「ジャーヘッド」戦うことが目的の砂漠での日々

2006年02月26日(日) 0時50分
「ジャーヘッド」★★★★
ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ジェイミー・フォックス主演
サム・メンデス監督、2005年、アメリカ


海兵隊の訓練と
そこで送り出される
新兵を見ると
体だけでなく、脳ミソまで
筋肉になって
戦うことを望むように訓練されていくのが分る。

自分が銃を撃つことは
誰かを傷つけ、殺してしまうこと、
わかっていながら、戦闘開始を待つ日々、
一体何の為、目的は曖昧になり
自分の指が引き金を引くことだけを
心から望んでしまうのだ。

それは間違っていると
断言するのは簡単だ。

何が正しい、
何がより良い
分らない、分らない。

ジェイク・ギレンホールは「遠いそらの向こうに」や
最近の「プルーフ・オブ・ライフ」と比べても
マッチョな兵隊になりきり、
戦場での狂気を演じている。役者だ。

好きな映画に出ていた俳優が
成長していく姿を見るのは
なんだか嬉しいことだ。

★同感、もしくは他の意見は是非TBで、そしてここもクリック!よろしく。← ランキング参加中
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/452
トラックバック
トラックバックURL:
 今日は友人から鑑賞券を貰ったので、「はやぶさ 遥かなる帰還」を観に行ってきました。レビューは明日掲載したいと思います。では、本日紹介する作品はこちらになります。

こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2012年10月02日(火) 11時10分
戦争モノはあまり好きじゃないけど・・・
なんかちょっとコミカルそうなので、見てみることに・・・
ひらりん的映画ブログ  2006年10月19日(木) 3時33分
一昨日{/kaeru_fine/}はゲーム三昧{/game/}{/face_ase2/}
昨日{/kaeru_fine/}は仕事{/pc2/}{/face_hekomu/}
と、この連休(&好天気{/kaeru_fine/})を無駄に費やしてきた私{/face_ase2/}ですが、今日は出かけましたよ{/cars_red/}{/up/}…
といっても、ヨメと娘に付き合...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画  2006年10月15日(日) 6時18分
ジャーヘッド
監督:サム・メンデス
出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ルーカス・ブラック、クリス・クーパー、ジェミー・フォックス
2005年 アメリカ

現実の生活の中で、
ある局面をゲームと考える事はよくある。
物事を単純化し、
細分...
引き出しの中身  2006年08月30日(水) 0時45分
さるおです。 『JARHEAD/ジャーヘッド』を観たよ。 監督はケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)のハズバンドで大傑作『AMERICAN BEAUTY/アメリカン・ビューティ』を作ったサム・メンデス(Sam Mendes)。 原作はアンソニー・スウォフォード(Anthony Swofford)の著書『JARHE...
監督 サム・メンデス 主演 ジェイク・ギレンホール 2005年 アメリカ映画 123分 戦争 採点★★★★ 小学校の頃、日曜の校庭で楽しそうに野球をする損に見事に騙されカブスカウトに入ってしまった私。夏はキャンプに冬はスキーと、楽しいイベントも多かったのだが、それ以...
Subterranean サブタレイニアン  2006年07月31日(月) 3時27分
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

なるほどねぇ?。
単に戦争映画と言うよりは湾岸戦争における兵士達の日常を描いた人間ドラマ
ですね。
で、所詮戦争なんて頭空っぽな奴らが行くもんなんだと言う事ですか。
そりゃそーだ。
まともな神経じ...
ぶっちゃけ…独り言?  2006年06月24日(土) 5時08分
兵士として実際に湾岸戦争を体験したアンソニー・スオフォードの手記 「ジャーヘッド アメリカ海兵隊員の告白」を、 「アメリカン・ビューティー」でアカデミー賞に輝いたサム・メンデス監督が映画化。 敵など見当たらない砂漠を従軍し、ひたすら戦いの時を待ち続ける若き...
噂の情報屋  2006年05月29日(月) 21時57分
 この映画を、たとえばオリバー・ストーンあたりが観たら、どのような感想を洩らすだろうか……、これがこの作品を見終ったあと、まず頭に浮んだこと
シネクリシェ  2006年03月26日(日) 15時03分
監督 サム・メンデス
出演 ジェイク・ギレンホール
    ピーター・サースガード
    ジェイミー・フォックス



この作品も公開された結構たつけど見る機会を逸してた作品。
今週で公開が終わるとの事で慌てて鑑賞しましたが、やはり公開して日にちは経つのと平...
キングの映画の窓(劇場鑑賞版)  2006年03月15日(水) 23時58分
 
 1月17日、心子の祥月命日は、15年前に湾岸戦争が始まった日でもあります。

 今年のこの日、湾岸戦争を描いた映画「ジャーヘッド」の試写会が開かれました。

 湾岸戦争に実際に出兵した一海兵隊員が、戦場での実体験を記したノンフィクションを原作にし...
「境界に生きた心子」  2006年03月13日(月) 8時16分
「ジャーヘッド」


「この映画、とても繊細に涙腺ピンポイント攻撃を避けているんだよね...」


サム・メンデス監督の最新作である。


「アメリカン・ビューティー」(99年)という初監督作品でいきなりアカデミー賞の作品賞・監督賞・撮影賞・主演男優賞・オリ...
ナンポウオンライン  2006年03月05日(日) 18時52分
4日と4時間と1分、それが自分の戦争。

戦争映画…よくある自分視点のタイプといえば簡単かも。とはいえ、ずっと昔のヤツのように重すぎず、割と軽めに描いているところが観やすいんじゃないかなぁ…このくらいのノリが好きだな。舞台が湾岸戦争っていうのもあって、近代...
lip  2006年03月05日(日) 1時03分

2月11日に公開される『ジャーヘッド』について紹介!
☆HIP HOPヒップホップ好き☆  2006年03月05日(日) 1時02分
「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督。
戦争の話を撮るとどうなるんだろうなと思って見てきました。
観客は「ミュンヘン」と同じく年齢層高っ!
私が一番下だったと思います。(注・30代です)
何席か空けてだけど、隣のおじいさんが途中
あくびを連発...
新×3もろもろ日記  2006年03月04日(土) 18時09分
映画『ジャーヘッド』を観た。 『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督最新作。15年前に起きた湾岸戦争へ海兵隊員として参加した若者の回顧録を原作にした戦争映画というかドラマ。主人公スウォフをジェイク・ギレンホールが、上官をジェイミー・フォックスが...
あ〜るの日記@ココログ  2006年03月04日(土) 13時17分
毎日、自分自身と戦っている
誘惑や恐怖ばかりだけれど、一番恐るべきものは自分自身
どんな罪を持った人間とも神は共に歩いてるんだ
―――『Jesus Walks』 / Kanye West


『シリアナ』を観た時の混乱に近いものを感じた『ジャーヘッド』。

難しい。
日本人...
流星ビバップ Ver.青赤  2006年03月02日(木) 16時20分
最近、映画全然見に行かなくなっちゃって、あらあら、と思ってたんですが、
なぜか昨日ジャーヘッドを観に行ってきました!!
実はCMの曲がカニエさんなので、絶対に行かなくてはと思ってました。
レディースデー万歳!
いざ、映画館に行くと、レディースデーなのに少...
浮世の闇を照らしてぞゆかん  2006年03月02日(木) 8時56分
 2005年/アメリカ
 監督/サム・メンデス
 出演/ジェイク・ギレンホール
     ジェイミー・フォックス
     ピーター・サースガード

 「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督らしい皮肉の効いた作品。湾岸戦争で派兵され、待つことを強い...
It's a wonderful cinema  2006年03月02日(木) 1時19分
“お願いです。どうか撃たせてください。どうせ…”

“ジャーヘッド”を観てきました。

18歳の若者スオフォードは、海兵隊に入隊後、厳しい訓練を乗り切り、狙撃部隊STAの隊員となる。一発必中の腕前のもと、1990年のイラクによるクウェート侵攻を受け、スオ...
たにぐちまさひろWEBLOG  2006年03月02日(木) 0時49分

監督:サム・メンデス
脚本:ウィリアム・D・ブロイルズ・Jr
音楽:トーマス・ニューマン
出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ルーカス・ブラック、ジェイミー・フォックス

 見ようかどうか迷っていたのですが、トレイラーにやられて見に行...
インサイド  2006年03月02日(木) 0時37分
at チネチッタ 1  2006 02/18

仕事に追いつめられ、ここらで気分転換が必要と判断し、夜中になどさん誘って。ともに、このカントクの前作「ロード・トゥ・パーディション」が嫌いな、おいらとなどさんであるが、これは良かった(おいらは「アメリカン・ビューティ」...
CINEMA STADIUM  2006年03月02日(木) 0時01分
劇場予告編を見て気になりつつも、いまいちどんな内容の映画なのかつかめなかったんですが、見終わってナルホドと納得。これは予告で伝えるのは非常に難しいだろうなぁと感じました。

一般的なドンパチ系の戦争映画ではなく、湾岸戦争の中におかれた兵士達の青春群像と...
ゴロゴロしあたー  2006年03月01日(水) 23時05分
2月26日(日)

ジャーヘッド

前評判とは違い、いまいち・・・
これなら苦手な戦争物の映画でも「プラーベートライアン」とか
「地獄の黙示録」の方がまだよいです

湾岸戦争に派遣された兵士の日常が舞台です
ジャーヘッドというのは頭の形(海兵隊の髪型)ヘ...
湾岸戦争に従軍した海兵隊の著書を映画化した『ジャーヘッド』。
主役にジェイク・ギレンホール、共演にジェイミー・フォックス、ピーター・サースガード、
それにクリス・クーパーもチョイ役で出演する、実力派俳優揃い踏みの戦争映画です。
監督はサム・メンデス。
...
ginpeichanの映画日記。  2006年03月01日(水) 20時01分
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb.do?newsid=9550972537




JARHEAD
監督: サム・メンデス 
音楽: トーマス・ニューマン 
出演: ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ルーカス・ブラック、クリス・クーパー、ジェイミー・フォックス、ブ...
サウンドトラック秘宝館  2006年02月28日(火) 22時39分
「ウチでもね、湾岸戦争があってね」

「はー、君んチで湾岸戦争が」

「こないだも奥さんと大喧嘩して」

「それが湾岸戦争と何の関係があんねん」

「奥さんがお椀を僕に投げてやな、
 それが僕にガーンと当たった。
 お椀がガーンで湾岸戦争やがな」


...
TOKYO FMホールで行われた試写会に行ってきた。 ビジネススタイルエバンジェリスト(?)の小阪 裕司氏のミニトークショー付き。 エバンジェリストって伝道師って意味があるらしい。 エヴァンゲリオンの熱狂的ファンなのかと思ったよ・・・(^^;) 映画は、アカデミー...
toe@cinematiclife  2006年02月28日(火) 0時54分
              「戦争」とは一体、何なのか・・・? 

                  <ストーリー>
1990年、クウェートに侵攻した、サダム・フセイン大統領(当時)率いるイラク軍と戦う為、海兵隊・志願兵アンソニー・スオフォード(ジェイク...
自由人のひとりごと  2006年02月27日(月) 18時39分
湾岸戦争での海兵隊の苦悩を描いた映画。

初っ端は「フルメタル・ジャケット」そっくり。

あとはそんなに似ていなかった。

戦地での待機の退屈さやお気楽さは真実味もあり、

戦地で一発も撃てないで戻ってくる欲求不満も、

今までの戦争映画には無かったも...
映画君の毎日  2006年02月27日(月) 17時03分
期待値:63%  湾岸戦争のはなし。 他の戦争映画とは一味違い、タッチの軽い映画。 予告編:ホームペ
週末に!この映画!  2006年02月27日(月) 11時51分
今週末より公開される『JARHEAD』は絶対に見に行きたい映画です。『アメリカン・ビューティー』の監督のサム・メンデスの新作ということで、期待するなと言われたって、期待が高まりってしまいます。
35歳から英語勉強して良いかな?  2006年02月27日(月) 7時31分
「戦争映画」と聞くと、「プライベート・ライアン」のような
リアルな戦闘シーンがあるものや、「プラトーン」のような
戦場での兵士の内面を描くものなど、どちらかと言えば、
女性は好き好んで見たくはないジャンルではないでしょうか?
さあ、今日ご紹介の映画は戦...
Osaka-cinema-cafe  2006年02月27日(月) 3時30分
『遠い空の向こうに』から始まって『ドニー・ダーコ』『ムーンライトマイル』
『ディ・アフター・トゥモロー』
思ったよりもジェイク・ギレンホール出演の映画観ちゃってるんだ・・・
今日は『ジャーヘッド』海兵隊員の湾岸戦争の物語

美味しい言葉にだまされて(?)...
黒猫のうたた寝  2006年02月27日(月) 0時25分


18歳のアンソニー・スオフォードは、一人前の男になるべく海兵隊(ジャーヘッド)に入隊する。入隊を後悔するほどの虐待に近い訓練を受けた彼は、1991年にサダーム・フセインがクエートに侵略して始まった湾岸戦争へ派兵される。パパブッシュが始め、やがてはあ...
Remember Tomorrow  2006年02月26日(日) 23時28分
祖父も父も「ジャーヘッド」という青年スオフォード(ジェイク・ギレンホール)。彼もまた迷わず海兵隊に入隊し、訓練に耐えきって見事偵察狙撃隊・STA候補に抜擢される。そんな折、ニュースではイラクのクウェート侵攻を告げていた。戦地へと派遣されたスオフォー...
ルーピーQの活動日記  2006年02月26日(日) 22時33分
「ジャーヘッド」 ヤマハホールで鑑賞
1991年にいきなり始まった湾岸戦争はずっとTVで放映されていて、爆弾があたかも雨のしずくのように投下され、何がなんだかわからないうちに終戦となりました。15年も前の話ではあるけど最新の技術でアメリカは圧倒的な強さとス...
てんびんthe LIFE  2006年02月26日(日) 21時33分
湾岸戦争でのアメリカ、海兵隊員の姿を描いた作品です。

海兵隊員として厳しい訓練に耐える若き兵士、スオフォード。イラクとの関係が悪化し、狙撃の名手としてイラクへ派遣されることとなります。けれど、なかなか戦闘は始まらず、暇をもてあます日々。そして、相当の...
今度からシネコンの会員になった。6回行くと招待券が一枚貰えるので比較的劇場に足を運ぶオイラにはオトクであろう(笑)

『ジャーヘッド』を初日の初回で鑑賞。
期待をしていた映画であったが、どうも退屈してしまった(笑)冒頭の訓練キャンプで罵詈雑言を新兵に浴びせ...
流れよわが涙、と、おぢさんはゆった  2006年02月26日(日) 17時47分
「ジャーヘッド」という不思議な言葉は、海兵隊員を意味する隠語で、そり上げた頭が瓶(jar)に見えることからその名が付いたといわれる。
だが一方で、海兵隊員を「頭が空っぽ」と揶?
ノラネコの呑んで観るシネマ  2006年02月26日(日) 17時22分


前に新聞広告を見て興味を感じていたので申し込んだら、珍しく試写会に当たり、風邪と雨の中(笑)おととい『ジャーヘッド』を一橋ホールで観た。

私は別に戦争ものが好きという訳ではないが──コンバットはドラマそのものの面白さと監督(特にロバート・アルト...
メディアが暴けなかった湾岸戦争の真実が、ここにある と、大々的にうってでた『ジャ
犬も歩けばBohにあたる!  2006年02月26日(日) 16時41分
「ジャーヘッド」JARHEAD試写会。 「アメリカン・ビューティー」「ロード・トゥ・パーディション」のサム・メンデス監督最新作。 「戦闘シーンのない戦争映画」という触れ込みにとても期待していました。 同じく“戦わない戦争映画”の最高傑作、ロマン・ポランスキー監督...
試写会帰りに  2006年02月26日(日) 16時27分
[ ジャーヘッド ]@吉祥寺で鑑賞。

湾岸戦争を題材にした戦争映画。
海兵隊員に憧れ、厳しい訓練に耐え、狙撃の名手として戦
場に来た一人の若き兵士、アンソニー・スオフォード(ジェ
イク・ギレンホール)20歳。

フセイン政権を倒すために、戦場に行ったものの...
アロハ坊主の日がな一日  2006年02月26日(日) 16時22分
34「ジャーヘッド」(アメリカ)
 1989年海兵隊員に憧れて入隊したスオフォード。いじめのような新兵訓練を終え、翌年サイクス三等曹長率いる斥候狙撃兵に配属され、サウジアラビアの砂漠へ送り込まれる。しかし、当面の仕事はサウジアラビアの油田の警備。攻撃す...
CINECHANの映画感想  2006年02月26日(日) 12時50分
「一度も撃たなかった 4日と4時間と1分。それが僕の戦争だった。」
Parallel J  2006年02月26日(日) 11時59分
映画「ジャーヘッド」を観てきました。 想像していたよりも衝撃的でした。メディアで
OFFICE SAGAWA  2006年02月26日(日) 11時56分
そんな経験をするよりも、普通に青春を謳歌してほしいと思う。
混沌とした戦場の青春映画。

1990年の夏、20歳の志願兵アンソニー・スオフォードは湾岸戦争で戦うため、サウジアラビアの砂漠へ派遣された。2003年のベストセラーとなったアメリカ海兵隊員狙撃兵の手記...
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY  2006年02月26日(日) 11時19分
ジャーヘッドを見てきました。詳しくは、勝手に映画評で。 ジャーヘッドとは、海兵隊
かなり週刊:にっき  2006年02月26日(日) 11時07分
『ジャーヘッド』 
公式HPはこちら


●あらすじ
アンソニー・スオフォードは、18歳になると当然のように憧れの海兵隊へ入隊を果たす。その彼が新兵の現実に直面。訓練に次ぐ訓練。・・・時勢はクウェートにイラクが侵攻していた・・・・
●コラム
//////////////
映画と秋葉原とネット小遣いと日記  2006年02月26日(日) 11時01分
「ジャーヘッド」JARHEAD / 製作:2005年、アメリカ 123分 R-1
映画通の部屋  2006年02月26日(日) 10時49分
公開中だから控えめに! 18歳のアンソニー・スオフォード(ジェイク・ギレンホール)は、志願兵による精鋭部隊である海兵隊に入隊。 虐めのようなしごきに耐え、配属先第2小隊の仲間から手荒な歓迎を受け、狙撃の腕を買われて斥候狙撃隊の狙撃兵となった。彼の相棒と...
I am invincible !  2006年02月26日(日) 10時22分


やたらとのどが渇くエイプリルですが、この映画でも「水分補給」の大切さが実感できます。
April april  2006年02月26日(日) 9時56分
湾岸戦争を題材にした作品。
湾岸戦争といえば、1991年に勃発した戦争。
当時、私はまだ若くニュース映像では知っていましたが自分の遊びで忙しく本当に他人事のように思っていました。それが、こうやって映像で出されると私が遊びほうけているときにもこうやって戦って...
☆ 163の映画の感想 ☆  2006年02月26日(日) 4時46分
すべてがアカデミー絡みの
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
「ブロークバック・マウンテン」にも
主演のジェイク・ギレンホールの
「ジャーヘッド」を観てきました。

「戦争」を取り扱ってはいますが
「戦争映画」ではないですね。

俺自身は「青春映画」とみなしまし...
bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ  2006年02月26日(日) 3時05分
↑前売り券のおまけのシリコンバンド 今年はテロや戦争を題材にしたノンフィクションが多いなぁ。その中でもイノセントボイスとホテルルワンダは僕にとっては最高の傑作でした。果たして今回見たジャーヘッドはどうでしょうか。
よしなしごと  2006年02月26日(日) 2時00分
今夜は『シリアナ』の試写会に行ってきたのだが、その前に先週金曜日に試写会で観た、『ジャーヘッド』(原題『JARHEAD』)の感想を。会場はメルパルクホール。原作は、実際に湾岸戦争に海兵隊員として参加したアメリカ...
Sign of Thursday  2006年02月26日(日) 1時40分
15日、16日と連チャンで試写会を観て、16日はそのまま深夜バスに乗り込んだ訳ですが、17日に岐阜に着いて(名鉄で乗り過ごしてしまった(*_*))、さすがに映画は観ないと思った?それが観ちゃったんだよね〜(^_^;)。バカですね〜。まさに映画バカ一代。まあ、前か...
欧風  2006年02月26日(日) 1時16分
「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督の映画「ジャーヘッド」の試写会
いもロックフェスティバル  2006年02月26日(日) 1時11分


映画 「ジャーヘッド」 の試写を一ツ橋ホールにて。

今日の映画は湾岸戦争を扱った作品です。
私がイメージする湾岸戦争は、ミサイルの爆撃がまるで花火のようだった映像や
真っ黒な油まみれになった水鳥の映像がまず思い浮かびます。

多くの人が私と同じよ...
ようこそMr.G  2006年02月26日(日) 1時10分
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf