カスタム検索

 

ラストランチは3日連続カレー!
2019.04.15 [Mon] 07:00

しばらく改装中だった恵比寿三越のデパ地下が3月末にリニューアルしました。以前はレジ近くにあった各店のお弁当が並ぶコーナーがが無くなったのはちょっと残念ですが、代わりに新しいお店もいろいろオープンしていました。
パン好きにとって嬉しいのは、日替わりで違うパン屋さんが販売する「EVERY DAY'S BAKERY」というコーナー。この日は代々木の「pour-kur(プルクル)」というパン屋さんで、石窯パンがめっちゃ香ばしくて美味しかった!

恵比寿三越のデパ地下弁当ですっかりハマったインド料理の「スワガット」さん。あれ?なくなっちゃった?と思ったら、一番奥に移動しており、イートインやお弁当も健在だったので一安心。
今まで540円のお弁当ばかりだったので、最後に1080円の日替わりを頼んでみました。

今までスイーツの売り場だったところがオシャレで広々としたイートイン・スペースに生まれ変わり、お店で買ったものを食べることができます。フードコートのように呼び出しベルを渡されて出来上がりを待つのは、スワガットの月・金・日曜日替わりのチキンビリヤニセット。

このお花のようにキレイなビリヤニ にそそられます。ごはんもちゃんとバスマティライスだし、ビリヤニ用のカレー、ヨーグルトの爽やかなサラダ「ライタ」もついていて、本格的。ドリンクはウーロン茶かラッシーが選べるのでラッシーにしたら、なぜかウーロン茶だったのはご愛嬌。

翌日は火・木・土曜日替わり、南インドのミールス・セット。ラッサムというオクラ入りのダルスープ、カリフラワーとインゲンのココナッツミルク味のカレー、ナスとトマトのカレー。
ナンはモチモチ系で、パリパリした薄焼きおせんべいのようなパーパル、ナンの下にはバスマティライス、玉ねぎのアチャール、ブロッコリーのサブジもあり、ボリュームたっぷり。そして今度は何も聞かれずにラッシーが付いてきました(笑) 。
2人がけのテーブル席はいっぱいになっちゃうけど、大テーブルは比較的座れます。向かいのおじさまもミールスを召し上がっていました。

仕事の最終日は派遣の同僚と一緒に目黒の「バルピパル・キッチン」へ。目黒のインド・ネパール系カレー屋さんを食べ歩いて一番美味しい!と思ったのがこのお店なのです。
ネパールの定食、ダルバートの日替わりカレーはマトンをチョイス。骨つきのマトンカレー、んまーい あっさりのダルスープ、野菜のおかず、トマトとパクチーのチャツネも美味。インドに媚びないちゃんとしたネパールの料理が食べられる貴重なお店です。店長さんもハンサムだしね〜
東京でのサラリーマン生活の最後を締めくくるにふさわしいランチになりました。

おまけ。3年前の入社当時にハマったものの、健康上の理由で節制していた「ラーメン隊」のクリームちゃんぽんも「次に食べるときは今の職場を辞める時だ」との決意通り、辞める直前にいただきました。あー、うまい。うますぎる。幸せ。

パンダ好きな私のために、同僚の皆さんからとっても“パンダフル”な送別をしていただき、泣くはずじゃなかったのに思わず涙が…。2年半、大変意義のある仕事に携わらせていただき、本当にありがとうございました!


 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。