映画「SAFE セイフ」設定さえ決まれば、内容はどれも同じ

2012年11月05日(月) 0時09分
「SAFE セイフ」★★★
ジェイソン・ステイサム、キャサリン・チェン、
ロバート・ジョン・バーク、レジー・リー出演

ボアズ・イェーキン監督、

94分、2012年10月13日より全国にて公開
2012,アメリカ,ブロードメディア・スタジオ
(原題/原作:SAFE )




<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


全米では4月公開、初登場6位、
2週のみトップ10に入り
最終成績も2,000万ドルに届かなかった。



「元NY市警の特命刑事だった主人公は、
偶然に出会った特殊な能力を持つ少女を守るため、
マフィアや悪徳警官を相手に
孤独な戦いを挑む姿を描き出す。
戦う動機さえ見つけられれば
あとはもうガンガン敵をやっつけるだけ、
これだけベテランの域に達しても
安易に銃に頼らず
相変わらずの肉弾戦で熱くなれる」



ルーク・ライトは元NY市警の特命刑事、
今は落ちぶれて総合格闘技のファイターとして
場末のリングで戦っているが
何もかも失った現状から逃げようと
地下鉄に飛びこもうと決意するが
その場面でジッと見つめる少女に気付き
自殺を思いとどまるが
少女が何者かに狙われている事を知り
彼女を守る事にするが
それが大変な騒動の始まりだった。



いかにもあり得ない設定
だからこれからスクリーンで起こる事は
全て夢物語だと分かるから
どんなことが起こっても
「お約束」と余裕で見ていられる。


しかし逃げて逃げて
その間に戦って
敵を追い詰めて・・・と
同じことを繰り返すが
次第に敵は増えていき
ロシアのマフィアや中国ギャング、
果てはNYの汚職警官軍団と
完全に向こうが悪いんだからと
撃って撃って撃ちまくる、
そこには後悔など微塵も無く
だからこそ見てるこちらも
スカッとするのだ。



瞬時に何桁もの数字を暗記する少女は
ギャングのボスの金庫の番号を暗唱していたことから
多くの敵に追われていた、
ただそれだけの設定で
ここまで広げて
これだけ死人を山積みにするから凄いことだ、
アクションの見せ方にも工夫があり
簡単には銃に頼らないで
接近戦も多く見ごたえはある。


この調子でいっても
名作に出会えるかどうかは疑問だけれど
そこそこヒットはしているので
そのうち同じ様なアクションでも
一味違う傑作を生み出してもらいたい。


★100点満点で65点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf