カスタム検索

 

北海道 夏の旅 その4(完結)
2018.08.01 [Wed] 07:00

新ひだか町の友人宅へ向かう途中、平取(びらとり)町に寄り道してもらいました。偶然にも平取出身で川崎在住の友人が里帰りしており、せっかくだから会おう!と相成ったのです。
友人曰く“平取町振内(ふれない)で唯一のレストラン”、「じゃんけんぽん」で待ち合わせ。こんなところで会えるとは思ってなかったよ!

私はお店イチオシのびらとり牛のハンバーグを。ジューシーかつふんわりしていて、とても美味なり 友人たちが頼んだ豚丼もすごく美味しそうでした。

このあと友人を家まで送り、小学2年生まで住んでいたところに行ってみたら、2年前まではあった保育所として使われていた建物がなくなっており、ついにすべてがなくなってしまいました。
記憶を辿って坂道を降りてみたら、そこにはあの頃と同じ美しい緑色の川が流れていました。

ああ、なんだか切ないね。

最終日は襟裳岬まで連れて行ってもらいました。東京は猛暑日だというのに、ここの気温は10度台!てか霧がかかってて寒い〜〜!!何も見えない〜〜

空港まで送ってもらい、搭乗時間まであまり余裕がなかったので、目についた「キタカレー」というお店でスープカレーをいただきました。想像のはるか上をいくスパイシーさにシビレた〜

3日間上げ膳据え膳でもてなしてくれて、本当にありがとう!今後の展開が楽しみです

さようなら、北海道。

そしてただいま、灼熱の東京。

関連エントリ
沙流川を下って水平線のカフェへ(2015年)
平取「 生そば藤」でニシパの恋人ランチ(2016年)




 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。