カスタム検索

 

新橋〜銀座ではしご酒
2018.06.20 [Wed] 07:30

神戸の友人から「平日東京に行くけどランチでもどう?」とお誘いをいただき、せっかく会うのに1時間も話せないのは残念なので、お休みをもらって午後いっぱいご一緒することに。当日関西で大きな地震があり、タクシーで神戸空港に向かってギリギリセーフだったそうです。
待ち合わせたのは新橋駅前ビル1号館にある「ビーフン東」。羽田空港から来やすいのと、友人も私も思い出の味ということで選びました。

五目汁ビーフンと焼きビーフンの小、バーツァンというおこわのちまき。注文して1分くらいで運ばれて来ました! ビーフンは相変わらずの繊細な味。前日、くしゃみを連発して鼻炎になりかけた私は「ここで鼻が利かなくなってビーフン東の繊細な味が分からなくなるのは悲しすぎる!」と思い、風邪薬と点鼻薬で念入りに体調を整えたほど。

このバーツァンがかなりのボリュームなので、2つに分けていただきました。1年前に訪れた時もバーツァンが大きいので1人ではなかなか頼めなかったため、久しぶりに食べられて嬉しかった!
うずらの卵、落花生、豚の角煮がもちもちのおこわの中にごろんと入っていて、本当に美味しい〜

さて、ビーフンを小盛りにしたのには理由があります。それはハシゴをしたかったから。ビーフン東がある向かいの新橋駅前ビル2号館の地下には、ディープな空間が広がっています。

昼飲みできる「立ち呑 こひなた」さんへ。優しそうなお母さんが一人で切り盛りしていらっしゃいます。

値段が書いてあるメニュー以外はおつまみがすべて200円。キャッシュオンデリバリー方式で、小皿に入れたお金から支払われます。ホッピーを飲みながらちょこちょこつまみましたが、話し込んで気付けば1時間半くらい立ちっぱなし。前日のシャンシャン観覧に迫る勢いです(笑) 。

歩いて銀座に移動し、「銀座NAGANO」という長野県のアンテナショップへ。銀座の客層に合わせてか、店内も商品もオシャレな雰囲気。

お店の中央にちょい呑みできるスペースがあり、長野産のお酒やおつまみをいただくことができます。

私はピノ・ノワール、友人はメルローを。以前、大阪の友人にもらった大池ワイナリーのシードルもありました

おつまみは、友人が大好きというおやきとお漬物、私はブルーチーズを。柿のチップスと早生の桃も美味しかった これで1品300円だなんて! 商品の宣伝も兼ねているとはいえ、銀座の穴場としてオススメです

おかわりは軽井沢ビールの生。フルーティーでうまし これはいい場所を知ってしまったかも。




 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。