「デスノート 前編」本当に怖いのは人間の心の中にある

2006年06月25日(日) 0時35分
「デスノート」★★★☆
藤原竜也、松山ケンイチ、香椎由宇 主演
金子修介監督、2006年

そのノートを持つ者が、
そこに名前を書くと、書かれた人は死んでしまう。

殺人を犯しながら罪の意識も無いまま、
司法の壁に阻まれて、刑を免れる悪人を
バンバン殺していくあたりは
色々あるけど、爽快にさえ感じる。

しかし主人公が殺人の方向を
自分を守ることに向けた時、
映画が動き出す。

予備知識ナシなので展開を楽しんだ。

主演の藤原達也の演技はうまいとは感じたが、
何だが舞台口調であと少しで
大袈裟に感じる一歩手前、
リアルというより仮想現実として
設定を了解して見た方が良さそう。

今は社会正義というものの定義があいまいな時代だ。
金融のトップが利殖に励み、
汗して働かないとお金儲けは悪だと叫ぶ、
社会の規範が曖昧なら、
個々人が自分なりの解釈をすることもあるだろう。

絵空事のようでもあるが、
心の中を覗いたら、多かれ少なかれ
人はただ「正」「悪」では割り切れない
様々なものを抱えているはず。

このところ邦画も「当たり」が多くて嬉しい。
見て損ナシ。

★同感、もしくは他の意見は是非TBで、そしてここもクリック!よろしく。← ランキング参加中
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/544
トラックバック
トラックバックURL:
▼状況
ライブラリより拝借
▼動機
「L change the WorLd」の前に折角だから見ておこう
▼感想
急いで後編も見なくてはっ!
▼満足度
★★★★★☆☆ なかなか

▼あらすじ
「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と記されたノートを拾った夜神月(藤原竜也)は、興味本位で他人の名前をノートに書き込んでしまう。その名前の人間の死を目の当たりにし、最初は恐怖を覚えた月だったが、やがて理想的な世の中を作るべく凶悪犯たちの名前を次々とノートに書き始める。
▼コメント
友人から「L change the WorLd」を借りるときに「それだけでいいの?」といわ...
新!やさぐれ日記  2009年05月28日(木) 21時35分
原作の漫画は読んだコトなかったし、個人的に1作で完結しない映画はあまり好きではないので観に行く予定はなかったのですが、やはり話題作。気になってしまいました。そしてコレが見事に当たりました!「NANA」の時は受け付けなかった松山ケンイチが今回はとても良い☆...
Tokyo Sea Side  2006年12月20日(水) 7時36分
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





デスノート入荷しましたので



ご希望の方はコメント欄に



フルネームご記入お願いします。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
好き好き大好き!  2006年11月20日(月) 19時44分
原作の無駄な部分をバッサリカットしつつポイントは押さえ、上手く纏めたなあという印象。特に2部のおいしいところまでかっさらってきて、ほとんど破綻なく繋がってるのはちょっと驚いた。
前編同様、エキストラのヘボ演技にげんなりする死ーンが前半に並び、最初は悪い邦...
サムライ大将の砦  2006年11月10日(金) 19時53分


●Death-Note デス・ノート
●原作;大場つぐみ/小畑健
●監督;金子修介
●出演;藤原竜也 /松山ケンイチ /瀬戸朝香 /香椎由宇 /細川茂樹 /戸田恵梨香
●2006年 126分

 言わずと知れた大ベストセラー・コミックの映画化。来週11/3(金)から後編が公開され...
活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世  2006年10月29日(日) 21時07分
夜神 月(やがみ ライト)、L(エル)、弥海砂(あまね ミサ)、リューク、ニア、メロのデスノート画像を集めて見ました。
画像漫画  2006年10月29日(日) 8時56分
なんと画期的!レンタルより早く地上波放送!「完結編」の宣伝なのはわかってますよ。でも、ありがたや!映画「デスノート・前編」観ました。

あまり期待してなかったんすが、なかなか良いのではないかと。流れもスムーズで。
ちょっと、リュークの顔(3D)がタイプ...
絵描人デイズ  2006年10月28日(土) 15時36分
 公式サイト


映画 『 DEATH NOTE (デスノート) 』 [試写会鑑賞]

2006年:日本 【2006/06/17[前半]・10月[後半]ロードショー】


監 督:金子修介
原 作:大場つぐみ
漫 画:小畑健


 大場 つぐみ, 小畑 健 DEATH NOTE (1)


...
やっぱり邦画好き…  2006年09月14日(木) 13時17分
先日、「デスノート 後編」の劇場予告を観たんだけどさ。
藤原竜也さんがお腹痛そうにしてたのー。勘違いかな?
前編では、不気味な笑みを見せてたのに、後編では何が起こるのー? 
って気になったので、あわてて「DEATH NOTE 前編」を観てきました。
(...
映画でココロの筋トレ  2006年09月01日(金) 16時36分
初めは、確かに、正義感だった―

これほど面白い作品とは思わなかった。

明日で上映が終わると知り、見ねばと行った映画館はほぼ満員状態。いや、前編見ないと後編も見れないんで・・・と言う浅い動機だったのだが。

原作であるマンガも大ブームになったらしい。...
no movie no life  2006年08月18日(金) 0時26分
人気コミックから映画版になり6/17前編公開です。

登場人物で気になるのは南空ナオミ役の瀬戸朝香さん、弥海砂役の戸田恵梨香さんです。
戸田恵梨香さん、すごいですね!
映画にも登場でドラマに映画にと大忙しな感じがしますね。
今日の最新情報はランキングで!!
...
肌美的ベスト新着通販情報  2006年08月17日(木) 21時47分
人気コミックの実写映画化。
予告編を見たときから、面白そうだなと思っていたのですがなかなか観に行く時間がなくやっと観に行ってきました!コミックの方は、まったく見た事がありません〜。

名前を書くだけで人を殺すことの出来るノート。。。そんなのあったら恐い...
☆ 163の映画の感想 ☆  2006年08月08日(火) 13時33分
★★★★  原作がコミックということは知っているが、まだそれは読んでいない。映画を観れば判わかるが、原作はあと回しにしたほうが良いだろう。 そうしないと、ハラハラドキドキはもちろんのこと、綿密に用意されたデスバトルと、どんでん返しの連続技を十分に味わうこと
ケントのたそがれ劇場  2006年08月06日(日) 20時48分
見て参りました!

DEATH NOTE

私はマンガのほうには興味ありません。

とりあえずデスノの事前学習はコチラでしときました。


・・・って!!

ごめん!違っ!

これは私の趣味のヒューロイのほうでした。
あの女と別れてくれ  2006年08月05日(土) 18時24分

観ました!!

デスノート!!!!


じつは原作の漫画は読んでません。


映画はとってもわかりやすかったです。

結構ハラハラ ドキドキしながら観てました。

後半ちょっと、ながいなぁ?なんて思ってしまったけど

やっぱりそれはしょうがないんです...
とことん!楽しむ英会話  2006年07月31日(月) 23時39分
デスノート [前編]原作:大場つぐみ、小畑健監督:金子修介映画 日 06☆★ し
TRUTH?ブログエリア  2006年07月31日(月) 21時06分
149「デスノート 前編」(日本)
 死神が落としたノートを卓抜した頭脳を誇る大学生夜神刀(ライト)が拾う。そのノートに名前を書かれた者は死ぬというそれはデスノート=B将来警察庁を目指しているが、法律の限界を感じた刀は、そのノートに犯罪者や犯罪容疑者...
CINECHANの映画感想  2006年07月31日(月) 0時47分
連載当初から『週刊少年ジャンプ』がこんなモノを載せていいの?

とは思いながらも、あまりの面白さにど肝を抜かれたのも確かです。

普通、少年漫画の単行本は15?20分で読み終えるのですが、この『デスノート』はその3倍の時間をかけて読まなければならないよーな...
オタクの魂forビギナーズ  2006年07月31日(月) 0時23分
映画[ DEATH NOTE デスノート 前編 ]@新宿で鑑賞

「週刊少年ジャンプ」 の連載マンガだった
[ DEATH NOTE デスノート]。

このコミックを見た時は、原作者の発想に驚かされた。
「DEATH NOTE」という「このノートに名前を書かれたら人
間は死ぬ」というのは、誰も...
アロハ坊主の日がな一日  2006年07月30日(日) 23時02分
「DEATH NOTE デスノート 前編」☆×4
監督:金子修介


“死神の落としたノートから、2人の天才の頭脳戦が始まる”

【名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(やがみライト)。彼は偶然手に入れた?
すたじおG  2006年07月30日(日) 22時22分
期待を裏切らなかった。 各キャストもほぼイメージ通り。特にL役の松山ケンイチ。
なぽりのたわごと  2006年07月27日(木) 23時55分
編集部:Cheese 遅ればせながら、『DEATH NOTE デスノート 前編』...
CINEMA COMIN'SOON シネマブログ  2006年07月20日(木) 14時58分
土曜日は、突然たこ焼きが食べたくなった為、久しぶりに道頓堀に行きました。 プライ...
フューチャースピリッツ谷孝のブログ  2006年07月17日(月) 11時15分


DEATH NOTE
→オフィシャルサイト

監督 : 金子修介
出演 : 藤原竜也  [夜神月]
      松山ケンイチ [L ・ 竜崎]
      瀬戸朝香  [南空ナオミ]
      香椎由宇  [秋野詩織]
      細川茂樹  [FBI捜査官レイ]...
●虹色ヒマワリ●  2006年07月13日(木) 3時08分
『デスノート 前編』 =========あらすじ========== 名前を書かれた人間は死ぬノート・・・デスノート 死神リュークが落としたデスノートを手に入れた、秀才高校生の夜神月(やがみらいと)。自分の行為を正義と信じる彼は、犯罪者のいない理想の新世界の創造主となる...
mise-en-scene / 舞台裏  2006年07月11日(火) 6時52分
 映画デスノート見てきましたーヽ(´ー`)ノ
 本当に前編だったよ(笑)
 後編見なかったら不完全燃焼バリバリじゃー!(笑)
 …みたいな。
 すっごいいいトコで終わるんだもん…。
 早く続き見せろーーーー!!!(笑)

 いや、でも面白かったですよ(*≧▽≦)ノ...
FINAL HEAVEN  2006年07月10日(月) 19時04分
自分の名前を試し書き。
石塚です。
BIGLOBE平社員ブログ  2006年07月08日(土) 12時25分
※ 映画の内容にも触れているので、まだ見ていない方はご注意ください。

この映画を見るために初めてシネマコンプレックスに行ってきました。
それでは、映画版【前編】の簡単な感想です。
さくら日記  2006年07月07日(金) 20時44分
この漫画を知ったのは、新聞の記事か何かだった。『少年ジャンプ』に連載されて
トゥビ・オア・ナトゥビ  2006年07月06日(木) 21時21分
 映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック

「DEATH NOTE デスノート 前編」 ★★★

DEATH NOTE(2006年日本)
監督:金子修介
原作:大場つぐみ、(作画 小畑健)
脚本:大石哲也
キャスト:藤原竜也、
NUMB  2006年07月06日(木) 1時37分
最初はあまり見る気はなかったんですが、珍しく松山ケンイチ犯罪者ではなく追いつめる方の役をするのと、いや?L役が見事にハマってますね。
(NANA出てたじゃん。犯罪者役じゃなかったじゃん。は言いっこなしよ(笑))
目の下にクマを描いてのメイクに『見に行こう』と...
極楽鸚哥堂  2006年07月05日(水) 22時52分
なぜ、デスノートに名前を書かれると死んでしまうのか、この点に、こだわらなければ、楽しめる映画だと思います。私は、コミックが原作なのだから荒唐無稽のストーリーと覚悟して
skywave blog  2006年07月05日(水) 22時18分
少年ジャンプで連載されていた「デスノート」
の実写版の映画観てきました。
あまり期待していなかったのですが
予想外におもしろかったです。
前編は原作の第一部の最初の頃が中心でした。
で映画の最後は原作とは全然違ったりと
意外性もありとてもスリリングで面...
京ポンで今日もゆく〜  2006年07月05日(水) 21時33分
昨日、連れ2人と一緒に観てきました。 1人は、僕と同じく原作を読んだことのある連れ。 もう1人は、原作をまったく知らない連れ。 この2人と一緒に行った事で、この映画を客観的に観れたような気がします。 () ↓ネタバレも少しありますご注意。
Day After Day  2006年07月05日(水) 12時20分
昨日、連れ2人と一緒に観てきました。 1人は、僕と同じく原作を読んだことのある連れ。 もう1人は、原作をまったく知らない連れ。 この2人と一緒に行った事で、この映画を客観的に観れたような気がします。 () ↓ネタバレも少しありますご注意。
Day After Day  2006年07月05日(水) 12時19分
DEATH NOTE-デスノート-前編 2006年6月17日劇場公開作品 公開年:2006年 監督 :金子修介 原作 :大場つぐみ 小畑健 出演 :藤原竜也 松山ケンイチ 瀬戸朝香 香椎由宇 細川茂樹 戸田恵梨香 収録時間:130分 名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望され...
cinemania_super!!!  2006年07月05日(水) 11時48分
 今回はDEATH NOTE前編です。
よしなしごと  2006年07月05日(水) 1時43分
梅田ブルク7 女性蔑視なんてしていないつもりだが、水曜日の映画館はガラが悪い。というか、客層が悪い。これは全国公開ものに限っていたが、この頃はミニシアターも同じような現象になってきた。場内が暗くなる
映画評論家人生  2006年07月04日(火) 0時26分
そして僕は新世界の神となる






ストーリー

退屈な死神が人間界にノートを落とした。
≪このノートに名前を書かれた人間は死ぬ≫
──それは文字通り、人の死を決定づける“デスノート”。
そしてこの、神にだけ許された究極の道具を拾ったのは、
世界...
スリーエム。  2006年07月03日(月) 22時17分
















ようやく「DEATH NOTE」をレビューを書けます。



内容は皆さん知っているかと思いますが、ある一人の天才「ライト」が名前を書くだけで人を殺せるノートを拾い、そのノートを使って世の中を変えていこうとし、そこでもう一人の天才「L」がそれを追うと...
Not Diary But Blog !!  2006年07月02日(日) 20時10分
死神の落としたノートから、2人の天才の頭脳戦が始まる。名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(やがみライト)。彼は偶然手に入れた、名前を書かれた人は死んでしまうノート“デスノート”を使い、法で裁かれない犯罪者を次々と殺していく。その目的...
多いに語り多いに笑う  2006年07月01日(土) 14時28分
部屋に少年が一人いるところを想像してみる。そこには衛星放送もインターネットもあり、世界中の情報が部屋の外に出なくても手に入る。やがて、情報を収集し、解釈しているうちに、少年は世界全体を知ったような気になり、さら
Kinetic Vision  2006年07月01日(土) 8時14分
「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」 退屈な死神が人間界に落とした一冊のノ
犬も歩けばBohにあたる!  2006年07月01日(土) 1時02分
ほろりと泣いた後に娯楽な映画、デスノートを鑑賞です。
細かい変更があるもののデスノートのおもしろさ、ライトとLのだましあいは健在。
特にライトは原作より悪い人ですw。
ただ、ライトが自分のシナリオ通りにいったときみせる
「ニヤリ」
が好きだったんですが...
どうしても書きたくて・・・  2006年06月30日(金) 23時09分
 いやあ、ヤバイやばい。
 我が家のPCがバグってしまって、キーボードが完全に死んでます。おかげでblogが書けなくて。ただいま、大学のPC室で更新作業中。大学生でよかった。
 ところで、「DEATH NOTE 前編」。これがま?
ぐうたら大学生の無責任blog  2006年06月29日(木) 17時18分
「ジャンプ」の連載コミックの実写映画化作品。
「ジャンプ」いや、漫画本なんて、ここウン十年買ってないひらりん。
まぁ、話題作なので観てみる事に・・・。
ひらりん的映画ブログ  2006年06月28日(水) 22時38分
微妙にネタバレ含みます。ご注意を。
エンドロール後に、ちょっとだけ予告あり。
登場人物の多くは、パッと見はほぼ原作のイメージ通り。
藤村俊二のワタリは嵌りすぎ(笑)
CGのリュークは肌の質感やカクカクしたモーションが気になりますが、
邦画としては頑張った方では...
サムライ大将の砦  2006年06月28日(水) 21時30分
本日公開された「DEATH NOTE デスノート 前編」の情報を。
「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートするやいなや、衝撃的なストーリーが話題となった大人気コミックを実写映画化。書き込んだ名前の人間に死をもたらすことができる不思議なノート、\"デスノート\"...
Mugen Diary  2006年06月28日(水) 20時48分
2006/日本
監督:金子 修介
出演:藤原 竜也
   松山 ケンイチ
   瀬戸 朝香
   香椎 由字
   藤村 俊二 
   加賀 丈史

帰りにポテトチップスのコンソメ味を買ってきました?[:汗:]

なんか世間ではLに人気あるんですね?。わたしはち...
Lovely Cinema  2006年06月28日(水) 20時37分
私主体の見方として…
私は、原作をあんまり深く観てなかったけど…それでも言いたいっ!

(私から見た「実写映画版・デスノート」)
ばななの超私的ブログ  2006年06月28日(水) 20時07分
オフィシャルサイト → DEATH NOTE デスノート 前編

名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(やがみライト)。彼は偶然手に入れた、名前を書かれた人
日々映画三昧  2006年06月28日(水) 13時30分
http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/最寄りの映画館で鑑賞。#というかMOVIXさいたま停電トラブルのでの招待券で。ご存じ週刊少年ジャンプで好評連載されたデスノートの実写化(前編)この原作を2時間映画で表現しよう?
勝弘ブログ  2006年06月27日(火) 22時25分
なんと邦画・・・子供たちにも驚かれちゃった。



実は、結構、藤原竜也くんファンなのです...
それと【L】役の松山ケンイチくんがすご〜く気になって、
ドラマで見た彼とあまりにも違うから、どんな風に演じてるのか?
映画館で観ましょ♪  2006年06月27日(火) 17時48分
w映画『デスノート』見に行きましたよ♪ 日曜日、昼から雨はぜんぜん降っていなかっ
Le mouvement premier  2006年06月27日(火) 14時06分
例の“デスノート”おもしろい!!
結局、甘Tに続きを借りることになりました。
今、4巻を読み終わったところ。

進んでいくにつれて、だんだんと難しくなっていくのね。
ノートに関する使い方とか説明がすごく複雑で、復習しながら読んでます。

甘T 「kyaroさ...
映画のおはなし ■ B'zなmainiti !!  2006年06月27日(火) 11時12分
とりあえず原作を読んでいないので違いなどは分かりません
自らの正義に基づきデスノートを使い法で裁けぬ犯罪者に死を与える月(=キラ)
迷宮入り事件を数々解決しICPOの依頼でキラ事件の捜査に協力するL(=竜崎)
二人の天才のぶつかり合い
顔と名前が分かれ...
闇に歌えば  2006年06月27日(火) 0時06分
土曜日に見てきました♪久しぶりに、劇場がいっぱいになってましたね〜。小学生から大人まで。コミックは、我が家の子供が持っているのですが、まだ読んでいないんですよ。そのうち読んでみるかな・・??☆デスノート(前編)☆(2006)金子修介監督藤原竜也・・・・・・...
ぷち てんてん  2006年06月26日(月) 20時36分
コミックで言えば、
3?4巻までくらいでしょうか?
この分だと、後編は
月(ライト)とL(エル)の
対決で終るのかな??
どうせなら、映画版オリジナルの
ラストでもおもしろいかも・・・。

実は、私はデスノ?トを知らなかったのですが、
昨年、ネットで知り合っ...
ルナのシネマ缶  2006年06月26日(月) 18時29分
DEATH NOTEデスノート前編 試写会@よみうりホール

「人間って面白れぇ〜」

この前に「正義を唱えながら、『殺す』か」というようなカンジの台詞が入ってました。
原作は結構前に読んだのですが、ジャンプとは思えないくらい字が多いなあ〜、このテーマはいいんか...
駒吉の日記  2006年06月26日(月) 14時34分
見てきました~♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪ルンルン♪ 今日も予習なしで。 宣伝でおもしろそうだったからどうしても今日見たかったの。 んで、瑠璃さん連れて行きました~鍊 すっごくおもしろかったです撚 なんと映画館満員でした。うさぎかなり映画...
ちわわぱらだいす  2006年06月26日(月) 12時38分
〜はじめに〜どうも本館からだとTBできない所がいくつかあるようなので、CrescentMoonからコピペしてこちらに再掲してみました。基本的には内容は6月17日「〈映画〉DEATHNOTE 前編/小畑健・大場つぐみ」と同じです。TB返しの必要はありません(これからして下さる...
月光館  2006年06月26日(月) 12時33分
こんにちは、ミウです(^^)ノ
少年漫画好きのミウには、たまらない映画の公開です。タイトルは『デスノート』。少年ジャンプに連載されていました。6月と11月で前後編公開という日本映画界初の試みとか、豪華アーティストによるトリビュートアルバムが出るとか(本日発売)...
ミウ meets musicmarQ  2006年06月26日(月) 11時49分
映画「DEATH NOTE デスノート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演・声優:夜神月:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史、青山草太、中村育二、奥田達士、清水伸、小松みゆき、満...
映画レビュー トラックバックセンター  2006年06月26日(月) 6時48分
率直な感想を言うと
面白かった!!
です。予想以上に。

漫画の映画化なので、ものすごい期待はしていなかったのですが。
それでも、かなり楽しみにしていたので良かったですvv
どれくらい楽しみにしていたかは以前書いたブログを参照→こちら

原作の漫画は人気コ
MONYABLOGDO  2006年06月26日(月) 2時14分
率直な感想を言うと
面白かった!!
です。予想以上に。

漫画の映画化なので、ものすごい期待はしていなかったのですが。
それでも、かなり楽しみにしていたので良かったですvv
どれくらい楽しみにしていたかは以前書いたブログを参照→こちら

原作の漫画は人気コ
MONYABLOGDO  2006年06月26日(月) 1時50分
原作は読んでいません。って言うか、「 デスノート 」って言う”存在そのもの ”を全く知りませんでした!1500万部突破の大ベストセラー・カリスマ・コミックなんですね!最新刊12巻は7月4日の発売だそうですね!何~にも知りませんでした!「 週間少年ジャンプ ...
C級セールスマン講座  2006年06月26日(月) 0時28分
ストーリーは大きな2点除けば、ほぼ原作通り。
一種独特な「デス・ノート」の世界観を
短い映画の時間内にどうにかうまくまとめられて好感もてますね。
しんのすけの イッツマイライフ  2006年06月25日(日) 23時52分
初日9時40分R170にて。 混んでるのかと思いきや意外にシートの半分くらいといったとこ。 ほとんどが中学生男子の友達同士で 多分原作読んで期待してやってきたカップルとか あと、ぽつんぽつんとどう見ても私よか年上のおっちゃんがひとりで 鑑賞に来てたのが印象的...
ペパーミントの魔術師  2006年06月25日(日) 23時52分
そのノートは人の死を操ることのできる“死のノート”だった。退屈な死神・リュークが人間界にノートを落とし、エリート大学生・夜神月(藤原竜也)が「デスノート」を手にした時から運命の歯車は回り始める。「デスノート」によって犯罪者たちを次々と裁いていく月は...
ルーピーQの活動日記  2006年06月25日(日) 22時26分


「デスノート【前編】」

評価 ★★★★☆
(4.2)



『あらすじ』

 刑事を父親に持つエリート大学生の夜神月。ズバ抜けたIQで過去に父親の担当する事件に
アドバイスをし、解決に導くほどの正義感を持つ。しかし、現状、この国では凶悪犯罪を起こ...
何を書くんだろー  2006年06月25日(日) 22時03分
「デス・ノート」を観てきました?♪

大学生の夜神月【ヤガミ・ライト】(藤原竜也)は、或る日1冊のノート”デス・ノート”を拾う。デス・ノートには「このノートに名前を書かれた者は死ぬ」と書かれてあった。面白半分にテレビに映った凶悪犯の名を書き込んだ月、翌日...
観たよ〜ん〜  2006年06月25日(日) 20時38分
映画は、原作を先に読むべきか?映画を先に観るべきか?

今週末の公開を控え、かなり盛り上がってきている、DEATHNOTE。どこ行っても、レッチリの『ダニー・カリフォルニア』が流れているような気がするし。
私は一足先に試写会に行ってきたのですが、不完全...
Dear Travelers  2006年06月25日(日) 20時20分
近所の映画館の招待券が当たったので、昨日に引き続き一人で映画を観てきました。
今日は「DEATH NOTE デスノート 前編」です。
小学生から高校生に混じっての鑑賞です(ちょっと居心地が悪い)。私の座った列には私の隣に高校生くらいの男の子が一人で座っ...
まぁず、なにやってんだか  2006年06月25日(日) 19時22分
               「このノートに名前を書かれたら死ぬ」

「正義」って一体なんだろう。
その人間はこの世には不要だ。
そんな決定は一体誰が下すのか。
また下す権利があるのか。
司法の世界に進んで世の中を良くしたいと考えていた1人の青年が
偶然...
龍眼日記 Longan Diary  2006年06月25日(日) 18時15分
<デスノートの使い方>・このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。・書く人物の顔が頭
プリンのプールで泳ぎたい!  2006年06月25日(日) 17時34分

【監督】金子修介
【出演】藤原竜也/松山ケンイチ/瀬戸朝香/香椎由宇/細川茂樹/戸田恵梨香/藤村俊二/鹿賀丈史
【公開日】2006/6.17
【製作】日本

【ストーリー】
退屈な死神が人間界に1冊のノートを落とし、退屈?
シネマをぶった斬りっ!!  2006年06月25日(日) 16時25分

2006年06月17日公開の藤原竜也、松山ケンイチ出演の映画「DEATH NOTE デスノート 前編」を見ました。

前編はノートの説明、ライトの性格をメインにデスノートの世界観を描き、後編にライトとLの頭脳戦を持ってくる二部構
映画★特典付き前売り券情報局  2006年06月25日(日) 15時30分


後編も観たいかも・・・[:わーい:]
なかなか面白いゾ?[:ムード:]

原作コミック読んでないけど観ちゃった!
原作を未読でも、充分面白いです。


中村獅童さんに告ぐ・・・
これから“顔”は出さずに“声優”で出てください。

って言いたいくらい、今回は“死神...
UkiUkiれいんぼーデイ  2006年06月25日(日) 14時45分
「デスノート DEATH NOTE」の映画を金子修介監督が撮ると聞いた時に、まっ
映画雑記・COLOR of CINEMA  2006年06月25日(日) 14時24分
彼に薦められて読んだ漫画「デス・ノート」にはまってしまって、映画を観てきました!
明日は明日の風が吹く  2006年06月25日(日) 13時10分
監督: 金子修介原作: 大場つぐみ、小畑健脚本: 大石哲也出演: 藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香 etc...
type C  2006年06月25日(日) 12時02分
「デスノート前編」観て参りました。参りました。マイッタ!面白い!山田君、座布団百
四十男の鉄下駄映画修行  2006年06月25日(日) 11時57分
映画『DEATH NOTE デスノート』の試写会に行った。 ものすごく興味深く
いもロックフェスティバル  2006年06月25日(日) 11時42分
※ネタバレあり


17日に封切りされた『デスノート』を観て来ました(^^)/
大chanも賢chanもすごく原作にハマってた『デスノ』。ここんとこ、原作が爆発的に売れてる人気作の実写版ってよくありますが、原作の人気があればあるだけ映画化は難しいものがありますよね。...
IROAIな日々  2006年06月25日(日) 11時34分
映画「DEATH NOTE」観てきました。

