「人のセックスを笑うな」タイトルほど笑えない

2008年02月13日(水) 0時09分
「人のセックスを笑うな」★★★☆
松山ケンイチ、永作博美主演
井口奈己監督、2008年、137分



昨年、芥川賞候補となった原作は、
タイトルに引かれて読んだ、
その時も新しい才能を見つけた気がして
嬉しかった。

この感じで分かったようで分からない、
掴みどころの無い日常を
書いて欲しいなと。

映画になるとどうなるかと、
ワリと期待して見た。

やはり映画は「見せて」しまうことで
やんわりと、分かったか分からないような
微妙なそして自分にも割り切れない
奇妙にさえ感じる部分は、
伝わらなかった


こういうとき、言葉ってむづかしいなと感じる、
画面に登場したからには、
主人公たちは気持ちの多くを
語ってしまうけれど、
実際は自分たちは誰かと話す時以外は
心のうちを、心の中だけで
自分と会話することはあっても
独り言でさえ、そうそうするものではないからね。

雰囲気もあって、
なんとなく伝わる部分もあるが、
じゃあどこが「笑うな」というほど
おかしいのかと思うと
別にそんなこと言うほどおかしくもないのだ。

では、この映画がつまらなかったのかといえば、
主題とかそんなことは考えないで
年上の女性に引かれる大学生という
そのうろたえぶりや、心の動きを
見るだけでワリと面白かった事は確か。

★100点満点で70点

★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン

まあ、レンタルまで待っても
急いで見なければ何かが損なわれるわけじゃない

★映画ランキングはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/980
トラックバック
トラックバックURL:
と『人のセックスを笑うな』について書いたものの、しかし、この作品がヒロインと旦那との関係性とか、そこにポイントを置かないで描いたことが実はねらいなのかもしれないけれども・・。
つまり、そういうのを描いても、なんか、現実にべったりの話になっちゃうわけで、そうでないのが、この映画の持ち味というのか、いきおいというのか、可愛さみたいなのものなのかもしれないわけで・・。
現実には、やっぱり先のことを考えてしまって、この映画のように人妻が年下の男の子とセックスするなんて躊躇してしまうことが多いように思うのだけど、でも、それを思いきってやってみる、そこがこの映画の話の思いっきりの良さであり、ヒロインの可愛さなのかもしれないから、それがこの話で描きたかったことなのかもしれない。
ならば、僕が言うように旦那との関係性を描くことは必要ないことなのかもしれないけど・・。だから、あくまで観客として求めるものが僕は違ったということで(映画の出来、不出来ということではなくて)、どこにポイントを置くかの違いなのかもしれません。

西川美和監督の『ゆれる』もそういうところがあったけど、女性監督のものを見ると、ここにポ...
地球が回ればフィルムも回る  2009年01月19日(月) 21時05分

せつなさ100%の恋愛映画・・・19歳の男の子みるめと39才の女性ユリ。



息子と同い年の松山ケンイチくん・・・わたしの中では“L”で...
映画館で観ましょ♪  2008年03月09日(日) 20時32分
日記:2008年3月某日 映画「人のセックスを笑うな」を見る. 2007年.監督:井口奈己. 出演: 永作博美(ユリ),松山ケンイチ(みるめ),蒼井優(えんちゃん),忍成修吾(堂本),あがた森魚(猪熊
なんか飲みたい  2008年03月04日(火) 22時56分
《人のセックスを笑うな》 2007年 日本映画 地元の美術学校に通う19歳のみる
Diarydiary!  2008年03月02日(日) 19時51分


映画 『 人のセックスを笑うな 』
[劇場鑑賞]

2007年:日本【2008年正1月26日公開】[ 上映劇場 ]

監督:井口奈己 脚本:井口奈己 本調有香
原作:山崎ナオコーラ「人のセックスを笑うな」
【キャスト】
永作博美 松山ケンイチ 蒼井優 忍成...
やっぱり邦画好き…  2008年02月26日(火) 22時51分

シネセゾン10:10上映。
9時45分頃着いてびっくり!すでに長蛇の列。今回も入れなかったら、観られなかったらど〜しましょ( ̄○ ̄;)
どうにかチケット買えました(^o^){%hurrah_a%}
朝一の回なのに満員御礼。
凄い人気作なんですね!
ぷくの日記  2008年02月25日(月) 12時01分
メンタル状態によって見方が変わる? ■あらすじ■ 美術学校に通う19歳の磯貝みる
cinema mix box  2008年02月21日(木) 19時47分
ここ最近の邦画では女性監督の評価が高い。というより人気がある。そしてヒットする。佳作から話題作まで女性監督が次々と登場する。その中でもこの作品の井口奈己監督は格別だ。他を凌駕する洒落たセンスは最近の邦画ではかなり貴重なものである。 僕はこの監督の世界観...
cultyシネマ行状記、その後  2008年02月21日(木) 9時37分
今日から公開の映画が多かったが、まずは
人のセックスを笑うなを見る事に。

19歳の美大生みるめ(松山)が39歳の非常勤講師ゆり(永作)に恋をする。
みるめに好意を持つ同じ大学のえんちゃん(蒼井)の顔色は冴えない。
学校を休んだゆりを訪ねて自宅へ行った...
燃える管理人ブログ  2008年02月18日(月) 0時51分



 Don't laugh at my romance.

「ユリはいっつもどっか汚れてるね」

 田舎町の美大生みるめ(松山ケンイチ)は、39歳のリトグラフ講師ユリ(?...
真紅のthinkingdays  2008年02月17日(日) 4時14分
と『人のセックスを笑うな』について書いたものの、しかし、この作品がヒロインと旦那との関係性とか、そこにポイントを置かないで描いたことが実はねらいなのかもしれないけれども・・。
つまり、そういうのを描いても、なんか、現実にべったりの話になっちゃうわけで、...
地球が回ればフィルムも回る  2008年02月16日(土) 23時38分
人のセックスを笑うな...それより、みるめ君の服、早く脱がすな...。


この小説、好きだったので、この2人の配役、ぴったり!と喜んでいた...?...
描きたいアレコレ・やや甘口  2008年02月14日(木) 9時02分
うーん、どうも最近喰いつける映画が無い・・・。

デスノートは漫画も映画も好きなんですけど、どうにも≪L change the WorLd≫は鑑賞する気が起きないです。。

シネコンに行っても、何だかイマイチ食指が動かない作品が多くて、困ってしまう今日この頃です。。

...
キネマ徒然草  2008年02月13日(水) 0時23分
2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf