カスタム検索

 

近江・長浜名物のっぺいうどん
2011.01.07 [Fri] 08:00

2010年〜2011年にかけて、関西方面に遊びにいきました。交通手段はもちろん、青春18きっぷ!朝4時半に多摩の地元を出発し、9時間かかって琵琶湖畔の長浜というところに到着しました。

ホテルにチェックインする前に、何はともあれお昼ごはん! 長浜名物のあんかけうどん「のっぺいうどん」を食べるために来たのです

黒壁が美しい町並みを進んでゆくと、目当てのお店発見。がしかーし!私が目指したのっぺいうどんの老舗「茂美志゙や(もみじや)」さんはなんとお休み! 大晦日までやってるものだと思い込んで確認しなかったけど、おそば屋さんじゃなくてうどん屋さんには関係ないのかあ…。

気を取り直して、少し先にあるモダーンな造りの「吉野」さんへ。



遅いランチタイムだったので、私がお店を出て写真を撮った頃には暖簾が下りてました。ぎりぎり入れてラッキーだったかも☆ 実はこの吉野さんがのっぺいうどん発祥のお店だそう。



ぽってりしたあんの中に蒲鉾やお麩、湯葉やしいたけが沈んでいます。汁というより固形に近く、厚めのお麩の穴の中にもあんかけがじゅわ〜。もちもちのおうどんもおいしく、また薄味のおだしが「ここは関西圏なんだ」と認識させてくれます。



しょうがと一味でかなり温まった〜。あんかけマニアにはたまらん一品でした。



 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存

※記事に関連のないコメントは削除しますので、ご遠慮ください。