原作である漫画の方は毎週ジャンプで欠かさず読んでました。

先日完結しましたが、そのラストに関しては正直微妙でしたが、ほんとに毎週楽しみに読んでいた。



原作:大場 つぐみ  作画:小畑 健
『DEATH NOTE (1)』
...
固ゆで卵で行こう!  2006年06月25日(日) 11時05分
2006年度 日本作品 126分 ワーナー・ブラザース配給
STAFF
監督:金子修介
原作:大場つぐみ、小畑健 『DEATH NOTE』
脚本:大石哲也
CAST
藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香、細川茂樹、藤村俊二、鹿賀丈史

■STORY
名門大学で法律を学ぶ夜神月は、黒い表紙に『...
pure's movie review  2006年06月25日(日) 11時04分
久々に試写会。例によって、この作品が「ジャンプ」で連載されていたことと、劇場予告くらいの知識のみ。あとはちょっとだけ例のG君(仮)に「Lって何者?」質問したくらいかな(笑)以下ネタバレあり・・といっても「キラ」が藤原竜也演じる「夜神 月(
たいむのひとりごと  2006年06月25日(日) 10時55分


デスノートを観て来たよ?。以下、感想&突っ込みなど。

映画『デスノート』公開!(BARKS)
レッチリは原作コミックの英語版を読んで曲の提供を快諾したという。フリーは「映画『デスノート』に参加できて光栄だし、嬉しく思う」、アンソニー・キーディスは「聴いて...
JUMP OVER THE MOON  2006年06月25日(日) 10時15分
*ネタバレしてます。* ★面白かったぁ〜♪映画化の話を聞いた時から、不安は沢山
空の「一期一会」  2006年06月25日(日) 10時00分
映画「デスノート前編」を見てきました。 ストーリーや設定の変更が原作の良さを壊し
トミーのエンタメ日記  2006年06月25日(日) 9時46分

名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(やがみライト)。彼は偶然手に入れた、名前を書かれた人は死んでしまうノート“デスノート”を使い、法で裁かれない犯罪者を次々と殺していく。その目的は犯罪のな?
あしたはアタシの風が吹く  2006年06月25日(日) 8時21分
監督:金子修介出演:藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、戸田恵梨香名門大学に通い、警察幹部を父に持つ秀才夜神月(やがみライト)。彼は偶然手に入れた、名前を書かれた人は死んでしまうノート“デスノート”を使い、法で裁かれない犯罪者を次々と...
再出発日記  2006年06月25日(日) 7時23分

CAST:藤原竜也、松山ケンイチ 他

同名の人気コミックの映画化。

大学生の夜神月(藤原竜也)は、ある日一冊のノートを拾う。そのノートは、そこに書かれた人が必ず死ぬという死神(リューク)が落とした物だった・・・・


まぁ〜ったく前知識無しというか、...
*Sweet Days*  ~movie,music etc...~  2006年06月25日(日) 7時17分
 いちばんショックだったのは、エンドロールの後に死神が出て来て、「後編は11月公開」と言ったとき。10月の予定がいつの間にか11月に変更になったらしい。ガーン。な、ながい・・・。
とみのひとりごと  2006年06月25日(日) 6時12分
作品が作品なだけに観客のほとんどが子供でしたね。
てか、6月に入ってから更新が遅くてすいません。これからペースを上げていきます。

「デスノート」は週刊少年ジャンプで連載していた漫画の実写化ですね。原作に無いキャラクター秋野詩織を加える事でストーリーをう...
cinema or movie ?  2006年06月25日(日) 4時56分
累計1500万部突破の大人気コミックの映画化。
もちろん!!コミックのほうでも読んでるファンでありますw
若干、原作とは違った展開するんですが、面白いっっ
原作を知らなくても楽しめる、引き込まれちゃうと思います!
色即是空日記+α  2006年06月25日(日) 2時29分
17日に公開された映画「DEATH NOTE?前編?」を鑑賞した。

この映画は人気コミック「DEATH NOTE」を実写版にした作品で、

天才大学生がある日偶然に拾ったデスノートは

名前を記載するだけでその人物を殺す事が

できる殺人ノートを手にした主人公が次々と

...
2006年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf