万博体験「ソロモン諸島国」スペシャルデー

2005年07月15日(金) 7時55分
南太平洋の「ソロモン諸島国」の
スペシャルデーに行ってきました。

大統領も来日されていて
日本との関わりについての
スピーチに太平洋戦争以降の
つながりを知る。

自分たちの食べている
カツオ、マグロは彼らの国から
来ているかもしれないのだ。

竹の笛を吹きながら踊る
民族舞踊は圧巻。

南国的なゆっくりとした曲調から
一転、激しい踊りに
私の席の後ろに陣取っていた
隣国、パプアニューギニアの人たちから
大きな歓声が上がる。

こういうあまり関わりのない国を
知ることのできる貴重な機会が
すぐ身近で行われているのは
幸せなこと。
できる限り参加したいと強く感じた。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。参考になったら是非、クリックしてください。←

@フレンドシップの愛知の街の人たちの
つながりはいいと思うが
彼らが会場の殆どを独占して、一般の人たちが入れない状態と
言うのは、どうなんだろうか。

今回だけじゃない感じもするので、そういうのは何とかしてもらいたい。
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf