書籍「遠い山なみの光 /カズオ・イシグロ (著)」ノーベル賞受賞で読んだ

2017年10月31日(火) 1時09分
書籍「遠い山なみの光 /カズオ・イシグロ (著)」★★★
2001年09月/ 『女たちの遠い夏』改題書
出版社: 早川書房
275ページ、756円

<リンク:
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

遠い山なみの光 (ハヤカワepi文庫) [ カズオ・イシグロ ]
価格:756円(税込、送料無料) (2017/10/29時点)


>@


      →★映画のブログ     
どんなブログが人気なのか知りたい



「故国を去り英国に住む悦子は、
娘の自殺に直面し、喪失感の中で
自らの来し方に想いを馳せる。
戦後まもない長崎で、
悦子はある母娘に出会った。
あてにならぬ男に未来を託そうとする母親と、
不気味な幻影に怯える娘は、
悦子の不安をかきたてた。
だが、あの頃は誰もが傷つき、
何とか立ち上がろうと懸命だったのだ。
淡く微かな光を求めて生きる人々の
姿を端正に描くデビュー作。
王立文学協会賞受賞作。」

(出版社HPより)


この作家の長編デビュー作、
今年のアカデミー賞受賞で
どんな作品なのか気になって
まずはデビュー作から。



主人公は現在はイギリスに移住しているが
長崎にいたころの話と
現在が交錯した物語。

日本人の主人公の物語が
英語で書かれ、それを日本語に
翻訳して、いま、自分たちが
目にしているわけで
なんか不思議な気分だ。


読んでいて面白かったのが、
長崎の平和公園を義父と訪れ、
巨大な像を見ながら
主人公は心の中で
「私は以前からこの像の格好が
ぶざまな気がしていて、
原爆が落ちた日のことや
そのあとの恐怖の数日とは
どうしても結びつかなかった」と
言わせる、さらに
「まるで交通整理の警官のようで
こっけいにさえ思えた」と。



しかも同行の義父は
買い求めた絵葉書を像を
見比べながら、
「写真で見るほど立派じゃないな」
そんなふうに声にだす。

戦後すぐのその時代の
雰囲気を表してるのか
復興の活気の一方で
立ち直り切れない心の傷が
どこかに怒りをぶつけていいのか
そんなものを感じる。



しかし会話は奇妙だ、
ほとんど成り立っていない、
お互いが近くで顔を合わせて
話しているのに、
別々に話しているようにも感じる。


それが何を意図したのか
分からないが
読むほうとしては読みにくいし
もう一度読み返しても
やはり奇妙な印象は変わらない。

登場人物の誰もが
不幸とは言わないが
幸福そうには思えず

どこに「光」があるか分からないが
もともと生活の中の光なんて
明確なものじゃないのかもなと
そんなふう考えた。

できたら出版の順番に読もうと
考えていたが
読みにくいし
すぐに次を読みたいとも思わないので
ゆっくり読んでいこう。

★オススメ度合い★
この本、どうだった?と聞かれたら
それほど積極的には勧められない、
特に自分のようにミーハーな
気持ちでノーベル文学賞受賞って
どんなものかと思いながらだと
「これが?」とまだ1作目なのに
考えたりしているからね。

★100点満点で70点

soramove                    →  ★映画のブログ
                     どんなブログが人気なのか知りたい

「声Voice」オピニオンから「二度目のプロポーズに迷う私」

2017年10月30日(月) 1時09分
「声Voice」オピニオンから「二度目のプロポーズに迷う私」

読者の声が読めるこのページは
いつもほぼ全部読んでいる。

今朝の投稿は純愛ホラーの様相
「二度目のプロポーズに迷う私」
タイトルだけ見ると
ノロケの記事なのか?と思いながら読んだ。


書き手は73歳の女性、
107歳で義母が亡くなった、
義母に絶対服従の生活を続けて
旦那はかばってくれなかったようだ。

旦那は80歳、通夜の晩に
「あの世へ行っても私を探して
結婚する」とプロポーズ、
彼女はあの世まで義母に尽くすことに
返事ができないというもの。

男は身勝手なので
彼女の苦労なんて
大したことじゃないと思っているだろう。

「ありがとう」って言いたかったと思う、
でもそれが「あの世」なんて言うから
読んでるこっちも
微笑ましいを通り越して
ホラーの領域に入った感じ、
背筋がヒヤッっと。


80歳と73歳の夫婦、
はたから見れば
長い結婚生活でいろいろあっただろうが
まさに終盤、
こうありたいという
ひとつの形に思えるが

「はい」とは簡単に言えない
投稿者の心情は
一言では言い難い
この年月の重みも感じる。


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

ほぼ楽天市場で生活*「ELPAかんたんテレビリモコン」これって便利

2017年10月29日(日) 1時09分
ほぼ楽天市場で生活*「ELPAかんたんテレビリモコン」これって便利

<リンク:

>@

      →★映画のブログ     
どんなブログが人気なのか知りたい



実家から持ってきたTV
SANYOのTVのリモコンが
電池を変えても
ボタンを相当強く押さないと
全然機能しなくなって
困っていたが、生産は中止しているようで
新しい同じリモコンは手に入らない



楽天で検索すると
いくつか商品が出てきて
その中で「ELPAかんたんテレビリモコン」が
表示の数字も大きいし
1.000円以下
なので
ダメでも諦められるなくらいに思って
注文すると
この値段で宅配便ですぐに届いた。


電池は付いてないので
用意が必要、
心配だった設定はスゴク簡単、
メーカー独自のコード番号があり
それを押すと、TVが映った。


番組表は表示できないが
TVを見るのに十分。
もう何度も強く押さなくても良い。


表示の数字や文字が大きいのも
使いやすい。

検索していて見つけたものは
他にも、
<リンク:
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ソニー HUIS(ハウス) 学習マルチリモコン HUIS-100RC
価格:24069円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)


>@

見た目もオシャレ、TVやエアコンなど
家電リモコンをまとめてくれるようだ。
でも、お値段がすごく・・・・。
見るだけ。


      →★映画のブログ     
どんなブログが人気なのか知りたい

書籍「銀翼のイカロス /池井戸 潤 (著)」すでに定番、安定感すら感じる

2017年10月28日(土) 1時09分
書籍「銀翼のイカロス /池井戸 潤 (著)」★★★★
出版社: 文藝春秋 (2017/9/5)
434ページ、821円

@<リンク:
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀翼のイカロス (文春文庫) [ 池井戸 潤 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)


>

      →★映画のブログ     
どんなブログが人気なのか知りたい



「出向先から銀行に復帰した半沢直樹は、
破綻寸前の巨大航空会社を担当することに。
ところが政府主導の
再建機関がつきつけてきたのは、
何と500億円もの借金の棒引き!?
とても飲めない無茶な話だが、
なぜか銀行上層部も敵に回る。
銀行内部の大きな闇に
直面した半沢の運命やいかに?
無敵の痛快エンタメ第4作。」

(出版社HPより)

新刊が出るとお知らせメールが
届くように何人かの作家さんを
登録しているので、
予約して手に入れていたが
読むべき本がたくさんあり
やっと読み終えた。

あの半沢直樹である、
読んでいる途中、常に役者の顔が浮かぶ、
これって幸か不幸か?

まあ、邪魔にはならないから
どんどん読み進めていく。


今度の敵は銀行内部と政治家、
ここまで「悪」は「悪」と描かれると
分かりやすいが
あっと驚く展開にはならない。



やはり敵は身近なところにいたり
敵だった人が手を差し伸べたり
読めない展開を望むけど
そればっかりでも、リアルさが失われるし
難しいところだ。


折しも選挙シーズン中に読み始め
読了したので

政治家の必死な「成りたい!」姿に
なんでここまでして
政治家になりたいのだろう等々、
少し考えた。

希望の党の新人で
党は何もしてくれなかった、という
恨み言をTVで見ると
こんな浅はかで力のない人が
政治家を目指していたんだなと
背筋が寒くなったことも。



落ちても終わったわけじゃないから
ここからスタートして
次の機会まで自分のやりたいことを
発信し実現にするにはどうしたらいいか
少し時間をかけて考えてほしいものだと
この本の企業戦士の厳しい
生き残りのゲームを読みながら
そんな簡単に手に入るものに
価値なんかないからと

改めて感じた。

日の丸印の航空会社の立て直しが
今回の半沢の直面する課題、
JALを思い出させる

その立て直しに新政府の新しい大臣が
これまでの計画案を白紙にし
自分の手柄にしようとたくらむが
そう簡単にはいかないわけで
読みながらすぐに
映像を頭で描いてしまうのは
TVの印象が相当強いからか。


読書体験としては
次の展開が知りたくて
どんどん読める、
まあ、深みは得られないが
これはこれで正しいのだろうな。


次も期待!

★100点満点で80点

soramove                    →  ★映画のブログ
                     どんなブログが人気なのか知りたい

2017秋・アメリカ旅行に行ってきた!ラスベガスを拠点に、グランドキャニオン観光B

2017年10月25日(水) 1時09分
2017秋・アメリカ旅行に行ってきた!ラスベガスを拠点に、グランドキャニオン観光B
カナダのバンクーバーでアメリカの入国手続き



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


エアカナダ・ルージュで名古屋から
カナダのバンクーバーへ
ここで2時間弱のトランジットで
バンクーバーからアメリカのラスベガスに向かう。

この時、バンクーバーでアメリカの
入国手続きが行われる。

アメリカでの入国より
人が少ない分、早く手続きが出来ると
エアカナダのHPでも言っていたのが、
それがどんなものだったか、
書いておく。

初めてだったので
最初かなり戸惑った。



飛行機から降りると
通路上のサインで
「入国」「トランジット」「アメリカ入国」と
分けられているので
分かりやすい。
同じようにアメリカへ行く人たちの
流れに沿って歩いて行くと

通路の途中に二人の係官がいて

パスポートとボーディングパスと
機内に荷物を預けた人は
荷物タグを調べられた。

入国手続きを円滑にするための
ものなのか、この場所の意味は分からないが
さらに通路を行くと
右手に機会が10台くらい並んでいて
そこで入国カードを作成する。



日本語も大きく表示されていて
スゴク安心、

ここでパスポートの顔写真を
読み取ったりして
プリントアウトが出来る。

少し椅子に座って待つように言われ、
正面のモニターを見ると
今この手続きをしているとき
並行して預けた荷物のチェックをしていると
何度もイラストを交えて
映し出され、
少し待つと自分の名前が表示されるので
そしたら、次の工程

手荷物検査と
入国審査だ。

スムーズとは言っても
窓口が少なくて
少し渋滞したし、全部で
40分くらいはかかったと思う。



空港の免税店などを見る余裕は無く、
すぐに搭乗ゲートに向かった

確かに時間的には短いが
今回の飛行機の時間が
2時間弱だったので
ゲートに着くとすぐに搭乗開始と
慌ただしかった、
もし、1時間も飛行機が遅れたら
乗り継ぎはできないかも



初めてなので戸惑うこともあったが
係官の態度は笑顔も多く
「こんなことも分からないのか?」といった
冷たい態度も感じなかったので
ストレスなく乗り継ぎが出来た。


初めての空港で
しかもカナダでアメリカの入国をするという
ダブルの初体験でしたが
同じように行動する人も多く
通路上のサインや
通路脇の行動の指示など
割と分かりやすくできていて
コンピュータの入力画面は
しっかり日本語と
思っていたよりスムーズだったが
こういうドキドキ感が
全く無くなるってことは
無いんだろうな。

飛行機に乗るのは好きだけど
入国手続きの
待つ時間や、わかりにくさは
仕方ないけどなんとかならないものか。


ということで、ラスベガスでは
荷物のピックアップだけなので
国内線の移動のようでした。

事前準備で必要なことがあるので
書いておきたい。

旅行前に準備するすことで
面倒なことが
カナダは入国しない乗り継ぎだけでも
事前に「eTA」を申請しないといけない

800円くらいかかる、

また、アメリカも「ESTA」という
ビザのようなものを事前に申請、

どちらもネットで出来るが
こちらも自分でやれば申請料のみ
面倒だというひとは代理店に頼むと
手数料がかかる。
でもやらないと旅行ができないので
しかたなく頑張るが
日本語で説明してくれるページがあるので
やはりここは自力でやりたいものだ。


