小学校で人気者になるには 

August 03 [Fri], 2007, 14:04
小学校のときユイが好きだった、男の子H君は虐められていた。

ユイは4,5年生から虐められるようになっていたが、H君は転校してきた2年生初日から虐められていた。
彼は女の子みたいにかわいくて、なよってしてて、まぁ、小学生のいじめターゲットとしてのポイントはかなり高かった。
でも、彼にはすごく魅力があって、とても優しい男の子だった。

ユイは、特に目立つこともなく、勉強も中の下。スポーツも苦手。いつもうつむいて本を読んでいるような、そんな子だった。クラスからはシカト。時々、恐ろしいいじめもあった。机に花。ノートは破られ、靴はとられる。顔立ちは現在とあまり変わらない、小学生にしてはかなりの大人顔。

虐める言葉。オーソドックスな「ブス」ですが…
小学生にあまり客観性というものはない。
勉強ができたり、スポーツができたり、そうすると割とカッコいい扱い。美人扱いをしてくれる。
だから、大人になって同窓会が催されたとき、目立たなかった子達がいろんな才能を活かして輝いていたり、
実は子供には見抜けない美人だったり美男だったりで驚かされることが多いのだ。

そういう子達は長い人生の中で勝ち組と言っていいだろう。
小学生のとき勉強のできない子だったとしても、大人になって良い仕事(良い会社といういみではなく)をしていた方が何倍もかっこいいし、人生をエンジョイできる。
小学生のとき目立たなくてもセンスを磨いて大人になってオシャレさんという方が何倍も楽しい。

虐められてても、いくらでも巻き返しはできる。

H君は今や人気振付けのダンサーになっている。
ユイは街で良く見かける広告のデザインをやっている。
小学校のとき、ゴミのように扱われた二人は今や見る影もない。

時々、H君と飲みに行ったりするが、二人ともかなりの修羅場をくぐってるだけに余裕もあり、人生を楽しんでます。

だから、いじめが激しくとも、オラもうやだ!死ぬ!なんて思っちゃもったいない。
人生、どう転ぶかわっかんないんだから。

こんにちわ 

July 30 [Mon], 2007, 19:24
こんにちわ、ございます。ユイです。

私がこのブログを作ろうと思ったのは,今まであまりにもあまりだったからです。

でも、親や、友達、先生、恋人には話せない。恥ずかしい。情けない。苦しい。分かってくれるはずがない。

いじめられたこと。騙されたこと。死にたいと思ったこと。消えたいと思ったこと。

モテなくて、友達いなくて、淋しくて。部屋から出られない。

心が痛んで薬が欲しい。血が見たい。自分を傷つけたい。

でも、当時、だれか話を聞いてくれる他人がいたらなぁ〜なんて考えたものです。

それで、はけ口になれないかなーって。 昔私が探してたそんな場所。

あるはずもなかった場所。

そんな場所になればいい。

どんなくだらないことでも。それでもいいから。

苦しかったら、辛かったら、顔の見えないユイに話してみて。

ユイはこのブログを始めるのにとても勇気が要りました。

だけど、昔からこんな場所がほしかった。

だから、勇気を出して強い気持ちで、、初めてみます。



だから、勇気をだそう。頑張らなくてもいい。

グチになっちゃってもいい。

日本語不自由でもいい。


ね☆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ユイ
» こんにちわ (2007年08月03日)
アイコン画像ramune
» こんにちわ (2007年08月03日)
Yapme!一覧
読者になる