映画「プレミアム・ラッシュ.」ピストバイクがNYを疾走する

2013年10月28日(月) 7時20分
映画「プレミアム・ラッシュ.」★★★☆wowowで鑑賞
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
マイケル・シャノン、ダニア・ラミレス
ウォーレ・パークス、ジェイミー・チャン出演

デヴィッド・コープ監督
91分、2013年11月2日より東京のみ公開
2013,アメリカ,東宝東和
(原題/原作:PREMIUM RUSH)




<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

「wowowで放送したものを録画して見た、
観終わってからネットで検索すると
この映画は劇場未公開で
なんでも東京では上映要望が集まり
1週間の限定上映が来月決定、
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが楽しそうに
メッセンジャーに扮して
ニューヨークの街中を疾走する」



ストーリーは単純だ、
主人公のワイリーは中国人女性から
1通の封筒の配達依頼を受け、
チャイナタウンに向かうが
その封筒を執拗に追いかける刑事に
何度も妨害されることになる。


何故、刑事はその封筒を追いかけるのか、
その謎はすぐに明らかにされる、
現在から時間を少しずつ戻して
何が起こっているかを見せて行く
ちょっと面白い手法



時間は逆戻りしつつも
メッセンジャーのピストバイクは
車や人で溢れるNYの街を疾走する、
その時、彼らが起こす風を
見てるこちらも体に感じる様な
気持ち良い映画。



しかし車にとっては迷惑な存在だ、
僅かな隙間を縫うように走る自転車、
きっと多くのドライバーがヒヤッとしただろう、
危ない、危ないと感じつつも
映画が大事にする疾走感はそのままに
ラストまで一気に走り抜ける。


対抗する「悪」役の刑事の存在が
もうひとつ最強でなかったのが
惜しいところだ、

マヌケ顔で追い詰められてるから
迫力が感じられなくて
最初から勝負ありって感じだった、
このあたりに最強の敵を用意すれば
もっと緊迫感があったと思った。

しかしブレーキ無しのピストバイクの
気持ち良い走りは充分に感じられた。


★100点満点で75点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf