映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」いよいよ最終章

2012年03月14日(水) 22時48分
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」★★★☆
ロバート・パティンソン、クリステン・スチュワート、
テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング出演

ビル・コンドン監督、
118分、2012年2月25日公開
2011,アメリカ,角川映画
(原題:THE TWILIGHT SAGA : BREAKING DAWN PART1 )






<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


「ヴァンパイアと人間の禁断の恋がテーマ、
こんなとんでもない話でここまで引っ張るのも
大したものだけど
それを前売券まで買って
楽しみに待機してる自分もどうなのか、
今回も面白かった」



まずは二人の結婚式
あんなに真っ白い顔をした集団を見ても
何も感じない人々
これならバレるわけない、

長くご近所付き合いしていて
彼らが年を取らないことを
誰かひとりくらい気付くか
疑ってもよさそうなのに。


どうんなんだろう?って
首をかしげるシーンは随所にあるから
そんな細かいこと言ってる場合じゃ
ないのだ、これはただの作り物
見せてくれる世界を楽しむだけ。



今回の中心はベラの妊娠だ
お腹の子供の成長が早く
どんどんベラはやせ細っていく、
大丈夫なのか、
そして子供は明らかにヴァンパイアだから
狼族はその赤ん坊を殺そうと襲ってくる
別に良い者も悪者も居るわけじゃなく
それぞれの種族がそれぞれの役割を果たすだけ
その時様々な軋轢が生まれるのは
人間社会も同じ事。


主役の二人より今回は狼族のジェイコブが活躍する
とうてい相手になりそうもない数の同じ狼族を
ワリと簡単におとなしくさせたり
ハラハラドキドキのシーンも
ご都合主義的な展開があって
まあいいか、これで
そんな結末。


さて12月公開の完結編が楽しみだ
驚くような展開は無いが
結構マジメに作っているので
こちらもそれなりに楽しめる。
レンタルで待つよりやはり劇場で
迫力の音とスピード感も楽しみたい。


★100点満点で75点



★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

ビル・コンドン監督作品
地獄のシスター Sister, Sister (1987) 監督・脚本
キャンディマン2 Candyman: Farewell to the Flesh (1995) 監督
ゴッド・アンド・モンスター Gods and Monsters (1998) 監督・脚本
シカゴ Chicago (2002) 脚本
愛についてのキンゼイ・レポート Kinsey (2004) 監督・脚本
ドリームガールズ Dreamgirls (2006) 監督・脚本
ブレーキング・ドーン/トワイライト・サーガ Part1 The Twilight Saga: Breaking Dawn Part1

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1926
トラックバック
トラックバックURL:
本日二度目の更新。
本日、2013年6月2日(日曜日)の過ごし方…
何もしていないなぁ…嫁さんと一緒に食料品買い物に行って、モスで買い食い。食品売り場ではピーマン袋詰め放題でチョビット楽しかったかな。
後は、夜にレンタルしてた「96時間リベンジ」観たぐらい。



以...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画  2013年06月03日(月) 0時13分
 今日は、何となく観てしまったこの映画を紹介します。

【題名】
トワイライトサーガ ブレイキング・ドーン Part1

【製作年】
2011年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2012年09月24日(月) 19時09分


映画としてはデレッデレでベッタベタでいちゃいちゃな二人をみせつけられるので、それが「素敵」としてみるか、「うんざり」とみるかによって、結構評価が偏りそう。
ティーンの少女たちが憧れるような素敵な結婚式、初夜、ロマンチックなロケーション。しかし、まさに幸せの絶頂にあるベラとエドワードの二人をず?っと見せられてるものだから、私はちょっとゲンナリしてしまいました(笑)作品から伝わってくる中途半端感とかね…なんかほんと結構どうでもいい作り。そこはPart2に期待というところなのか。
前半は、ジェイコブが山奥へ逃避行とか、初夜で興奮しすぎのエドワードとか、面白可笑しい作りにはなっているものの(そうか?)、後半はベラのやつれ具合が大丈夫かと思うほど凄くてまさに骨皮状態。ヴァンパイアと人間との混血種は異常な早さで成長し、ベラの体を蝕む。
ここで大きな決断がなされる。人狼族はベラとエドワードの間の子が血の渇きを抑制出来ないと判断し、ベラと胎児を排除することに決定する。ジェイコブは一族を裏切りベラを守ることを決意→男前!このシリーズほんとジェイコブが男前だよ。
その頃ベラはというと、まさにお腹パックリ...
いやいやえん  2012年07月09日(月) 9時43分
ついに4作目・・・原作はすでに読了済。ベラとエドワードとジェイコブの三角関係は都合よく(?)収束するのはわかっているんだけど(笑)前後編に分かれて、後編12月までお預けなんですね。さすが、寸止め得意分野なトワイライトだけあるなぁっと妙な感心もしたりしましたが(
黒猫のうたた寝  2012年05月03日(木) 7時50分
【トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1】 ★★★☆ 映画(13) ストーリー ヴァンパイアのエドワード(ロバート・パティン
りらの感想日記♪  2012年03月28日(水) 21時01分
いよいよシリーズ最終章に突入した『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』。

エドワード(ヴァンパイア)とベラ(人間)の愛が新しい段階に突入し、それと共にジェイコブ(人狼)のベラへの愛も変化を見せていきます。

『ドリームガールズ』のビル・コンドン
【映画】トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1
(THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1)
シリーズの第4弾。2部構成となる最終章の前編。



【あらすじ】
紆余(うよ)曲折がありながらも、結婚式を迎えたベラ(クリステン・スチュワート)とエドワー
B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら  2012年03月20日(火) 15時08分
「トワイライト」シリーズの最終章となりますが、Part1、Part2と「ハリポタ
はらやんの映画徒然草  2012年03月19日(月) 21時50分
 顔色の悪い男 すぐに裸になる男 ヴァンパイアに狼、これに人造人間も加われば「怪
みんなシネマいいのに!  2012年03月18日(日) 8時30分
映画【トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1(2011)】


『上映時間』
118分


『製作国』

アメリカ


『監督』
ビル・コンドン



『出演』
クリステン・スチュワート
ロバート・パティンソン
テイラー・ロートナー
ビリー・バ
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1
★★★☆☆(★3つ)



きゃー
待ちに待った、トワイライトシリーズの最終章!!
原作を原書で読むほどハマりましたよ。

が、今回はPart1なので、序章で終わってしまった感じでした、残念。
結婚→妊娠→出産→バンパイアへ で2時間。盛り上がらなかったわ〜〜
なによりジェイク(テイラー・ロートナー)の出番が少なくて
エクリプス/トワイライト・サーガが一番好き

2012年2月25日より公開予定...
食はすべての源なり。  2012年03月17日(土) 14時02分

<トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1 を観て来ました>

原題:The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1
製作:2011年アメリカ

人気ブログランキングへ

人間の少女ベラと、永遠の命を持つヴァンパイアのエドワードの禁断の恋を描く「トワイライト」シリーズ。
アメリカでは大人気にも関わらず、日本ではあまりヒットしていない…けど、シリーズを追うごとに、ベタベタの王道突っ走りまくりなのに、


ものすごく、大好きです

恋愛物苦手ーとか言っておきながら、これはなんだろう、すごいツボにはまるんだよね。
不思議だなー。
エドワード、全然イケメンに見えないし、いつもニヤニヤしてる顔とか超受けるし、ベラもあんま可愛いと思えないし、狼族のジェイコブの事生殺しにしてるし、まぁジェイコブがカッコいいからというのもあるけど、それだけじゃない何かがあるんだろうな(笑)。

さて、物語は終盤に突入です!
ハリポタ見たく、最後の章は二部作になってしまいました。今回は前半のPart1



ついに結ばれることになったエドとベラ。
みんなに祝福され、結婚式を挙げ、ふたりは新婚旅行に出かける…。
旅行から帰ってきてか...
★紅茶屋ロンド★  2012年03月15日(木) 23時05分
「初恋」「ニュームーン」「エクリプス」に続き、《トワイライト・サーガ》もいよいよ最終章へ。 「Part1」はベラの妊娠を火種とした新たなる戦いの序章といったところだが、据わりの悪かった問題もようやく収
たいむのひとりごと  2012年03月15日(木) 16時36分
新たな命の、誕生…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202250004/



トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1




オリジナルサウンドトラック

ワーナーミュージック・ジャパン 2012-01-18
日々“是”精進! ver.A  2012年03月15日(木) 13時08分
そろそろどうでもよくなってきた感のあるトワイライトシリーズ。
今回の目玉は、ヴァンパイアよりモンスターなべラ!
まだ人間なのにー?
ノルウェー暮らし・イン・原宿  2012年03月15日(木) 9時28分
『トワイライト・サーガ -ブレイキング・ドーンpart1-』 を観てきました!

今日は初日だよね・・・何故だか、昼間なのに客入りは5割満たない感じでした
お客さんは今作が駄目なの知ってたか知らぬは我が身だけなりかな

【ストーリー】
 紆余(うよ)曲折がありながらも、結婚式を迎えたベラ(クリステン・スチュワート)とエドワード(ロバート・パティンソン)。新婚旅行から帰った後、ベラはエドワードの手でヴァンパイアへ転生することになっていた。ところがベラは、新婚旅行先の南の島で体の異変に気付き、エドワードの子どもを妊娠していることが発覚する。しかし、それは決して生まれてはならない危険な存在で……。


ネタばれあるかも知れませんので、これから観る方はもう見ないでください









この映画はなんだ
馬鹿にしているよね
わざわざ2作にする必要性が分からん
おじさんは怒ってます

長い結婚式のシーンとそれから出産までで終わりじゃん!
サクット30分位にまとめてさっさと後半に入れよって感じでした

最後に・・・
エンドロールが始まっても帰ってしまわないようにね
慌てるものは貰いが少ないですよ。。。





 ↓良か...
ヴァンパイアのエドワードと人間のベラという禁断の恋や、ヴァンパイアと人狼族との戦いを描いたファンタジードラマの第4弾。2部構成の前編ではベラとエドワードの結婚、妊娠、出産が描かれる。出演は変わらずクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。共演のメンバーもお馴染みの面々だ。監督は今回ビル・コンドンに変わったが脚本は同じくメリッサ・ローゼンバーグが担当している。
LOVE Cinemas 調布  2012年03月14日(水) 23時04分
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf