「ミッドナイト イーグル」アップ多用でスケール感が薄れ気味

2007年12月07日(金) 0時39分
「ミッドナイト イーグル」★★★
大沢かたお、玉木宏 主演、竹内結子 、吉田栄作 出演
成島出 監督、2007年、131分



公開3週目に入った作品をやっと見た、
以下は内容に触れてますので、
未見の方はご注意下さい。


北アルプスに落下した
米軍のステルス爆撃機、
それは、「ある国」の工作員が仕組んだ
大規模なテロ行為だった、
彼らはステルスに配備されている核爆弾を
爆発させようとし、
それを知った主人公たちは
それを阻止しようと立ち上がる。

巻き込まれ型のストーリーで
展開は強引、でもこういう映画には
これくらいの荒っぽさも必要だろう。

全体を通して、そして見終えて
悪くはないけど、
映画的な面白さはいまひとつ

せっかくの長期の雪山ロケも
スケール感はあまり感じられず、
主演者の顔のアップ多用で
スタジオで撮ってもあまり変わらない印象を受ける

これはとても残念なことだ。

どうしても人間の心情を描いて
それに主眼を置くあまり、
サスペンスとアクションの印象を薄めてしまった。

雪の上での戦闘は、白い服ばかりで
視覚的にどうしても緊迫感が出ないけれど、
「ダイハード」くらいの連続した矢継ぎ早の
アクションがないと
もう心は躍らない。

心情を描きたいなら
壮大なアクションを入れようとするのはやめて
もっと心に訴えるものにした方が
良かったのかもしれない。

見た感想は、それほど面白くない、
でもお金を損したとまでは思わない、
くらいか。

★100点満点で60点
もっと頑張らないとアクション映画は
そう簡単に観客の心をつかめない★

★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン

頑張りは感じるけど、やはりアクション映画の見せ方を
分かってない気がする、ハリウッドクラスの
刺激的なものはいつ見られるだろう。

★映画ランキングはこちら
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf