映画「殺人の川 」作品の出来、不出来が相変わらず

2014年12月22日(月) 20時21分
映画「殺人の川」★★★DVD鑑賞
シン・ソンロク, キム・ダヒョン,
ファン・イニョン出演

キム・デヒョン 監督、
99分
2010,韓国
(原題/原作:BLOODY INNOCENT)



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

「スンホ(キム・ダヒョン)とトンシク(シン・ソンロク)は
同じ中学に通う友人同士。
二人とも純粋な一人の少女ミョンヒに片思いしていた。
しかし、ある日ミョンヒは何者かに強姦され、
冷たい死体となって川辺で発見される。
捜査の結果、殺人犯として捕まったの同は、
なんとトンシクの兄キョンシクで…。
強姦・殺人・自殺・実際に起きた事件を元に
描かれた、韓国の闇をえぐる問題作。」
amazon HPより


最近は韓国映画はもっぱら
DVD借りて見てますが、
やはり面白い映画ばかりじゃなく
それはパッケージでは分からないので
結局実際に見てからじゃないと。


当然だけれど、
この映画を劇場で見ていたら
かなりガッカリしただろう

実際に起きた事件を映画化し
その真相は明確にされない、
これじゃあ、後味が悪すぎて
見るこちらは未消化だ。


20年くらい前の出来事だろうか、
イメージのソウルではなく
少し田舎の小さな町
そこで暮らす中学生に起こった事件と
その事件を近くで経験した
二人の少年を描いている。

日本で公開される韓国映画は
かなり厳選されてきているので
それなりに出来の良いものが多いが
この映画は・・・。

自分達はソウルが舞台の映画を
多く見ているので
その意味ではこの映画の舞台のような
田舎の少し前の風景や
人々の様子ってのは
日本のそれと、大差ないと
すぐに感じるし
それがつい少し前のことに
僅かながら驚き
韓国の近代化のスピードを実感したりもする。



ひとりの少女を好きな
二人の少年は
けん制しつつも
やはり自分が彼女を手に入れたいと
抜け駆けの様な事をする、
その事で哀しい事件が発生し
その犯人もまた身内にいたということから
彼らの記憶は封印されていく。


見終えて
ちょっと時間のムダだったという
気もしたが
5本で1.080円だから
まあ、そんなところか。


玉石混交
色々ある。

★100点満点で60点

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/2314
トラックバック
トラックバックURL:
2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf