「容疑者Xの献身」ミステリーの可能性の手ごたえ充分

2006年02月22日(水) 0時17分
「容疑者Xの献身」★★★★
東野 圭吾著 352ページ、1600円

ラストの351ページ目を読むために
それまでのページをめくる。

これがミステリーの醍醐味。
傑作だ。

日本のミステリーは、どうもリアルに感じられなくて
なかなか手に取らないが、
直木賞を取ったこともあり
アフィリエイト@の売上で
この本を手に入れた。

トリックには驚かないが
これはもうミステリーというより
愛を描いた作品だ。

愛は与え続けるものとするなら
ここにあるのはまさしくその美しい心、
魂の輝きだ。

悔しい、
何が悔しいかはこの本を読まないと感じられない。

こういう本を読むと日本のミステリーの
可能性も信じられる。
映像でも是非見たい。

★ここまで読んだら、是非クリックもよろしく!他のブログもチェック!←ランキング参加中!

★書店に行くと著者の作品がほんとうにたくさん並んでいる。
こんなに本になっている作家に、今頃直木賞っているのは
どうなんだろう。
早い時期に選べなかったことを充分反省してもらいたい。
新人賞なんだろ。
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/448
トラックバック
トラックバックURL:
東野作品は20作くらい読みましたけど、自分にはこれが最高傑作です。
若干突っ込み所はありつつも見事な叙述トリック、そして石神の純粋すぎる愛と湯川の優しさを描いたストーリー、どちらも大満足でした。
結末は賛否両論ですけど、自分はこれでよかったと思います。
...
本を読もう  2007年03月22日(木) 7時54分
東野さんの「容疑者Xの献身」感想行きます。 やっぱ、直木賞です。 推理ものとい
たあさんの部屋別館〜本の部屋〜  2006年12月30日(土) 12時52分
これほど深い愛情に、これまで出会ったことがなかった。いやそもそも、この世に存在することさえ知らなかった。運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪。
ミステリーマニア  2006年11月22日(水) 12時26分
文藝春秋 (2005/8/25)
ASIN: 4163238603

評価:90点

(ネタバレあります)
図書館で予約してから3ヶ月。ようやくまわってまいりました。
おもしろいたまらないとまらない。
久々の一気読みです。
昨日の夜から読み始め、今日の通勤電車、昼休み、帰りの電車、...
デコ親父はいつも減量中  2006年11月08日(水) 0時24分
<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163238603?ie=UTF8&tag=respectothers-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4163238603" target="_blank"><img src="http://ec1.images-amazon.com/images/P/4163238603.01._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg" alt="...
Not Diary But Blog !!  2006年10月12日(木) 20時55分
ストーリー☆☆ ミステリ☆☆☆ 衝撃☆☆☆☆

すげー大胆というか、トンデモなトリックだなこれ。このトリックを使うためにはどういうストーリーがいいかをきっと何度も作者は推敲して、一番しっくりくる形を選んだのではないか。トリックの発想はいいけど、それをや...
BOOKVADER  2006年09月06日(水) 6時08分
久々に読書で徹夜しました。
結末が気になって最後まで一気に読んでしまいました。
直木賞受賞作品なだけあって、たとえ賛否両論だとしても
納得できる部分も多いと思います。
理系出身の作家が書くミステリーなので、理系の人は特に読みやすいのでは
と思います。あ...
++ Atelier Notes ++  2006年06月09日(金) 16時15分
『容疑者Xの献身』 東野 圭吾著 134回 直木賞受賞作品 あらゆるミステリー
お気楽日記  2006年04月15日(土) 16時57分
容疑者Xの献身

東野圭吾の直木賞受賞作。

アパートの隣室に住む女性にアコガレを抱いていた数学教師。ある日、偶然にも彼女が殺人を犯したことを知り、彼女の犯罪を隠すための手伝
びっけのひとりごと  2006年04月03日(月) 11時51分
(「BOOK」データベースより)これほど深い愛情に、これまで出会ったことがなかった。いやそもそも、この世に存在することさえ知らなかった。運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪。 著者からの内容紹介数学だけが生きがいだった男の純愛ミステリ天才数学者でありながら...
湖南潔の日常と読書とその感想  2006年04月02日(日) 17時12分
「白夜行」で久々に、東野ワールドにはまったついでに、話題の直木賞受賞作を買いま
CHONのアポヤンド的日々  2006年03月10日(金) 16時59分
ブログ・アフィリエイトでアクセスを集めるためには、相互リンク、コメント、トラックバックが有効だが、かなりの労力を要するため実行できていない人も多い。しかし、このツールを使えば、トラックバックがいとも簡単にできてしまう。ブログ・アフィリには必須のツールと...
行列のできる情報起業・情報商材相談所  2006年03月07日(火) 1時27分
さっき読み終わったぁ

とにかく言わせてもらいます!!!

おもしろい

今年、見た5、6冊くらいの中で一番おもしろい

著者は今『白夜行』で話題の東野圭吾さん

読み始めたら止まりません

最後にはうわっ見事に騙された!って

感じにさせてくれし感動...
HIDEOUT〜自分見聞録〜  2006年03月05日(日) 6時48分
東野圭吾のミステリー作品 直木賞を受賞したことを最近知った。 東野圭吾を読んだのは「白夜行」以来 「白夜行」今ドラマでやってるよね。 ドラマ見てないけど いや この前ちょっと見た。 唐沢雪穂役の綾瀬はるか(良く知らないけど)が イメージとぴったりだな~と 思...
simple apple blog  2006年03月04日(土) 20時58分
遅ればせながら、直木賞受賞作「容疑者Xの献身」を読みました。
BloGodgeo  2006年03月02日(木) 1時33分
先日、直木賞を受賞された東野圭吾先生の小説です。昨日、「容疑者Xの献身」、今日、「さまよう刃」を読みました。その感想を書きます。容疑者Xの献身「天才数学者でありながらさえない高校教師に甘んじる石神は愛した女を守るため完全犯罪を目論む。湯川は果たして真実に...
東野圭吾氏の新刊が出てましたよく見ると、8月末刊行になってる
何はともあれ、もちろんソッコー買い

ストーリー「天才数学者でありながら、さえない高校教師にあまんじる石神は、アパートの隣人花岡靖子を密かに思っていた。靖子と娘が前夫を殺害してしまったと知っ...
今日はどこへ行きましょうか  2006年02月22日(水) 11時02分
「容疑者Xの献身」文藝春秋
作: 東野圭吾

物理学者湯川シリーズ。近年の東野作品は外れがなく、安心してレジスターに通すことが出来る。しかも、これだけ映像化されているのに「これも映像化できますよ」というような打算的な作風に陥ったりしないところが尊敬の対象...
Personal gialloblog  2006年02月22日(水) 0時33分
堀○モンの再逮捕裏側!晒しまくれ!成功の影に隠れる裏の顔…こんな事もやっていたハズだ!今や安定期を迎え始めたIT業界。しかし業界を震撼させる闇の部分が晒されていない。成功者と呼ばれるID革命男児達の知られざる利害関係と資金の作り方とは!?堀○だけではない…...
IT業界を震撼させる号外NEWS  2006年02月22日(水) 0時25分
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf