カスタム検索

 

日本橋「お多幸本店」でとうめし定食
2019.05.02 [Thu] 08:00

引越し前の下見で北海道に行くため、成田に向かう乗り換えの東京駅で降りたのはちょうどお昼時。東京でのランチもあと数えるほどになったので、東京らしいランチを…と考えた結果、日本橋の「お多幸本店」さんでいただくことに。
張り切りすぎて開店30分前には着いてしまい、ぐるっとまわりを探検して戻ってきたら、もう10人ほどの行列ができていました。

名物のとうめし定食以外におでん定食もありますが、ほとんどの人がとうめし定食を頼んでいました。

カウンターの目の前にはぐつぐつ煮込まれたおでんが山盛り!板さん2人が盛り付け、奥のスペースで店員さん数人がてきぱきとセットし、連携で次々と定食が出来上がっていくのを観察するのも楽しい。

そしてお待ちかね、とうめし定食。VIVA、茶色いおかず!

ほんのりお醤油味のごはんの上に、じっくり煮込まれた豆腐がドーン!硬めに炊かれたごはんの炊き具合が素晴らしい 「ごはんの美味しいお店に間違いはない」という持論を再認識した私です。
ちなみに大盛りは漫画みたいな山盛りごはんに絶妙なバランスで豆腐が乗せられていて、どうやって食べるのか興味津々でした。

大根や玉子も美味しいな しじみ汁も染み渡る〜。日本橋という大都会でこれが670円というお値段で提供されているのも素晴らしいです。

東京で最初に勤めたのは有楽町。当然お金もなかったので外食などできず、お弁当を作ったり、お弁当屋さんで買ったりしていました。
その後正社員や派遣社員でいろんなところに勤めたので、行きつけなども特になく、常に新しい場所で新しいお店を開拓していくことになりました。
なんともボヘミアンな人生ですが、だからこそ飽きずに生きてこられたのかもしれません。

成田からは今回お初の春秋航空で新千歳空港へ。たまたまサイトを見た時にやっていたセールの1999円というアホみたいな値段に乗っかったのですが、ごく普通の快適なフライトでした。千歳ではもう着いたらまず絶対これ!と心に決めていた、よつ葉ホワイトコージでソフトクリーム。う・ま・いーー! 東京駅でガマンしてよかった…。

春秋航空の成田→千歳のフライトは朝8:50着と午後16:40着の2本。私が予約していた夕方の便だと日高到着は遅い時間になってしまうため、トランジット(?)で札幌の友人宅に泊めていただきました。
夕食でいただいた玄米酵素の巻き寿司、美味しかった!初めて玄米酵素を食べたけど、こういう噛みしめる系のごはん大好きです そしてアメリカ人の旦那様の出身地ルイジアナでよく食べられているお豆の煮込みはブラジルにも似た料理があり、食べ慣れた…といってはヘンだけど、ブラジルへのサウダージ(郷愁)を感じ、おかわりしてしまいました。

翌日は高速バスで現地まで行くつもりが、現地の友人が沖に網を張る大事な作業が天候の都合で出来なかったため、千歳空港まで迎えに来てくれることになりました。空港でわざわざ駐車料金払うなんて!と申し訳なく思ったけれど、料金が100円だったので崩折れました(笑) 。

夜は例によって“普通のご馳走”。今が旬の行者ニンニクは「食べ過ぎると次の日大変なことなるから」と気を使ってもらいました。

美味しい肴に合わせると、お酒も必然的に美味しいものになるってことですね。



 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。