カン・ドンウォン、ヨン様、ビョンホンがぎっしり!

2006年02月08日(水) 23時55分
ソウルの繁華街
明洞では、以前は露天で2ヶ所ほど
韓流スターのカレンダーやキーホルダーを
見かけたが、
今回は倍増していた。

日本のショップの半額から三分の一くらいの
値段で売っている、いわゆるバッタもの。
印刷の荒いものもあるようだ。

日本人向けなので、向こうも日本語で
「何を探してますか?」と聞いてくる。
「欲しい物を言ってください、在庫もあります」
ほとんど日本で買い物している気分だ。

ネットでもグッズは買える、
映画もどんどん日本に入ってきている、
それでふと思ったが
日本の映画は韓国で上映されることは稀だ。

文化交流というが
入ってくるばかりでは交流とはいえない。
「日本が好きだ」と発言したスターに抗議が殺到し
彼は謝罪を迫られた。

片想いという感じが強いが
露天で熱心にグッズを選んでいる
日本の女性たちを見かけると
どうにかならないかなと
ソウルの街角で考えることもある。

★このブログは現在何位かな?、クリック!他のブログもチェック!←
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/433
トラックバック
トラックバックURL:
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf