するというユニークな展示が圧巻でした!

去年の暮れにネスカフェ原宿で木製ピタゴラ楽器とセッションするという面白い試みをライヴでストリーミング配信してくれたのも嬉しかったな〜。これからも楽しみにしてます!

メロディーズメロディーズ
蓮沼執太

曲名リスト
1. アコースティックス
2. 起点
3. フラッペ
4. RAW TOWN
5. ハミング
6. テレポート
7. クリーム貝塚
8. ストローク
9. ニュー
10. TIME

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、せっかく銀座に来たので例のランチパスポートを使おう!ということで、資生堂ギャラリーにほど近い「アナム」というインド料理店へ。ビルの地下にあって入り口はこんな地味な感じですが…

中に入るとめっちゃゴーヂャスな空間が広がっていました!彫刻がほどこされた木の椅子とテーブルが高級感あり、お香の香りも漂っています。BGMがずっと同じ民族音楽なのがちょっと気になったけど(笑)

カトラリーがセットされたインド料理店は初めてかも。さすが銀座。サラダのドレッシングがクミン風味で、しょっぱなからもう美味。

そしてお待ちかね、ビリヤニ! バスマティ・ライスで炊き込まれていて、付け合せは酸味のあるヨーグルトにトマトや香味野菜が入った、“ライタ”というヨーグルトのサラダのようなもの。そのまま食べたり、後半はごはんに混ぜたり。焼きそばの後半にお酢を加えるみたいな感じで、飽きずに最後まで美味しくいただけました。

黄色〜オレンジの米がお花のようでとてもキレイ。カルダモンやクローブなどホールのスパイスがゴロゴロ入っていて、スパイスたっぷりだけど辛くはありません。
かなりボリュームがあったけど、インディカ米は白米に比べて血糖値が上がりにくいので糖質オフの身にもOK!ということにさせてください。


 

ランチパスポートをお試し カレー編
2018.05.18 [Fri] 08:00

EPARKのポイント交換プログラムで、3ヶ月無料で試せるランチパスポートのクーポンがあったので交換してみました。
掲載されているお店でランチパスポートを提示すると、特定のランチメニューがワンコインや割引価格でいただけるという有難いシステムなのですが、本を買わないと利用できないと思っていたら、アプリでも使えるようになってたんですね。

まず最初は水道橋のインド料理店「プージャ (PUJA)」で豆カレー。ふかふかの大きなナン以外にご飯もついてきて、プラス・カレーのお豆でトリプル炭水化物でしたが、カレーのスパイスで代謝を上げたからオッケイとする自分に甘いオレ(笑) 。
チキンティカも1個ついて、これで500円だなんてホントにいいんですか?

お次はいつも通りかかってはアヤシイ雰囲気のためなかなか入れなかった、目黒の和印ダイニング「ZOU」へついに潜入。なんかもー、この散らかった感じの原色メニューがチカチカする

「本日のスペシャルカレー」は数種類の野菜が入った甘みのあるカレーでした。シェフはインド人ですがママさんが日本人のため、カレー以外に普通の和定食も出しているみたい。だから“和印”なのか〜。
シェフが盛り付けているご飯のお皿を見たママさんが「山盛りだけど多くない?」と気付いて減らしてもらえ、小さな気配りに救われました。
美味しかったけど、私はもう少し辛いほうがいいな。

最後は目黒駅前のビル、メグロード2階にある「LOWER EAST」のキーマカレー。サイズ感がわかりにくいと思いますが、大きなお皿にドーン!と盛られたインパクトがすごいです。
キーマカレーはスパイスが効いたしっかりした味。付け合せのサラダもたっぷりだし、香味野菜が入った優しい味のスープも美味しかった

コーヒーまでついて500円。このコスパは素晴らしい

がしかし、職場近辺は悲しいことにランパスのお店が数軒しかないんですよね せっかく登録したのに一週間で全部回れちゃうなあ。
平日以外にも、週末に近場や出先などで利用してみようと思います。

ランチパスポート神保町・神田版VOL.13 (神保町・神田・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋)ランチパスポート神保町・神田版VOL.13 (神保町・神田・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋)
DRCマーケティング

ランチパスポート神保町・神田版VOL.12 ([テキスト]) ランチパスポート神保町・神田版VOL.11 (神保町・神田・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋) ランチパスポート神保町・御茶ノ水・水道橋・飯田橋vol.10 ([テキスト])

by G-Tools