タクシーの乗り場を探して
さあ、ルクソールホテルにチェックインだ。

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove

書籍「暗殺者グレイマン /マーク・グリーニー (著)」久し振りに時間を忘れて読んだ

2017年10月23日(月) 9時27分
書籍「暗殺者グレイマン /マーク・グリーニー (著)」★★★★★
出版社: 早川書房 (2012/9/21)
473ページ、1.015円

<リンク:
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暗殺者グレイマン (ハヤカワ文庫) [ マーク・グリーニー ]
価格:1015円(税込、送料無料) (2017/10/23時点)


>@


      →★映画のブログ     
どんなブログが人気なのか知りたい



「身を隠すのが巧みで、“グレイマン
(人目につかない男)”と呼ばれる
凄腕の暗殺者ジェントリー。
CIAの特殊活動部に属していた彼は、
突然解雇され命を狙われ始めたが、
追跡を逃れて今は民間警備会社の
経営者から暗殺の仕事を受けている。
だがナイジェリアの大臣を暗殺したため、
兄の大統領が復讐を決意、
やがて様々な国の暗殺チームが
グレイマンを標的とする死のレースを開始した!
激烈な戦闘が連続する冒険アクション。」

(出版社HPより)


何か心躍る海外ミステリー作品は
ないものかと検索して
この作品が気になったので
さっそく読み始めた。
2012年文庫化なので
後追いする形だ。

ジェントリーの仕事は
民間警備会社の経営者から
極秘の暗殺指令を受け、
ほぼひとりで行い、高額の報酬を得ている、
そんな人がホントにいるなら
どこかの国の独裁者は
すでに暗殺されているだろうが
そうでもないということは
「007」も本書の主人公も
やはり空想上の人物。



そうは思っても、
後半の追い詰められ、
そんな中でもわずかな希望の光を
見出して反撃し
ボロボロになりながらも
自らの決意を貫徹する様は
なんとも心地いい。



ほぼ不可能というような
状況に何度も遭遇しながら
切り抜けるが
その状況が文字を追いながらも
頭の中でリアルに想像できる、
それほどテンポよく
翻訳もうまいんだろうな

しっかりそのスピードを維持、
狭く暗い道から
明るい道に一気に出たような爽快感を味わえる。

普通のサスペンスものの
クライマックスが
3度4度とあるので
本を読みながら
残りのページを見て
ここでこんなボロボロで
ラストまで持つのか?と心配に成る程。



ラストは少し苦い思いもあるが
新しいヒーローの誕生を
やっと読み終えた。

同じ主人公のシリーズを
既に4冊買っているので
しばらくは楽しめそうだ。

★100点満点で100点!

soramove                    →  ★映画のブログ
                     どんなブログが人気なのか知りたい

2017秋・アメリカ旅行に行ってきた!ラスベガスを拠点に、グランドキャニオン観光A

2017年10月19日(木) 1時09分
2017秋・アメリカ旅行に行ってきた!ラスベガスを拠点に、グランドキャニオン観光A

エア・カナダ・ルージュの乗り心地



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい




チェックインはスムーズ、
ほぼ定刻に機内へ案内された。


使用機材はボーイング 767-300 ERで 
2本通路280席、プレミアムルージュ:最前部24席
エコノミーおよびプリファード:後方合計256席
この機材にはビジネスクラスは無かった。

HPの解説によると
@@@
エア・カナダ ルージュのプレミアムクラス
「プレミアムルージュ」の座席配列は2-2-2。
94cmのシートピッチ、幅60cmのパーソナルスペースを
備えた座席で寛ぎのフライトをお楽しみください。
機内では、バーサービスとともに
プレミアム感あふれるワンランク上のお食事で
皆様をおもてなしいたします。
また、プレミアムルージュでは
iPadを無料でお貸出ししております
。映画、テレビ番組、音楽などの
機内エンターテインメントをお楽しみください。
お手持ちのノートパソコンやモバイル端末でも
ご利用いただけます。

エア・カナダ ルージュのエコノミークラス
「ルージュ」の座席配列は2-3-2です。
シートピッチ76cm、座席幅51〜53cmの座席で
ごゆっくりお過ごしください。
「ルージュ」では、快適な空の旅を
お楽しみいただくためのお飲み物(アルコール類は有料)と
お食事をご用意しています。
機内エンターテインメントは、
お手持ちのノートパソコンや、iPhone、iPad、iPod touchに
アプリケーションをダウンロードしてお楽しみいただけます。
※数に限りがございますが、
機内にて有料(10カナダドル)で
iPadを貸し出ししています。
@@@

で、乗ってみてどうだったかと言うと、
確かに座席は少しゆったり感はあるが
昨年ANAのビジネスクラスで
フルフラットを経験してしまったので
エコノミーのちょっとゆったり席という
印象でそれほどのプレミアム感は感じなかった。



しかし食事はしっかりメニューが出てきて
個人個人に最初に聞いておいてから
サービスしてくれるし、
食事は陶器の器で出てくるので
まずます、

ただし着陸直前の食事は
エコノミーと同じじゃなかったかな。

行きの食事



帰りの食事とメニュー表






食事は席の関係か行きも帰りも選べなかった、
二つのうちの片方しか残っていない状態、

やはり選べないというのは、残念。

味は良かった、パンも美味しかったし、
小瓶のオリーブオイも
エコノミーでは無いサービスだ。


コーヒーも大きな陶器のカップで
頼まなかったが、緑茶のサービスも。



アテンダントさんは行きと帰りで
だいぶ印象が違った。

行き帰りとも日本人じゃないが
日本語が出来るひとが乗っているの
アナウンスは問題なし。

ただ、行きのアテンダントさんは
ビジネスライクな印象、
帰りはとてもサービス精神にあふれた感じで
これは人によるのかな。
でもANAやJALの安定した
丁寧な接客は望めない、
悪くもないが、よくもない、
まあこんなものでしょう。


肝心の座席だけど
エコノミーよりゆったりしてるが
それほど後ろには倒れない、
ただ眠るのには十分

機内で配られたキットには
アイマスクが入っていたが
これはゴムかきつすぎてダメ。

隣の人の腕が当たるのを
気にすることは無いので
これも快適なひとつ。

エンターテインメントは
Ipodを無料で貸し出ししてくれる、
日本語を選ぶと対応の映画が出てくるが
最新のものは無い、

邦画で「シンゴジラ」「母と暮らせば」あたり、
洋画は「パッセンジャー」とか
アニメは沢山あったかな、
帰りには「プラダを着た悪魔」を見た。

ということで
エンタメは期待しないほうが良い、
コノミ―クラスは貸し出しも有料、
自分で見たいものをタブレットで
見れるようにしたほうが良い。

バンクーバーとラスベガス間は
エコノミーだったが
こちらは2時間半、
やはり10時間近いフライトなら
頑張ってプレミアムエコノミーが
良いかな。

優先搭乗に先に降りられるし
チェックインカウンターも混まず
荷物もプライオリティタグが付いて
最初に出てくるあたりは
ビジネスクラスのサービス。


今回基本料金にプラス85.000円で
乗ったわけだけど、
まあこんなものかなという印象。

今回、名古屋は6月から10月の期間限定
果たして来年はあるのか?

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove

2017秋・アメリカ旅行に行ってきた!ラスベガスを拠点に、グランドキャニオン観光@

2017年10月17日(火) 1時09分
2017秋・アメリカ旅行に行ってきた!ラスベガスを拠点に、グランドキャニオン観光@

旅の支度



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

旅のテーマはいつも「世界遺産」
今回はグランドキャニオンへ行こうと決めたのが5月、
どういう経路で行くか、
そこに6月から期間限定で就航する
エアカナダ・ルージュを知り、
これだと国内移動無しで、
名古屋 → バンクーバー → ラスベガスとなり、
エアカナダのHPを見ると
バンクーバーでアメリカの入国手続きも
できるということが分かった。




2年前、メキシコへ行ったとき
行きの中継地のヒューストンで見た、
入国を待つ大行列(主に中国人の団体さん)を
思い浮かべ、
カナダで入国手続きも良いなと
STWのHPで検索し
10月の出発を決めた。


選んだツアーは飛行機とホテルの着いた
他は全部フリーのツアー

ホテルの設定は「モンテカルロ・ホテル」だったが、
ラスベガスのガイドブックで
「ルクソール・ホテル」という
エジプトをイメージしたホテルを見つけ、
このホテルに変更できるか聞いた



設定は無かったが、アレンジしてくれたので、
次はエアカナダ・ルージュの評判を
トリップアドバイザーなど検索、

エコノミーは椅子がほぼ倒れないし
窮屈という書き込みをいくつも見たので
プレミアムエコノミーの席へ
変更してもらうことにした




担当者はその時点で
残席わずかということで
即決し基本のツアー代金に
プラス85.000円で予約した。

ツアーの日程が決まったので
次はグランドキャニオン観光のツアーを検索、
ベルトラというHPから
1泊2日のツアーを選び予約。



飛行機の座席指定も受け、
あとは待つだけ。

しかし9月に入って
エアカナダ・ルージュがちゃんと
飛んでいるか気になり、
それから出発直前まで
「運行状況」のページを見ては
ちゃんと時間通り飛ぶか確かめた、
なにせバンクーバー到着から
出発まで1時間半くらいしかなく、
その間にアメリカ入国の手続きをするなら
ギリギリと感じたからだ。



結果は台風の日を除いて
直前の12回のフライトで
1時間半以上遅れたのが2回、
まあ、こんあものかなと思いつつ、
当日のフライトが遅れないことを祈りつつ
セントレアへ向かった。

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove

2017春・中国の北京に行って来ました!J

2017年10月09日(月) 17時06分
2017春・中国の北京に行って来ました!J
便宜坊火鴨店(幸福店)で北京ダックの夕食


昨年のインド旅行もまだ完結してないのに
昨年に続いて二度目の中国旅行に行って来た。

<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

カンフーミュージカルの開演まで
まだ少し時間があるということで
ガイドの陳さんに近くのレストランを聞くと
「北京ダックが割と安く食べられる店がある」
ということで、連れて行って、
オーダーまでしてもらった

ここで陳さんとはお別れ。



劇場の並び、ほんの2,3分の距離、
店構えも結構立派。
便宜坊火鴨店(幸福店) は
市内に何店舗かあるレストランチェーン、

ゆるキャラ?のダックくん(勝手に命名)が
迎えてくれる。


入り口付近の外が見える席へ着くと
夕方6時過ぎ
お客さんがどんどん入ってくる、
注文は終えていたので
今日撮影した写真を見ていると
半身で注文した北京ダックが来た、
最初は店の人が巻き方を実演してくれ
とても親切、
サービスと言ってスープを置いて行ってくれた。




初めてじゃないが
北京ダックを食べると思うのが
「こんなに北京ダック、北京ダックと
いう割には味は、驚くほど普通」

何度もリピートしたくなるような
味には思えないこと。


もちろん美味しいことは美味しいが
実際はこのほかに頼んだ
五目焼きそばのほうが
ずっと美味しく感じた、

まあ、せっかく北京に来てるのだし
北京ダックを食べようと思うなら
この店は選択肢のひとつにしても
良いと思う。

北京ダックは、1羽まるごとじゃく
半身から注文できるので
一人や二人くらいまでなら
半分で十分、
ひとりだと多いくらいの量。

北京ダックと五目焼きそばに
鶏の料理とソフトドリンクで
2.000円弱だったので
ちょっとしたグルメ気分に浸りつつ、
地元の人達の
にぎやかな声に囲まれての夕食は
結構満足できる食事だった。


さてクンフーミュージカルの開演間近、
劇場へ向かおう。


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf