「エリザベス・ゴールデンエイジ」迫力はあるが、内容薄め

2008年02月28日(木) 19時20分
「エリザベス・ゴールデンエイジ」★★★☆
ケイト・ブランシェット主演
シェカール・カプール 監督、イギリス、フランス、114分



今、何故かつての名作の続編なのか
それは映画を見たら分かるだろうと思って見たが、
その答えは分からなかった。

新大陸発見の頃、
すでに絢爛豪華な文化を持って、
その頂点にいた女王。

全てを手にした彼女が
唯一手にすることが出来なかったのが、
個人としての幸せだった。

気高く、洗練されているハズの
クイーンが家臣の前で弱みを見せることは
あっただろうか、
たぶんそういう人間的な部分があったにしろ、
それを仮面の下に隠して
完全無欠であって欲しかったな


スペインの無敵艦隊との戦いの描写の
ジミさには逆に目を見張った、
クライマックスなのに、盛り上がれないのだ。

それでも、政略結婚や
身分の確固たる違い、
そして宮殿内にいる多くの家臣、
なにもかもが現実離れしていて、
そのあたりは面白かったな。

産業で国を繁栄させることに
すでに行き詰まり、その矛先を
侵略や植民地支配などに向けた
その頃の事情を考えながら、
人間はどうしても自分の取り分を
余計に確保しておかないと安心出来ない生き物なのだと
確認した映画。

主演のケイト・ブランシェットは
圧倒的な存在感ながら、
脚本と演出で陳腐になる寸前くらいだった。

時々年に一本あるかないかくらいで、
なにもかもが完璧な映画に出会うことがある。
でもそれはめったにないと分かっているから、
新しい作品に期待してしまう。

この映画はもっと面白いと思っていたのにな、
ひどいとまでは言わないけど、
絶賛には程遠い出来だった。

★100点満点で60点

★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン

石造りの宮殿のだだっ広い空間を見ながら、
寒かっただろうなーと。

★映画ランキングはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/991
トラックバック
トラックバックURL:
敵は外にも中にも そして私の心にも。

『エリザベス』を観て、ケイト・ブランシェットのずば抜けた演技力に魅せられたのは、ずいぶん昔の?...
ロッタの映画日和  2008年04月19日(土) 10時38分


公式サイト→コチラ

エリザベスの続編ができると知ってから、そりゃーもうずっと楽しみにしてました。
尊敬する人は?って聞かれると、必ず「エリザベス?世」って即答してるアタクシですから。
イギリス人の友達はみんな彼女のことを「Strong woman!」って言うね...
観劇★感激★カンゲ記  2008年03月16日(日) 11時39分
JUGEMテーマ:映画



3月7日(金)◆737日目◆

終業手前で雨が降った。
すぐにやんだけど、もうちょいと遅くに降ってくれれば…ねぇ。

終業後、日比谷「スカラ座」へ。
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』を見る。

『エリザベス』の続編でスタッフと主要...
            2008年03月15日(土) 18時17分
エリザベス1世 ヴァージンクィーンと呼ばれた彼女のスペインの無敵艦隊との戦いの前後の物語勿論史実ゆえ、歴史の再現を楽しむこともできます。(笑)ケイト・ブランシェットの『エリザベス・ゴールデンエイジ』を観てきました。冒頭のステンドグラスのエリザベス1世がまさに
黒猫のうたた寝  2008年03月10日(月) 23時08分
JUGEMテーマ:映画

豪華絢爛の衣装デザインと背景や小道具。
そしてケイト・ブランシェットの堂々たる存在感。
見応えという点では充分でしたが、ストーリーはいまひとつ…。

ラブストーリー面が強調されすぎていた感があり
前作と比べるとやや軽い気がしました...
ハピネス道  2008年03月10日(月) 8時16分
シェカール・カプール監督の98年の「エリザベス」の続編。再びエリザベスを演じるケイト・ブランシェットですが・・(ラスト、と一緒に感想UPしました)
rambling rose≪cinefileR≫  2008年03月09日(日) 21時05分

【ELIZABETH:THE GOLDEN AGE】
2007年/英・仏/東宝東和/114分
【オフィシャルサイト】
監督:シェカール・カプール
出演:ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライヴ・オーウェン、サマンサ・モートン、アビー・コーニッシュ
kuemama。の<ウェブリブログのへや>  2008年03月09日(日) 14時15分

ケイト・ブランシェットの出世作『エリザベス』の続編。さすがに彼女の当たり役なので熱演熱演大熱演です。
 歴史物の面白さは、史実をもとにどういう解釈をしていくかなのだが、当然ある程度知
みんなシネマいいのに!  2008年03月08日(土) 17時55分
JUGEMテーマ:映画


2008年2月16日 公開

そうです私、カツラですけど・・・・・・何か?


