「マラソン」韓国映画リピート

2005年07月20日(水) 7時33分
「マラソン」★★★★
チョ・スンウ、キム・ミスク主演

7/3に見てから、久々にチョ・スンウに
会いに行ってきました。
すでに一日一回の上映。

韓国ブッチギリの動員を誇るこの映画も
日本での公開はキビシイ。

小細工のない、ストレートなつくりは
韓国映画らしくまさに直球勝負。

韓流ブームからは少し外れた位置の
チョ・スンウは、「ラブ・ストーリー」(過去記事にリンク)
の印象が強いが
実は今年映画祭公開された
下流人生」(記事にリンク)
などでは硬派のギラギラした演技も
強烈な光を放っていた。

もっとこのブームが、限られたスターの
映画ばかり光があたるのでなく
万遍に公開され、見られるようになれば
また違ったチャートアクションも見られるだろう。

新宿ミラノ座で公開されると知ったとき、
胸が震えた。1.000席の大劇場で
韓国映画が通常公開されたのだ。

この劇場では「シュリ」の先行オールナイトを見た。
この劇場での公開はかなりの大作ばかりの中で
この試みは感動すら覚える。

自国の映画を保護しながら
公開している環境の違いもあるが、
次は何が来るのかも楽しみだ。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。参考になったら是非、クリックしてください。←

「マラソン」の過去投稿にジャンプ!←

2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf