「少林少女」大健闘!国内映画最新興行成績(4/27付)

2008年05月01日(木) 20時18分
最新国内映画興行成績(4/27付)

ゴールデンウィーク真っ只中、
新作が5本ランクイン、宣伝が効いたか「少林少女」が
健闘している。


最新(先週)  
 1 (1) 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)

相変わらず強いですね、美容室でお世話に
なってるスタッフの女の子も映画は殆どみないけど
この映画は見るつもりと言ってたな。


 2 (初) 少林少女

予告では面白そうだけど、どうなんだろう、
見るものが無くなったら行こうかな。


 3 (2) クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(きんぽこ)の勇者

これは1.000円の日にでも行こうか迷ってます。


 4 (初) 紀元前1万年

こちらは劇場で正月くらいから見てますが
出来はどうだろうか、そのうち見ます。


 5 (初) 砂時計

こういう泣く事を前提にしてるようなのは
邦画では行くのを躊躇してしまうのは
リアルをそこに見たくないからか。


 6 (初)スパイダーウィックの謎

映像は面白そうですが、殆どの映画館で
吹き替えが圧倒的で、それでは行くきがしなくなる。
逆に考えるとやはり内容も子供向けなのか。


 7 (3) 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事


 8 (初) NEXT -ネクスト-

これは時間があるなら劇場で見ても損はない出来。
ニコラスじゃなければもっと面白く見れた気がする。


 9 (4) 大いなる陰謀

こういう骨太の映画はこのくらいかな。大ヒットというのは
望めないだろうが、作る意義はあると思う。
しかしロバート・レッドフォードしわしわ過ぎ。


10 (5)  クローバーフィールド/HAKAISHA

日本ではアメリカほどの話題にはならなかった、
アイデアは面白いけど、グラグラの映像はキツかった。


soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン

映画の出来と映画が語る事柄の意義はまた別物。

★映画ランキングはこちら
ということで最新ランキング、今週は3本しか見てない。
地味な映画をひろって見てます。
2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf