渋さチビ〜ズ@早稲田・茶箱

2005年07月08日(金) 23時59分
今夜はお初のお店で生音渋さ!!
(たまおしり師匠ことテナーの片山さんがいないので、
正確には‘チビズではなく、‘チビ〜ズ’と表記)
渋さ知らズの小編成ヴァージョンを聴いてきました。

地下鉄東西線早稲田駅から歩いて数分、
早大文キャンの向かいにある「音楽喫茶・茶箱」にて。
いわゆる普通のライヴハウスとはひと味違う、
プライベート・サロン風もしくはロフトのような空間。
‘渋さの聖地’入谷・なってるハウスと
市川・りぶるの雰囲気を足して、
ひと回りほど小じんまりさせた感じ…かしらん
壁にそってソファが置いてあって、
フラットなステージを正面から間近で堪能できちゃうの。
なんとも贅沢なシチュエーションでしょ?

「20人も入ればいっぱいなもので…」
お店の人のものすご〜く丁寧な応対に好感度◎。ふと、
昨年、遠征した大阪の伽奈泥庵(かなでぃあん)を
想い出したりして
‘渋さが好きで好きでたまらなくて、
こうして呼べてとっても嬉しい!!’
歓喜のオーラでまくりなんですよね、ふふふ

今夜のメンバーは渋さの先鋭5名。
トランペット(今日はずっとポケット・トランペット)の辰巳さん、
アルトの立花さん、
同じくアルトの小森さんは後半でソプラノ・サックスも!
ドラムの倉持さん、
pさん(不破さん)はウッドベースのみ。

中編成でのマン2やエアジンでは聴き取れないような、
繊細な音や浮遊感のある微妙なフレーズまでバッチリ☆
とにっかく音が良くて、
生音でもかなり爆音のハズなのに(*^m^*)終始、
心地よかったです、満足〜
といっても後半では、
万華鏡のように繰り出される各々のソロに聴き入ってしまって、
音の良さを味わうどころじゃなかったんだけど。。。

演奏した曲は、
<前半>
行方知れズ

<後半>
大沼ブルース
股旅

久々に聴いた「大沼ブルース」、
なぜかファンキーなノリでカッコよかった☆
さるへんさんのブルージィなギター入り、もしくは、
大沼さんDsでの「大沼ブルース」が好きだったけど、
このメンバーで、かつ倉持さんが叩くと
全然、違った感じになるのね〜新鮮

続いての「股旅」…コレはすさまじかったですょう(゚O゚)
立花さんの全身使った狂人プレイ、
久しぶりに目撃しちゃった。
きたーッって感じねっ!!
先日のエアジン、マン2では元気なさげに感じたけど、
エネルギー充電してきたのでしょうか
(それともぺヤング効果??)
ナイフでグイグイえぐられるかのような
激しいアヴァンギャルド・ソロが終わると、
客席もやんやんやの大喝采(今夜はチビ〜ズには珍しく、
若い層が多くてノリもバッチリ☆)!!
次いで間髪入れず、好対照な
小森さんのメロウでシルキィな音色。美しー
フレーズのそこここに漂う‘影’が実は好きだったりして。。。


…つづく…?
  • URL:https://yaplog.jp/sorimachikiko/archive/237
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
きこ。

ひゃ〜(*^m^*)当たりでございますっ。
茶箱の入り口で、
踊りながらメール打ってたの見られちゃいましたね、
お恥ずかしいぃぃぃ

あたくしも、写真のアングルから、
keikoさんのこと何となくわかっちゃいましたぁ☆
それにしてもお互い、遅刻して入ったわりには、
いつのまにやらオイシイ位置へと…うふふ
2005年07月16日(土) 8時36分
keiko
うふふん。
どなたかわかった気がします。
遅刻した私と入り口で会いませんでした?
ちがうかなー。
2005年07月15日(金) 22時21分
きこ。
keikoさま

わーい(*^o^)!!ようこそ☆
トラバ&コメントありがとうございまっす。
うれしいですーーーッ
ハイ。茶箱は1setめ、微妙に遅刻しちゃったんですけど、
後半はカウンター付近にて
音にどーっぷりのめり込んでいました。
keikoさん、どのあたりにいらした方かしらん?
あ。これからサイトのほうお邪魔してみますね(#^-^#)
2005年07月15日(金) 6時59分
あ、茶箱、いらしてたんですねー。
気持ちのよいライブでしたね!
2005年07月14日(木) 21時57分