「ローレライ」レンタル開始

2005年11月29日(火) 16時46分
★レンタル開始されました、過去の記事を再掲載します。
以前の短縮版ですので←クリック!過去記事も参考にしてください。

「ローレライ」★★★☆(☆ひとつおまけ)
役所広司、妻夫木聡主演

設定が面白い。
ありえそうなストーリーも
見ているこちらに
興味を湧かせることに
成功している。

戦争映画では必ず、
「何のために」戦うのかと
劇中で問うシーンがあるが、
それを家族の為とかに
すり替えたりするのは
もう止めた方がいいんじゃないか。

戦争時はたぶん「何のため」なんて
考えることは無かったと分かっているから。
それは国中のほぼ全員が、徹底した教育の元
そういうものだと教え込まされていたから。

反対の意見を持つことは、本や
ドラマで描かれるけれど、本当に少数だったのは
事実だから。

「ローレライ」は「名作」となりえる「大作」の
そのどちらでもないが、心意気は買いたい。
潜水艦が急速潜水するときに
乗組員が艦内を同じ方向に走るシーンなどは
かなり以前に作られた「U−ボート」の方が
今見てもはるかにリアルに描かれている。

しかしそんな粗探しみたいなことはしたくない。
歴史のある部分と向き合い、
その中で娯楽としての映画として
いいものを作ろうという意気込みは
充分伝わるから。

この1作に賭けるなんて考えないで、
この規模の作品をもっと作り続けて欲しい。
いつか興奮するくらいいい作品が出来るはず。
その意味で★3つでしたが、☆をおまけしました。

割りと面白く読めたなと思ったら、クリックよろしく!← ←

ただ頑張ったCGだけど、時々すごくチャチで
笑いそうになる。もう少し頑張ってもらいたい。
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/359
トラックバック
トラックバックURL:
ポニーキャニオン
ローレライ スタンダード・エディション



出演■役所広司、柳葉敏郎、堤真一、妻夫木聡 他・・・
監督公■樋口真嗣





<ストーリー>
1945年。浅倉大佐は、さらなる原爆投下を阻止すべく、最後の作戦を実行に移す。切り札はドイツ軍
enjoy! MOVIE☆LIFE  2006年01月06日(金) 1時03分

仕事がふと空いたので、職場の人が夢中だった『ローレライ』を見た。
1945年8月、ドイツ降伏後日本海軍に収容された戦利潜水艦「伊507」。海軍軍令部作戦課長の浅倉大佐は、この艦の艦長に、かつての名艦長で現在は閑職に回されていた絹見少佐を任命。原子爆弾を積んだ...
('-'*)きくぞぅ*MISOJI*  2005年12月02日(金) 0時07分
2005年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf