映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」イ・ビョンホンが良いトコ取り!

2013年06月14日(金) 19時09分
映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」★★★★ブルース・ウィリス、チャニング・テイタム、
ドウェイン・ジョンソン、イ・ビョンホン、
レイ・パーク、エイドリアンヌ・パリッキ出演

ジョン・チュウ監督、
111分、2013年6月8日より全国公開
2012,カナダ、アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン
(原題/原作:G.I.JOE:RETALIATION)





<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

「オブリビオン 」を抜いて初登場首位で発進、
大ヒットまでの勢いは無いようだ。
当面は10億円が目標



前作の記事はコチラ↓
「G.I.ジョー★★★★ 」これぞハリウッド、何も考えず映像を楽しみたい
2009年08月11日(火)



「ハリウッド大作で『オブリビオン』が
観念的な“静”の映画だったが
こちらは、正真正銘のアクション大作、
色々突っ込みどころはあるが
とにかく大画面で迫力の映像を楽しみたい、
終わって何も残らないが
ひととき映画世界に没入するのも良い」



パキスタンで任務を終えたG.I.ジョーは、
襲撃を受けて多くの仲間を失ってしまう、
テロ組織「コブラ」はホワイトハウスを乗っ取り
世界を「核」で揺さぶり
自分達の想いのままに操ろうとしている。
このあたりは話が突飛過ぎて
リアルのかけらも感じないので
こういう設定って難しいなぁと実感。



こうなると壮大な計画の推移より
どう戦うかに興味が移る、

そこでストームシャドー(イ・ビョンホン)、
彼は子供の時の師匠に認められ無かった事から
悪の道に入っていくように前作では描かれていたが
実はそうではなかった・・・という
このハリウッド大作で結構な役回り
しっかり美しい腹筋も意味なく見せて
とりあえず良いトコ取り!


ヒマラヤの山寺でのチャンバラシーンや
切り立った崖を縦横無尽に飛び跳ねるシーンなど
見どころも多く
それを見るだけでも大画面で見る価値アリ。



多くの仲間を失ったということで
初代長官のジョー(ブルース・ウィリス)まで
引っ張り出してラストはもちろん
ヒーローが勝利して
メデタシ、メデタシ。

大味だし、話がでかすぎて
マンガにしか思えないが
アクションシーンだけ抜き出せば
それはこの暑さを忘れさせてくれる面白さ、
やはり大画面で。


★100点満点で75点

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/2137
トラックバック
トラックバックURL:


メンバーほぼ総入れ替え;ブルース・ウィリスさんが、伝説の初代ジョーとして登場、前作のメンバーじゃ華がなかったからか?メンバーほぼ総入れ替えとなってます。その辺個人的にかなり違和感があるし、主役もチャニング・テイタムさん演じるデュークから交代しちゃってるし…。スネークアイズ(は私も好き)とストームシャドー(イ・ビョンホンさん)はやっぱり人気あるんでしょうね。
前作は前作で面白かったんだけど色々設定も変わっているし、もはや別物アクション映画です。
ドウェイン・ジョンソンさんを主役にもってきて、ブルース・ウィリスさんはおまけ程度。アクションは豪快になっていますが、個人的にはやはりチャニング・テイタムさんが、ががががが。続編で復活しないかなあ。無理?
ストーリー?ハイテク機器を使って敵の陰謀を阻止するって話です、実にわかりやすい。派手で迫力あるアクションで娯楽作品となってます。
「スネークどう思う?俺も同感」が笑えた(スネークは話さない)。
しかし、コブラの大量破壊兵器なんかは大規模で、世界が望みなのに世界を壊してどうするんだ、というのはこの手の作品でありますよね。ただこれはこれで面白...
いやいやえん  2013年10月18日(金) 9時34分
 米・ハズブロ社の人気玩具「G.I.ジョー」を原作とし、2009年に公開され大ヒットを記録したアクション映画の続編。宿敵・コブラの策略により、全滅を喫したG.Iジョーの生き残りメンバーが、仲間の仇討ちと悪の野望を阻止するため、伝説の戦士を助っ人に戦いを挑む。 
流浪の狂人ブログ?旅路より?  2013年06月22日(土) 19時41分
 広島カープ、昨夜になって久々の勝利です。赤ヘル戦士が、未だ全滅していなかったわけですね。ちなみに、本日紹介する作品も、往年の戦士が復活するこちらになります。


【題
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2013年06月21日(金) 14時23分
『G.I.ジョー バック2リベンジ』 6/9
【G.I.ジョー バック2リベンジ】これはフィクションですって凄いな、フィクションじゃなかったら今頃世界はとんでもないことになってますからw 宣伝通りハイパーハンパね...
愛すべき映画たち  2013年06月20日(木) 6時10分
映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」観に行ってきました。1980年代に放映されていたアメリカの同名人気アニメを実写化した、2009年公開のアクション映画「G.I.ジ...
タナウツネット雑記ブログ  2013年06月18日(火) 21時58分

<G.Iジョー バック2リベンジ を観てきました>

主要メンバーほぼ入れ替え!ハゲ率up!!!

原題:G.I. Joe: Retaliation
製作:2013年アメリカ

人気ブログランキングへ

ハスブロ社のアクションフィギュアを元に映画化した前作「G.Iジョー」の続編。
続編っていっても、前作だってそんなに内容が詰まってたわけじゃないから、そこまで気にしなくていいんだけど、ちょっと繋がりがあって初めて観る人にはあまり優しくない感じかなぁ。

映画自体は早く出来上がっていたのに、3Dが流行ってるからってわざわざ3D用に映像を直していたら公開がだいぶ遅れてしまいましたよ、という…



パキスタンで極秘任務を遂行中だった国際秘密部隊「G.Iジョー」は米大統領の裏切りにより壊滅状態に。
僅かに残ったメンバーは、「G.Iジョー」初代司令官ジョー(ブルース・ウィリス)をリーダーに、再び動き出したテロ組織「コブラ」と全面対決を繰り広げる…




今回も、ほぼ内容は無いんだけど(笑)、前作で捕まった「コブラ」のリーダーが脱獄して、再び「G.Iジョー」に襲い掛かってくる、という話だよね。
前作の時は全く気がつかなかった(というか気にも留めてなかっ...
★紅茶屋ロンド★  2013年06月17日(月) 8時59分

 



 
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158136/
↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。
 
前作の 『 G.I.ジョー 』 は、DVDで観て、それなりに楽しみました。

続編もDVDでいいと思っていたのですが
“ハイパーハンパねえ”の予告編を見て、がぜん、楽しみになりました☆
 
 
今更ですが ...
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**  2013年06月16日(日) 19時27分
まぁ、前作の内容もほとんど覚えていなかったんですけれどね。 パリでコンバットスー
はらやんの映画徒然草  2013年06月16日(日) 7時49分
 G.I.ジョー バック2リベンジ

 映画 感想


 次のページへ
荒野の出来事  2013年06月16日(日) 6時56分
世界最強の機密部隊G.I.ジョーは、テロ組織コブラの罠にはめられ、アメリカ大統領から抹殺命令を出されてしまう。 最高司令官コブラコマンダーとストームシャドーの復活で再び勢力を拡大したコブラはアメリカ政府を乗っ取り、世界侵略に着手。 生き残ったロードブロックたちわずか数名のG.I.ジョーのメンバーは、初代“G.I.ジョー”と呼ばれたジョー司令官に助けを求めるのだが…。 近未来ハイテク・アクション第2弾。
象のロケット  2013年06月16日(日) 0時28分
ヒマヤラの絶壁をロープで降りて空中戦をしたり、偽物の大統領が牛耳るアメリカ政府に対抗して逆襲を開始する。戦車やバギー、そのほかの武器の大披露合戦が繰り広げられる。ミサイルの撃ち合いシーンから刀のアクションまで大満足した。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2013年06月15日(土) 17時39分
原題:G.I. Joe: Retaliation監督:ジョン・M・チュウ出演:ドウェイン・ジョンソン、ブルース・ウィリス、チャニング・デイタム、エイドリアン・パリッキ、イ・ビョンホン、レイ・パーク、ジョナサン・プライス・・・
ハリウッド映画 LOVE  2013年06月15日(土) 16時07分
 リアリティを出したいと言うことで若干方向転換した第2弾。自分的にはスーパーメカや超能力者が多数出てくる前作の方が好きだった。 だから嫌いとか言うんではなく求め
net@valley  2013年06月15日(土) 6時42分
強力助っ人、加入…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306070004/


G.I.ジョー バック2リベンジ (帯付き直輸入盤)ヘンリー・ジャックマン Rambling Records...
日々“是”精進! ver.F  2013年06月15日(土) 5時46分
2013年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf