カスタム検索

 

春の甲州路 その2
2019.04.17 [Wed] 10:17

フルーツ公園にはもうひとつ「やまなしフルーツ温泉ぷくぷく」という日帰り温泉があります。「横溝正史館」でタオル無料のチラシをもらったので、利用させていただきました。
女湯は天然石のローズクォーツが埋め込まれ、サッカーボールほどの巨大な柑橘・晩白柚(ばんぺいゆ)がぷかぷか浮かんでいました。ほったらかし温泉より下の方にあるので、眺望はやや地面に近い感じ。こちらも広々として気持ち良いのですが、近くに駐車場があるので若干音が気になりました。

お風呂上がりはテラスで昼飲み。珍しくうなぎの白焼きがあったので贅沢して頼んじゃいました。

町の中にはピンク色の桃の花が咲いているのが遠くからでも分かるくらいの満開。桜と桃の両方を楽しめてラッキー

気分が良かったのでワインを追加したら、フツーのワインだった 山梨だからってそこまで期待しちゃいけないね。

フルーツ公園から駅に向かうちょうど良いバスがなかったので、公園を散策しがてら徒歩で向かうことに。ちょっと遠かったけど、お天気が良くて最高でした

山梨市駅から2駅隣の石和温泉駅へ。目的はここの観光案内所内にある「駅中ワインサーバー 16種類の地ワインの中から好きな銘柄と好みの量のボタンを押し、お金を入れてセルフでカップに注ぎます。使い方にちょっとコツがいるのですが、案内所の人がサポートしてくれました。

30mlで200円くらい。白と赤3種類試飲しましたが、「ニュー山梨ワイン」の“あじろん”がフルーティーで美味しかった



石和温泉近辺で作られているワインの案内もありましたが、案内所では販売しておらず、駅前の酒屋さんを覗いてみることに。

いろんな地ワインが並ぶ中、私の目を奪ったのは一升瓶ワイン!山梨に来るたび見かけては憧れていましたが、この日は日帰りだったので、頑張って家まで担いで持ってきました!
勝沼の「蒼龍葡萄酒」さんの“セレクト 赤”、1800mlで1500円弱。カベルネ・ソーヴィニヨンと国産ワインをブレンドしたもので、何にでも合うミディアムボディ。美味しくて数日で無くなっちゃいました。




 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。