カスタム検索

 

家族思い出の「くら寿司」でお別れ会
2019.05.06 [Mon] 08:00

妹・甥っ子・姪っ子が来てくれて、ウチの近所の「くら寿司」でお別れ会をしました。彼らが遊びに来るたびにここでお寿司を食べるのが恒例になっていて、思い出の場所でもあります。
甲殻類&魚卵好きな姪っ子が選んだ、贅沢甘えび こぼれいくら。

うに入り海鮮軍艦、フグの昆布締め。

炙りホタテのこぼれいくら。ホタテが超肉厚!

石垣貝という見慣れぬ貝にもチャレンジ。トリ貝の仲間なのかなあ。

何しろコンスタントに訪れている私たち。メニューやネタの変化にも敏感です。「シャリが小さくなった」「1個で100円のものが多くなった」などなど。デザートの種類が増え、竹筒風の入れ物に入った抹茶ティラミスなんてのも。でも私、ここのフツーのティラミスが好きだったな。

マグロと玉子しか食べられなかった甥っ子も今や美大生。お皿10枚で回せるガチャガチャで当たったグッズを奪い合いしていた姪っ子は女子高生。見るたびに背が伸びて行く彼らを見ていると、育ててもいないのに嬉しい気持ちになります。次に会う時にはどれだけ背が伸びているか楽しみ。



 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。