2018年4月チェンマイ旅行「ル メリディアン バンコク(LE MERIDIEN BANGKOK)」

2018年08月02日(木) 12時14分
2018年4月チェンマイ旅行「ル メリディアン バンコク(LE MERIDIEN BANGKOK)」
都市型ホテルの快適滞在




<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

チェンマイからバンコクへ
帰国前の1泊は、初めての
ル メリディアン バンコク(LE MERIDIEN BANGKOK)

シーロム地区の新しいホテルで
今回は帰国便が深夜なので
1泊プラス夕方6時までの
レイトチェックアウトで滞在した。

レセプションに、日本女性がいて
なにかと気を配ってくれて
英語でもなんとかなるけど
やはり日本人がいるとホッとする。


今回泊まったのは、ビスタエグゼクティブルーム
高層階で朝食付、日経新聞付、インターネット無料WiFiアクセス、
滞在中プレス2枚付、夕方のハッピーアワー付き。

とはいえ、プレスしてもらうような
シャツも無いし、ハッピーアワーで
無料のカクテルを飲むってわけでもないので
朝、日経が届くってことは
出張のビジネスマンが利用すんだろうな。




プールは大きくはないが
利用者も多くないので
チェンマイ同様、文庫本を読んだ。
こんなところでも飲むのは
熱いコーヒー


立地も良い、
地下鉄などのアクセスも良いし、
タクシーもすぐにつかまる、
プーパッポンカレーの有名店も近いし
疲れたらマッサージの店も
付近にたくさんある。

朝食も品ぞろえ良く
開放的なレストランで
良い気分で一日を始めることが出来る。


不満の無い
都市型の滞在が出来る。

夜、空港へ向かうときタクシーを頼んだ、
どの航空会社か聞かれ、答えると
それもしっかりタクシー運転手に
伝えてくれたため、
空港に着いて、降りてからも
スムーズで、細かいことだけれど
こういうことが
良いホテルかどうか
印象がいつまでも残るのだ。


また泊まりたい。


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove

2018年4月チェンマイ旅行「Yaang Come Village Hotel」

2018年06月21日(木) 18時28分
2018年4月チェンマイ旅行「Yaang Come Village Hotel」
チェンマイらしい滞在が出来る


<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

恒例の10月の旅行が終わると
3月の旅行計画を立て始める。
今年春の旅行は、新しい土地じゃなく
何度も訪れているタイと決めて、
色々考えてチェンマイに決定!



ホテル選びは大切、
色んなホテルサイトで調べて
「Yaang Come Village Hotel」に5泊と決定。
大きなホテルじゃないが
古都チェンマイらしい滞在が出来そう。

バンコクを経由して国内線に乗り換え
夕方6時過ぎにはホテルに着いた。

レセプションは屋根だけの
開放的な作り、
プールを取り囲むように
宿泊棟がいくつか点在している。

南国の草花の咲き乱れる通路の先、
2階建ての宿泊棟の
指定した通り2階部分に案内してもらった。





気に入ったのがベランダ、
ゆったりしていて
ここでコーヒーを飲みながら
本を読んだ。

都市型のホテルと違って
機能的というより
ゆったりした空間と
静かな部屋、
レセプションから少し歩くのも
雰囲気が良いので逆に楽しい。




朝食の種類も十分、
5泊したが、いくつかは日ごとに替わっていて
満足できる。


ナイトバザールにも
徒歩で5分程度、
通りをひとつ渡るだけでアクセスでき、
夕飯は毎晩バザール中央の
屋台街で食べた。


タクシーの運転手も
ホテルの名前だけで
連れて行ってくれるし
快適な滞在が出来た。



宿に満足できるのは
旅の印象の大きな部分を占めるので
選ぶのは慎重になる、
一番安いランクじゃなく
バスタブ付きとか
少し広い部屋をとれば
間違いないと思う。

さて次はどこへ。

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove

2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf