映画「マイ・インターン」気楽に見られる良作

2015年11月06日(金) 19時09分
映画「マイ・インターン」★★★☆
ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ 出演


ナンシー・マイヤーズ監督、
121分、2015年10月10日公開
2015,アメリカ,東宝東和
(原題/原作:THE INTERN)



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

「アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロが共演する
ハートフルな人間ドラマ。
華やかなファッション業界を舞台に、
オンラインサイトの社長として働くヒロインが、
40歳年上の“シニア“インターンの男性と出会い、
“最高の助言“に励まされながら
心を通わせていく様を描く。
『恋愛適齢期』『ホリデイ』の
ナンシー・マイヤーズが監督を務める。」

ぴあ映画生活 HPより


予告だとジュールス(アン・ハサウェイ)が
主役で「プラダを着た悪魔」の続編のように
作ってあったと感じたが
冒頭のクレジットから デ・ニーロが先、
あれ?と思って見ていたら
70歳の新人インターンのベン(デ・ニーロ)が
主役の映画だった



配給会社がCMを巧みに作ったようだ、
この映画をリタイアした人の
再チャレンジの映画として
宣伝したら
こんなに若い女性を集めなかっただろうから。


アイデアが当たって
20人くらいで始めた会社が
ネット販売で社員も200人くらい抱えるようになり
投資家からは「経営のプロ」を
トップに据えることを要求されている。


誰かに命令される立場になるのは
誰だって気が思いもの、
でも彼女を見てると
それも仕方ないかなとも感じる。



会議には遅れる
独立心が旺盛というより
我儘な印象の方が強い、
時に柔軟だけれど
経営者という立場は
彼女には荷が重いのも確かだ。


そこに70歳のインターンがやって来る、
彼の経験や人柄が
彼女や会社を変えていく、
まあ、お伽噺なんだけど

図らずも経験豊富な人材を
身近に置く事で
本当に大切なことが見えてくるわけで
メデタシ、メデタシ。

ちょっと出来過ぎで
物足りなかったな、

メリル・ストリープには程遠いのだ、
展開も驚きが無く
デ・ニーロは美味しい役だったが
だからと言って新境地って訳でも泣く
まあ、良作なので
見て損は無いがレンタルでも良いかな。



★100点満点で75点

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/2356
トラックバック
トラックバックURL:
久しぶりの洋画の鑑賞になります。このところ、今まで観た邦画の続編の公開が立て続け
はらやんの映画徒然草  2015年11月25日(水) 16時40分
服飾ネット販売会社の新進女性社長と
直属の部下となったシニア・インターンが、年齢差を超え
互いに信頼関係を築いていく姿を描く。

【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原題:The Intern
cinema-days 映画な日々  2015年11月12日(木) 3時15分
人生の輝きに“老い”は無い。

時代の先端を突っ走る人気アパレルサイトの若き女性CEOの元に、ひょんなことから70歳のインターンがやってくる。
ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイ、オスカー俳優同士の歳の差コンビネーションが絶妙。
年齢も性別も、社会的な立場も違う二人は、最初こそ壁があるが、少しずつ惹かれあい、強い絆を育んでゆく。
監督・脚本を手掛けるのは「恋愛適齢期」や「恋する...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2015年11月10日(火) 23時08分
 『マイ・インターン』をTOHOシネマズ新宿で見ました。

(1)一度はパスしようかと思っていたところ、評判がかなり良さそうなので遅ればせながら映画館にいくことにしました。

 本作(注1)の冒頭では、ブルックリンにある公園の樹の下で太極拳をしているグループが映し...
映画的・絵画的・音楽的  2015年11月10日(火) 21時21分
映画『マイ・インターン』、ウェルメイドで気楽に楽しめること請け合いです。しっかり
大江戸時夫の東京温度  2015年11月09日(月) 14時22分
2015年作品、ナンシー・マイヤーズ監督、ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ出演。


ベン(ロバート・デ・ニーロ)は70歳、妻を亡くしたが、電話帳を作る会社に長年勤務し、今はリタイヤし、子供や孫に恵まれている。 たまにそこに泊まりに行ったりしているが、やはり隠居生活は何か心にぽっかりと穴が開いている気がしてならない。
一方、家庭を持ちながら何百人もの社員を束ね、ファッションサイトを運営する会社のCEOであるジュールズ(アン・ハサウェイ)は、女性なら誰しもがあこがれる華や...
atts1964の映像雑記  2015年11月09日(月) 10時35分
2015年・アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:The Intern監督:ナンシー・マイヤーズ脚本:ナンシー・マイヤーズ製作:ナンシー・マイヤーズ、スザンヌ・ファーウェル製作総指揮:セリア
予告編を観て、こんな映画なんだろうなぁと想像したモノを1ミリも上回らない映画。
でも、1ミリも下回らない映画でもあるから、そういうつもりで観に行けば満足出来るはず。

...
時間の無駄と言わないで  2015年11月07日(土) 22時12分
ハンカチは紳士の必需品。ただし己が使用するにあらず。
人生経験値に勝る才能などあらず。それをソツなく示す男はいくつになっても異性からも同性からも好かれることに異論など ...
こねたみっくす  2015年11月07日(土) 17時52分
『マイ・インターン』 を試写会で鑑賞しました。

今回の邦題はウマイ。原題は『THE INTERN』 
日本ではアン・ハサウェイを主演のように宣伝しているが、それが正解。
主役はどうやら、ロバート・デ・ニーロであるけど。映画見れば関係ないこと分かる(笑)

【ストーリー】
 ジュールズ(アン・ハサウェイ)は、ファッションサイトを経営・管理する会社のCEOとして充実した日々を過ごしていた。仕事と家庭を両立するパーフェクトな女性像そのものの彼女はまさに勝ち組だったが、ある日、試練が訪れる。同じころ、シニアインターンとして、40歳も年上のベン(ロバート・デ・ニーロ)がジュールズの会社に来ることになり……。


アン・ハサウェイは文句なしに良い女社長である。
彼女を見ていると本人と映画の内容そのままな感じがとても良い。
この映画は誰が見ても共感できるし、アン・ハサウェイを応援したくなる。
社会で生き抜く女性のための映画である。
(ただし、綺麗な女性・・・ということを忘れてはいけない。。。)

この映画はお勧めです。
男性が見てもアンを応援したくなるし、主夫が✖✖するのは許せなくなるよ
やっぱ、アンの美貌に尽きる...
マイ・インターン@一ツ橋ホール
あーうぃ だにぇっと  2015年11月06日(金) 21時51分



☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
10月11日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:05の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2015年11月06日(金) 20時43分
インターンとして、最高の友として…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510120000/





【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円2倍】プラダを着た悪魔 【Blu-ray】 [ メリ...価格:1,500円(税込、送料込)
日々“是”精進! ver.F  2015年11月06日(金) 20時00分
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf