カスタム検索

 

飯能「メッツァビレッジ」
2019.04.23 [Tue] 07:00

埼玉県飯能(はんのう)市にある宮沢湖のほとりに、この3月にオープンしたばかりの「メッツァビレッジ」に友人を誘って行ってきました。この日は20度を超える良いお天気で、日焼け止めがほしかったほど。

メッツァビレッジの入り口にあるマーケットホールにはテイクアウトや地場産のセレクトショップ、北欧雑貨がずらり。「biokia smoothie」というお店でクランベリーのスムージーを買って朝食がわりに。冷たくて美味しい

まわりにはカヌー工房やワークショップのスペースもあり、どこもかしこもおしゃれな雰囲気。

湖沿いを進んだところにある「ムーミンバレーパーク」に到着。ここからは入場券が必要で、スタンプをもらえば出入りは自由みたい。

ムーミンの家の中は有料。他のアトラクションも別途料金がかかります。
お昼に目星をつけておいたクラフトビールが飲み比べできるお店はメッツァビレッジまで戻らなくてはならず、ムーミンバレーパーク内のレストランでとることに。トレーを持って並ぶカフェテリア形式の割にはお値段高めな上に、選択肢がないのでここで食べざるを得ない不本意な状況。

私はミートボールにホワイトクリームがかかったもの、友人はニョッキを頼んでシェア。調理済みのものを盛り付けるだけで、並んで支払って席についた頃には冷めてしまうような料理が4ケタもするのはいかがなものか。
クラフトビールはスタウトかベリーしかなく、エールやピルスナーがないのは残念。

ミュージアムは無料で見学できます。ショップのグッズは充実していますが、これまた単価がひとつひとつ高めで、とにかく何事にもお金がかかります(笑) 。

一回りした後メッツァビレッジに戻り、抹茶のアイスで休憩。このあと近くの宮沢湖温泉に行きたかったのですが、地図ではすぐなのに遠回りせねばならず、10分ほど歩いて温泉へ。

おそらく都内近郊で一番多く訪れたお気に入りの温泉に入り納めできて大満足。湯上りにテラスでフルーツ牛乳を飲むのもこれが最後かあ。

熟れすぎた赤い陽が落ちる。この下がさっきアイスを食べた場所。

ラストは鴨せいろでシメ。相変わらず美味しかった

美大卒のアートな友人とは映画や展覧会に誘って観に行った仲。感受性が強いゆえに繊細で傷つくことも多いけれど、幸せな方向に向かってくれることを願っています


 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。