やっぱりね!
最初から"おもちゃ屋"よりも"女王"を観るべきでした(ノ?^*)



圧倒的なケイト・ブランシェットの美しさと凛々しさに魅...
UkiUkiれいんぼーデイ  2008年03月08日(土) 9時48分
前作の「エリザベス」を
観たのは、すご?く昔だったけど、
ケイト・ブランシェットの
演技は素晴らしかったので
印象深い作品でした。
それで今回もかなり楽しみに
していました。


前作で国と結婚したエリザベスが、イングランドの黄金時代を
築き上げていく...
ルナのシネマ缶  2008年03月08日(土) 0時44分
エリザベス・ゴールデンエイジHP http://www.elizabeth-goldenage.jp/

大英帝国の歴史物語となれば、それはもうゴージャスで、気高く、時に仰々しく、時に禁断の物語をちりばめ娯楽性を追求
Art- Mill  あーとみる  2008年03月07日(金) 21時27分
「エリザベス:ゴールデン・エイジ」ELIZABETH : THE GOLDEN
映画通の部屋  2008年03月07日(金) 21時26分
「Elizabeth: The Golden Age」2007 UK/フランス/ドイツ
エリザベス1世に「エリザベス/1998」「あるスキャンダルの覚え書き/2006」「バベル/2006」のケイト・ブランシェット。
「エリザベス」でもエリザベスの側近フランシス・ウォルシンガムを演じた「ミュンヘン...
ヨーロッパ映画を観よう!  2008年03月07日(金) 21時11分
前作『エリザベス』は未見。そのままスルーするつもりで公開記念ナビ番組を見たら、本編が見たくなってしまい鑑賞(実際、相関関係など、ネタバレというよりは”予備知識”として役立ったナビ番組だった)。やはり、
たいむのひとりごと  2008年03月07日(金) 17時34分

監督:シェカール・カプール
キャスト
エリザベス一世☆ケイト・ブランシェット
フランシス・ウォルシンガム☆ジェフリー・ラッシュ
ローリー卿☆クライヴ・オーウェン
ロバート・レストン☆リス・エヴァンス
フェリペ二世☆ジョルディ・モリャ
ベス・スロ...
あーうぃ だにぇっと  2008年03月07日(金) 13時59分
冷たく無機質な石の鳥籠。そこが女王の住まう城。
大きく広げる翼があるのに、どこまでの飛べる翼があるのに、決してその鳥籠を出ることは出来ない。すぐそこに、見果てぬ世界がある。女王が焦がれて止まない、広い世界。しかし、求めようと手を伸ばしても、時代がそれを...
Diary of Cyber  2008年03月07日(金) 13時17分
○エリザベス:ゴールデン・エイジ/ELIZABETH: THE GOLDEN AGE
○2007年イギリス・フランス/ドラマ・歴史劇[◆◆◆◆◆◇]5/6
○公開2008.02.16東宝東和/114min
ケイト・ブランシェット ファンにはたまらない作品でしょう。そして私は大ファン(笑)
エリザベス...
Big Screen  2008年03月06日(木) 22時00分
エリザベス:ゴールデン・エイジ (2007 イギリス・フランス)

原題   ELIZABETH: THE GOLDEN AGE
監督   シェカール・カプール   
脚本   ウィリアム・ニコルソン マイケル・ハースト      
撮影   レミ・アデファラシン          ...
映画のメモ帳+α  2008年03月06日(木) 21時32分
オススメ度 ★★★★☆(3・6)

「内なる物語。」
約10年振りの続編。監督シュカール・カプール、主演ケイト・ブランシェット、とジェフリー・ラッシュは前作と同じで、第80回アカデミー賞でブランシェットは主演女優賞にノミネート。

まぶスク 瞼のスクリーン  2008年03月06日(木) 14時43分

監督:シェカール・カプール CAST:ケイト・ブランシェット、クライヴ・オーウェン、ジェフリー・ラッシュ 他

1585年、エリザベス1世...
Sweet*Days**  2008年03月06日(木) 8時37分
ケイト・ブランシェットがクイーンエリザベス1世を演じる2作目
Wilderlandwandar  2008年03月02日(日) 21時51分
2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf