9/14万博16回目

2005年09月14日(水) 23時06分
夕方4:20会場に到着
本日は「長久手日本館」事前予約がとれているので
予約の6時まで、行けてなかった
「地球市民村」
「ロボットステーション/わんぱく宝島」
そして「EXPOホール」
このあたりを回り、せっせと「スタンプ帳」に
スタンプを押しつつ見て来た。

市民村の天井に映像の映る部屋では
皆さん、お休みモード。
丁度、土砂降りだったこともあり
自分も少し休んでボーツと映像を眺めていた。

18:00「長久手日本館」入場
この時点で160分待ち。

ここは今回で5回目、ただバージョン@と
夏休みバージョンを2度ずつ見ていたので
今日は「バージョンA」のつもりで行きましたが
また「バージョン@」でした・・・。

もう見られないだろうな。
この天球は東京の博物館に移築され公開のようなので
これからもっと驚く映像が見られそうだ。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。参考になったら、クリックよろしく!←

★帰りは6時35分に北ゲートを出て
目の前のリニモに乗ったのは7時47分でした。

パビリオンの殆どを事前予約で待たずに見ているのに
リニモに1時間以上待たされ
帰りの藤が丘からの地下鉄は熟睡でした。

韓国の週末映画興行成績9/11

2005年09月14日(水) 22時35分
丁度自分がソウルに行っていた時点の
成績が韓国の映画のHPに載っていました。


@家門の危機:家門の栄光  
A刑事 Duelist
B四月の雪
Cウェルカム・トゥー・トンマッコル
DNight Flight / Red-Eye




★Cウェルカム・トゥー・トンマッコルは、「マラソン」の成績を抜いて
今年のこれまでの成績1位500万人以上を記録している。

上記の5本は全て9/9-11で見ましたが
劇場の入りの体感は
@ウェルカム・トゥー・トンマッコル
A家門の危機:家門の栄光  
BNight Flight / Red-Eye

でした、期待のホ・ジノ監督の「四月の雪」は、3割くらいの
淋しい劇場でした。

早く日本語字幕で再度見たいです。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。参考になったら、クリックよろしく!←
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf