地上に楽園は無い!「アイランド」

2005年07月30日(土) 17時53分
「アイランド」★★★☆
ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン主演

大気汚染から守られた
清潔な都市で暮らす人々。

彼らの共通の夢は
地上の楽園「アイランド」へ行くこと。

視覚的な驚きは
いつも新鮮で、
大画面で見ることの喜びを感じる。

そして見たことの無い世界を
画面に見るとき胸が震える。

しかしこの映画にはあまりそういった
要素は感じられない。
主演の二人は魅力的だ。
彼らが体験することを
一緒に体験しながら
それでも乗り切れない自分を強く感じる。

人間ってもっと複雑なものだろう・・・、
そう感じ始めたとき
新たな事実が判明する。

「クローン」とはよく耳にする言葉だ。
自分のクローンが自分の替わりに
何でもしてくれたら楽な気もするが
やはり大変なこともあるから
喜びは大きいだろうから今のままでいいや。

この映画のテーマは
怖くもあるが、実は誰もが「そうなればいいかも」と
思える未来のお話。
人間の欲望は果てなくそして貪欲で
どこか哀しいのだ。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。参考になったら是非、クリックしてください。←

@@ビッグ・バジェット映画@@
「パール・ハーバー」「アルマゲドン」という、
巨額の資金を投入しての
アクション映画が得意なマイケル・ベイ監督が、
セットだと思われた
ジェリー・ブラッカイマーとケンカ別れし、
スピルバーグと組んだこの作品。

全米初登場4位、
1250万ドルで全米で制作費1億2500万ドル回収は
絶望的となった。

2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf