映画「アメリカン・スナイパー 」ラストの砂嵐に何もかも持って行かれた

2015年03月08日(日) 16時24分
映画「アメリカン・スナイパー 」★★★★☆
ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラージェイク・マクドーマン、
ルーク・グライムス、ナヴィド・ネガーバン、キーア・オドネル出演


クリント・イーストウッド 監督、
132分、2015年2月21日公開
2014,アメリカ,ワーナー・ブラザース映画
(原題/原作:AMERICAN SNIPER)



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

第87回アカデミー賞の作品賞、
主演男優賞他計6部門にノミネート



「前作『ジャージー・ボーイズ』の
評判も高い84歳の巨匠
クリント・イーストウッドが
早くも次回作を完成させた。
ネイビーシールズの元隊員で
“最強の狙撃手“と呼ばれた
実在の人物クリス・カイルの自伝を原作に、
イラク戦争に従軍した狙撃兵の
戦いと苦悩を描き出す。
主演のブラッドリー・クーパーが
映画化権を獲得し、プロデューサーを兼ねている。」

ぴあ映画生活 HPより


アメリカ軍史上最強の狙撃手と呼ばれた
クリス・カイルの自叙伝を実写化し
英雄のその後も描いている。


しかし、現代において
戦場での英雄は居ないんだと実感した、

どれだけ敵を殺し
任務を全うしようと
「終わり」が見えないからだ。


どちらかが一方的に悪く
どちらかが正義という
単純な構図はもはやありえない。


任務としてのその瞬間
その瞬間に正義は果たされるが、
ひとり狙撃するたびに
主人公の心は蝕まれていく。



クリント・イーストウッドって
何者?って感じる
80歳を過ぎて毎年新作を見せてくれる、
しかも出来がいいので
楽しみにしていられる。


この映画は敵の陣地からの脱出が
ラスト少し前で描かれ
巨大な砂嵐が
敵も味方も普通の人々の暮らしも
一気に飲み込んでしまうシーンが
用意されている、
まるで自分もその真っただ中にいるようで
息が苦しいとさえ感じた。



そしてその後の暗闇の中で
観客は自分なりの今見た映画の決着を
迫られる。



アメリカに戻った主人公にほっとしつつ
それが終わりじゃない事も
分かりすぎるくらい分かる、
任務を終えたとしても
人は生き続け
そして彼らの戦後を生きる。

虚しい
でも、映画の余韻は悪くない。

もう一回見たい。


★100点満点で90点

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/2328
トラックバック
トラックバックURL:
6日のことですが、映画「アメリカン・スナイパー」を鑑賞しました。

ネイビーシールズのクリス・カイルはイラク戦争時、狙撃の腕前で多くの仲間を救うが 同時にその存在は敵にも知られ 命を狙われるほどに
故郷いる妻子に対し良き夫 良き父でありたいと願うが、ジレンマ...
笑う社会人の生活  2015年04月29日(水) 6時27分
ベトナム戦争の頃より、戦場から戻ってきた兵士たちの精神の状態に注目が集まるように
はらやんの映画徒然草  2015年03月24日(火) 23時18分
2014年/アメリカ/132分
監督:クリント・イーストウッド
出演:ブラッドリー・クーパー
   シエナ・ミラー

■概要
原題は『American Sniper』。アメリカ製作による2014年の戦争伝記ドラマです。監督は『ジャージー・ボーイズ』の御大クリント・イーストウッド。主演は『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のブラッドリー・クーパー。第87回アカデミー賞では、残...
偏愛映画自由帳  2015年03月12日(木) 22時42分
 『アメリカン・スナイパー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)本作がクリント・イーストウッド監督の作品であり(注1)、アカデミー賞作品賞にノミネートされているというので、映画館に行ってきました。
 なにしろ、アメリカでは2月には興行成績が3億ドルを突破し...
映画的・絵画的・音楽的  2015年03月10日(火) 6時40分
もう戦争映画も出尽くしたと思っていた。
ここまで完璧な映画が、まさかこのタイミングで現れるとは・・・・
ノルウェー暮らし・イン・原宿  2015年03月09日(月) 14時36分
2014年・アメリカ/マルパソ=ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ、他 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:American Sniper 監督:クリント・イーストウッド原作:クリス・カイル、ス
戦闘シーンはまるでドキュメンタリーのような臨場感があり、本国に戻ったときの苦悩はプロの演技によってリアルになっている。さらに、クリス本人が元兵士に殺害されたあとの葬列の映像は一部実際のものが使われているのだと思う。退役軍人のために残りの人生を捧げようとし
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2015年03月09日(月) 0時05分






 

 


作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/166568/

↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。



 

イラク戦争に従軍した、米軍の最強スナイパー:クリス・カイルさんの

自伝がもとになっているそうです。

 



予告編から、衝撃的でした。

クリスの...
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**  2015年03月08日(日) 23時59分
映画『アメリカン・スナイパー』を観た。
劇場で映画を見たのは久々だ。
監督は僕がとても好きなクリント・イーストウッド。
主演はブラッドリー・クーパー。
この映画は、アメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シーズルに所属した伝説的なスナイパー(狙撃手)クリス・カイルの伝記を基にした作品。
伝記の映画化権を獲得したのはブラッドリー・クーパー。
ブラッドリー・クーパーといえば、僕の中では『ハング・オーバー』の印象が強いけど、結構いろんないい作品(世界に一つのプレイブック、アメリカン・ハッスル、...
名盤!  2015年03月08日(日) 23時52分
アメリカの元軍人であり、イラク戦争において160人を狙撃したという「英雄」クリス・カイルを描いた物語。プロパガンダではなく、観て、見た者が考える。そのための無音。★★★★☆...
見取り八段・実0段  2015年03月08日(日) 23時01分
監督: クリント・イーストウッド   
キャスト: ブラッドリー・クーパー、シエ…
映画@見取り八段  2015年03月08日(日) 22時59分
スコープの中の戦場。

アメリカのゼロ年代は戦争の時代だ。
2001年の同時多発テロの衝撃から火が付き、アフガニスタンからイラクへと燃え広がっていった戦争は、アラブの政変などの影響を受けつつウィルスの如く変異を重ね、いまだにその出口すら見えていない。
今回、クリント・イーストウッドが描くのは、アメリカ海軍特殊部隊、ネイビー・シールズのスナイパーとしてイラクに派遣され、160人以上を射...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2015年03月08日(日) 22時08分





 AMERICAN SNIPER

 テキサスでカウボーイとして育ったクリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)
は、愛国心から志願し、入隊する。ネイビー・シールズの狙撃手としてイラ
ク戦争に従軍した彼は、その 「精確」 な腕前から 「レジェンド」 と称され、
周囲から尊敬を集める存在となってゆく。

 イラクに4度派遣され、160人以上を射殺した最強の狙撃手...
真紅のthinkingdays  2015年03月08日(日) 20時56分
公式サイト。原題:American Sniper。クリス・カイル原作。クリント・イーストウッド監督。ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ジェイク・マクドーマン、ルーク・グライムス、ナヴ ...
佐藤秀の徒然幻視録  2015年03月08日(日) 20時43分
 クリント・イーストウッド監督の傑作『アメリカン・スナイパー』の記事に、梅茶さんからコメントをいただいた。
 返事のコメントが長文になるのはいつものことだが、あまりにも長いので別の記事にした。
 以下は、梅茶さんのコメントへの返信として書いたものである。

【梅茶さんのコメント】
---
タイトル:自己犠牲の捉え方…

ナドレックさん、いつも楽しく読ませてもらっています。この...
映画のブログ  2015年03月08日(日) 20時39分
『アメリカン・スナイパー』 を試写会で鑑賞しました。

珍しく、TOHOの試写会が当たりました

【ストーリー】
 イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)。スナイパーである彼は、「誰一人残さない」というネイビーシールズのモットーに従うようにして仲間たちを徹底的に援護する。人並み外れた狙撃の精度からレジェンドと称されるが、その一方で反乱軍に賞金を懸けられてしまう。故郷に残した家族を思いながら、スコープをのぞき、引き金を引き、敵の命を奪っていくクリス。4回にわたってイラクに送られた彼は、心に深い傷を負ってしまう。

真面目であればあるほど、戦争の後遺症から抜け出せないものなのであろう。
イラク戦争はいったいなんのために行われたのか
ということが度々議論をよぶが、この応えは藪の中である。
軽く論じられるものではない。
アメリカは攻撃を開始した根拠が乏しいし、イラクはなぜ応戦したのかも分からない。
もちろん、イラクも黙って攻撃を受けているわけにもいかないだろうし
アルカイダは何者なのか
ビンラディンとは
といろんな疑問符がつく。
今回のブラッドリ...
 【ネタバレ注意】

 スコープの先に男の姿が見える。男は進撃する米軍を観察しながらどこかに電話している。
 男の姿が消えると、建物から女性と子供が現れた。親子のようだ。女性が子供に何かを手渡す。スコープ越しに見るそれは、対戦車手榴弾によく似ている。それを抱えた子供が米軍の方へ走り出す。米兵と戦車に向かって、一直線に。
 スコープは子供を捉えている。引き金を引きさえすれば、簡単に子供...
映画のブログ  2015年03月08日(日) 20時38分
クリント・イーストウッド監督作品。
「ジャージー・ボーイズ」観たばっかりな気がするのに。
相変わらず仕事早いなぁ。

イラク戦争モノで、実話ベースで、アカデミー賞ノミネ ...
時間の無駄と言わないで  2015年03月08日(日) 20時35分
彼は、“英雄”だったのか…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201502210000/


★アメリカ版★数量限定グッズ★DVD等と一緒にコレクション★アメリカン・スナイパー ブラッド...価格:6,800円(税込、送料別)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ネイビー・シールズ最...
日々“是”精進! ver.F  2015年03月08日(日) 20時30分
2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf