泣きの「ダニー・ザ・ドッグ」

2005年07月08日(金) 7時29分
「ダニー・ザ・ドッグ」★★★☆
ジェット・リー、モーガン・フリーマン主演

犬のように首輪をされ、
ボスの命令で
殺人マシーンになる男

闘うことのイミも知らず
希望や夢を見ることも無い

ジェット・リーがモーガン・フリーマンと共演したこの映画
アクションしか見所の無い
彼の映画は今回は少し趣が違う

そこには、嘆き、怒り、悲しみがあった。

ジェット・リーが涙するとき
オレも泣いたね。

彼のもつ可能性はジャッキー・チェンを
超えているハズ。
同じ轍でなく、それを超えた存在に。

アクションのキレはさすが。
ただ相手を倒すことより
最近はいかに倒すか、どう見せるかが、
アクション映画の命となっているが、
ジェット・リーの存在だけで映画は成立する。

あとはこの溢れる才能を
アクションだけを売り物にするのでなく
総合表現のひとつにして
「この1本」をファンは待つだけだ。

様式として美しい
圧倒的である

ただひとつの存在でありながら
彼はまだ代表作を持たないのだ。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。是非、クリックしてください。←

★★マイ・アイドル★★
多くの俳優がいるが、ジェット・リーというか
リー・リンチェイは私のアイドルなのだ。
リー・リンチェイとしては「少林寺」という代表作を持っている。

次回作に期待。この映画もリピート予定。
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/225
トラックバック
トラックバックURL:

ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)
原題: Unleashed(米)/ Danny the Dog (仏) (2005)
2005年6月25日 日本初公開
公式サイト: http://www.dannythedog.jp/

INDEC定期上映会2006年4月29日プログラム

ゴウ先生ランキング: ...
映画と本と音楽にあふれた英語塾  2006年05月11日(木) 20時46分
 ジェット・リー主演、リュック・ベッソン製作脚本の2005年フランス/アメリカ映画。監督はなんと俺と同じ年の33才ルイ・リテリエ監督。

 ジェット・リーはジャッキーほどではないけど、俺の小学生時代からの好きな俳優。リーリンチェイの名前で親しんでました...
サミームービーストック  2006年01月23日(月) 11時19分
【2005年6月25日劇場公開】
【ジャンル:アクション・ドラマ】
【観た場所:レンタル・DVD】
面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}
オススメ度:★★★★
もう一度観たい度:★★★★

最後はホロっときてしまいました。(ノ_-、)グスン

内容的には...
琴線〜心のメロディ  2006年01月23日(月) 0時23分
ジェット・リー初めての
キス・シーンと一筋の涙。

「トランスポーター」であっといわせるカーアクションと小気味のいい演出で喝采をあびたルイ・レテリエ監督。彼も、当然、ヨーロッパのアクション映画の頂点である、リュック・ベッソン一家だ。

ベッソンは1959年生ま...
サーカスな日々  2006年01月17日(火) 17時13分

リュック・ベッソン?
「ニキータ」や「レオン」などで日本でもたくさんのファンを持つフランスの映画監督。最近はプロデューサーとしての活動が主になってる彼の最新作がジェット・リー主演のダニー・ザ・ドッグ。


3月に来日して記者会見、披露試写会での舞台挨拶を行...
cinema capsule  2005年12月03日(土) 2時23分
『ダニー・ザ・ドッグ』

公式HP  http://www.dannythedog.jp/ 

原題:Danny the dog
製作:2004年フランス・米
監督:ルイ・レテリエ
出演:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス


5歳の時に母親から引き離され、過去を失い、悪党バ...
honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜  2005年10月15日(土) 6時35分
リュック・ベッソンって、筆者の中では、今ひとつ安心できない、信じきれない人である。年代が近い割りには、どうも考えていることに共通項が無いというか、凡人である筆者に理解できないのが悪いのか。但し、「ジャンヌ・ダルク」とか「レオン」、「ニキータ」の様な氏の...
利用価値のない日々の雑学  2005年07月13日(水) 18時44分
第137回

★★★(劇場)

 拳法は、相手を攻撃する以上に「防御」することに大きな意味を持つ。

 その上で相手の「隙」を見極め、そこを「打つ」、「蹴る」。実はこの一見「攻撃」に見える行動も「防御」という考え方の基にある「攻撃」でしかない。

「攻撃
まつさんの映画伝道師  2005年07月12日(火) 7時08分
ストーリーとしては、「突っ込みどころ」満載でした。全体の構成と言う点では、穴が目立ちます。

けれど、それを補って、なおかつ、この作品を感動的なものに仕上げているのが、盲目のピアニスト、サムを演ずるモーガン・フリーマンの存在感と主人公ダニーを演ずるジェ...
良かったよ〜 感動したで。これは結構、お勧めや(^ー゜)bジェット・リーが主演なので 勿論、アクションもんなのですが感動もんでもあります。ダニーはバートに犬の様に育てられ、命令されれば人も殺す恐ろしい奴ですが 実は純粋無垢な子供の様な心も持っている。“愛...
HAPPYMANIA  2005年07月11日(月) 4時59分
7月7日(木)TOHOシネマズ木曽川にて

【ひとこと感想】

幼い頃から「闘犬」として育てられて来たダニー(ジェット・リー)。
首輪をしている時には、ただの大人しい犬だが、一度首輪を外されると、相手を殺すまで戦い続ける。
きちんとした教育を受けるどころか、「


リー!!リンチェイ!!!!
と何故か叫びたくなりました;;
未だに「ジェット・リー」という名前に馴染めない自分。
ここでは昔のリンチェイで書かせていただきます。
香港映画観まくってた時期があるので、どーも抜け切れません。

この映画まずびっくりした...
It's a Wonderful Life  2005年07月10日(日) 10時12分
幼いころにグラスゴーの高利貸しギャングのバート(ボブ・ホプキンス)に拾われ、首輪を架せられた上番犬若しくは闘犬の如く育てられたダニー(ジェット・リー)は、借金の取り立てには常に連れまわされる。普段は無垢な少年のように大人しいが、一旦首輪を外され「やれ!...
Remeber Tomorrow  2005年07月09日(土) 21時40分
ジェット・リー主演作。 リュック・べッソンが脚本を書いている。 だから私には何故か監督は違う物の「キス・オブ・ザ・ドラゴン」と一緒の作品の匂いがする。 あっちはパリ、こっちはイギリスはスコットランドのグラスゴーが舞台。 映画は途中かなり厳しい描写があっ...
impression  2005年07月09日(土) 19時33分
5歳の時に誘拐され最強のファイターとして育てられたダニーは闘う犬となった 盲目
any's cinediary  2005年07月09日(土) 14時37分
邦題:ダニー・ザ・ドッグ
『5歳の時にバートという男の奴隷として拾われ、犬のような扱いを受けて育てられたダニー。成長した彼は首輪を外せばバートの犬としてケンカで働いていた。 』

director ...Louis Leterrier(The Transporter)

Danny ...Jet Li(Cradle 2 t...
なおのオススメ文芸。  2005年07月09日(土) 1時18分
この日は「スターウォーズ エピソード3」の先々行上映の日。ナビオとブルクはただでさえ土日の混雑は半端じゃないのに、ごった返してるだろうと思い。本当は「バットマン・ビギンズ」に行きたかったんだけど、この2館は避けたスケジュールで2本鑑賞。

ジェット・リ...
the borderland  2005年07月08日(金) 23時52分
本日2本目は「ダニー・ザ・ドッグ」です。
 
先週の日曜日に観たばかりで、これが2回目です。
どうしても観たいという気持ちから本日も足を運びました。
そして、ピカデリー 名古屋が会員は本日1000円で鑑賞できるので
 
先週観終わって3日ほどしかたってい
★☆★ Cinema Diary ★☆★  2005年07月08日(金) 23時09分
2004年フランス・アメリカ映画監督 ルイ・レテリエ 脚本 リック・ベッソン主演 ジェット・リー、モーガン・テリーマン、ボブ・ホウキンス亭主は月初の平日映画の日は無理なのよぉ〜(涙)ひとりで行くつもりだったけど、どうしても観たいらしく夫婦でレイト・ショーへ。
ちょっとひとことええでっかぁ〜♪  2005年07月08日(金) 22時48分
 ダニー・ザ・ドッグ オリジナル・サウンドトラック(CCCD)

「ダニー・ザ・ドッグ」 ★★☆

(2005年フランス・アメリカ)
監督:ルイ・レテリエ
キャスト:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン、ディラン・ブラウン、シルヴィ
NUMB  2005年07月08日(金) 22時17分
今日はお休みでした〜
 
てことで、今日も映画鑑賞してきました
 
今日観た映画は、「ダニー・ザ・ドッグ」
まだ、はじまったばかりで、CMでもやってますね〜
 
 
 
 
てことで、ここからネタバレ少々あるかも?な映画感想です
&nb
タークスお仕事日記  2005年07月08日(金) 22時07分
「ダニー・ザ・ドッグ」 一ツ橋ホールで鑑賞

期待しないで見に行った作品でした。地下鉄の駅に看板がかかっていて、ちょっと気にしていたのは、モーガン・フリーマンが又出てる。昨日も「バットマン・ビギンズ」に出てたし、「ミリオン・ダラー・ベイビー」ではオスカ...
てんびんthe LIFE  2005年07月08日(金) 17時52分
 ジェット・リー主演の映画を欠かさず観ているコトに今更(!)ながら気づく。世界寂しん坊目線キングがトニー・レオンなら,彼はさしずめ飛び道具的なビショップだ。
 大作ばかりで疲れたよぅ,って時に観ると意外に楽しめる佳作。そぉ,食後のデザート・バニラアイスの
日々徒然ゆ〜だけ  2005年07月08日(金) 17時19分
「もっと映画を見ようよ Myキャンペーン」第一弾。勝手にやってま〜す♪
親から引き離され、首輪をはめられて、
闘犬のように命令通り相手を倒すよう育てられたダニー(ジェット・リー)。
彼を「人間」としてではなく、金儲けの「道具」として扱う極悪人の育て親。
...
Chic & Sweet * びいず・びい  2005年07月08日(金) 13時50分
☆愛を知らない男がピアノ(音楽)をとおして家族を得て、これを守ろうとする物語☆
\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ
ジェット・リー最新作!!!これをどれほど待ったことか・・・
自分の中ではスター・ウォーズの次に待ちわびていました。思い返すとジェット・リーには少林寺で衝撃を受けて以来ファンでした。で、今日はもちろ
In my opinion・・・  2005年07月08日(金) 12時57分
ジェット・リー主演
ジェット・リーのアクションを撮りたかっただけなのか。
終始アクションに徹して終了。

折角ストーリー上、伏線があるのに生かし切れてない。
だから、アクション以外のジェット・リーの演技が生きてこない。
モーガン・フリーマンもしかり。
「月の風」シネマ日記  2005年07月08日(金) 12時57分
2004年 フランス=アメリカ 103分
監督 ルイ・レテリエ
脚本 リュック・ベッソン
アクション演出 ユエン・ウーピン
出演 ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン

「ダニー・ザ・ドッグ」公式サイト→ココ

スト...
ぺぺのつぶやき  2005年07月08日(金) 12時01分
これほどまでに
ハッピーエンドを望んだ映画はございません。


「ダニー・ザ・ドッグ」。


どーも最近、福井晴敏ワールドにどっぷりで。
「川の深さは」の保とか、「Twelve Y.O.」の護とか、
「亡国のイージス」の行とか、(ただ今下巻読んでる途中。)
...
一路平安。  2005年07月08日(金) 11時08分
感情を失い殺人マシーンとして生きてきた男が、人を愛することを知り、愛する者の為に闘う姿を描いたヒューマン・アクション。 ジェット・リー演じるダニーの流れるような美しいアクションシーンの素晴らしさもさることながら、ダニーが人間らしさを取り戻していくドラマが
シアフレ.blog  2005年07月08日(金) 9時26分
ジェット・リーのアクションと、リュック・ベッソンのヒューマンドラマが合体したような作品。

実はフランス産(?)だったりするみたいなんだけれど、よくわかりましぇん。というのも、監督その他フランス人系が多いのと、Unleashed は米国でのタイトル。それ以外の国は...
lip  2005年07月08日(金) 9時17分
 

題名:ダニー・ザ・ドッグ
時間:103分
監督:ルイ・レテリエ
出演:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス 等

あらすじ:5歳のときに誘拐され、感情も記憶も失い、ただ闘う犬として育てられた孤独な殺し屋、ダニー。唯一彼の心を動か...
-PARADOX-  2005年07月08日(金) 9時08分
近所の映画館で「ダニー・ザ・ドッグ」を鑑賞してきました。
日記とか文章披露?  2005年07月08日(金) 8時51分
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf