「DRAGONBALL EVOLUTION」悟空のシッポはありません、マンガみたいな映画

2009年03月29日(日) 20時09分
「DRAGONBALL EVOLUTION」★★★
ジャスティン・チャットウィン 、ジェームズ・マースターズ
エミー・ロッサム 、田村英里子 、チョウ・ユンファ 主演
ジェームズ・ウォン 監督、2009年、87分



「マンガを読まない私も知ってる
ドラゴンボール、
展開はよくある話、
7つのボールを集めるところに苦難が
待ってるかと思ったら、あっさり集まって
大作のダイジェスト版という印象」



全てのキャラの描きこみが足らないので
物語の印象が大味で
マンガそのものを見ているような
テンポは良いけど、勢いだけって感じ。

悪のピッコロ大魔王が意外と
簡単にやっつけられるのも
「えっ!これで終わり?」という印象

映像の技術はスゴイのに
キャラの作りこみが弱すぎで
そのあたりがもったいなかったな。

「カメハメハー」と決めのセリフで
小さな笑いが会場に起こるのは
仕方ないけど、このあたりを
納得させられる映像ならもっと原作ファンにも
受け入れられるだろうが、
どうも中途半端な出来となってしまった。

チョウ・ユンファのうような
アジアの至宝に
アロハシャツを着せ、ただのだらしないおっさんにしか
描けなかったのはどうにも残念。


ただハリウッド映画ながら
アジア系俳優がたくさん出ていて
扱いは特によくもないが、それでも
こういう大作で見ることが出来るのは
嬉しいことだ。

原作ファンならどんなふうに実写化されたか
見るのは良いが、
たまに映画を見るなら
コレじゃない他の映画をオススメしたい。


★100点満点で55点

soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン


主役の悟空にもう少し魅力的な役者が欲しかったな。


★映画ランキングはこちら
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf