「デイブレイカー」永遠の命と引き換えに何を失うのか

2010年12月05日(日) 22時06分
「デイブレイカー」★★★☆
イーサン・ホーク、ウィレム・デフォー、イザベル・ルーカス、サム・ニール出演
ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ監督、98分、2010年11月27日公開、
2009,オーストラリア、アメリカ,ブロードメディア・スタジオ
(原作:原題:DAYBREAKERS)




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



東京国際映画祭で鑑賞

「2019年世界は永遠の命を持つ
バンパイアによって支配されていた、
生き延びるために人間の血が必要で
絶滅種の人間とヴァンパイアの血みどろの
戦いが始まった」



ヴァンパイアものが好きなので
この映画はコンセプトも面白くて
単純に楽しめた、
太陽に弱い事や人の生き血を求めることなど
しっかり基本を抑えつつも
製作者が自由に遊んだという感じ、
それが単純に楽しめた理由だろう。



人間の生き血に代わる代用血液を研究する
主人公のエドワード・ダルトン(イーサン・ホーク)は
生きている人間を狩る非情を疎み
研究を重ねるがうまくいかない、
そんな時、人間のグループを助けたことから
人間と行動をともにし、
ついにはヴァンパイアへの反撃に加わることになる。

ヴァンパイアから人間に戻った男の話を
忠実になぞって太陽に体を一旦焼かれてから
水に浸かる荒療治で
ヴァンパイアだった主人公は人間に戻る、
痛みを潜り抜けることで
真の人間になるって
なんだか啓示的めいていて
やはり現状から脱するには
人には体や心の痛みが必要らしい。



ヴァンパイアになると永遠の命が与えられると
多くの人間が自ら積極的にウイルスに感染し
ヴァンパイアとなった近未来、
多くの人が血に飢えてしまった、
笑えない未来だ、
よくそんなこと考え付くよなと思いつつも
人間の生への渇望ともいえる
本能についても考えた。



人間らしくというが
いったい何が「らしい」のか
それは人それぞれと言いながらも
誰もが長寿を願い
その為に汲々として
時には自らを厳しく節制しているなんて
聞くと本末転倒な気さえするのだ。



大作じゃないが
暗いトーンで貫いた
無駄のない緊張感ある作品を楽しんだ。

★100点満点で75点



soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン
イーサン・ホークの見た目でヴァンパイアと分かるメイクと動作には驚く。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1677
トラックバック
トラックバックURL:
デイブレイカー2019年ヴァンパイアが支配する時代
人間の血が枯渇し、代用血液の開発が
急務となっていた...

【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Daybreakers
cinema-days 映画な日々  2012年06月12日(火) 22時03分
人類が吸血鬼病(?)になった未来。
或る日の出来事  2012年02月06日(月) 23時09分
監督 マイケル・スピエリッグ/ピーター・スピエリッグ 主演 イーサン・ホーク 2009年 オーストラリア/アメリカ映画 98分 ホラー 採点★★★ 映画でも良く取り上げられる“永遠の命”って、確かに非常に魅惑的な響きを発しておりますねぇ。ただ、何歳の時点でその…
Subterranean サブタレイニアン  2011年06月10日(金) 15時56分
イーサン・ホーク主演の近未来SFスリラーです。 ほとんどの人類がヴァンパイア化した世界でどんな物語になるのかなあと気になっていました。 予想以上に面白くてドキドキする展開でした〜
とりあえず、コメントです  2011年06月04日(土) 22時34分
10-74.デイブレイカー■原題:Daybreakers■製作年・国:2008年、オーストラリア・アメリカ■上映時間:98分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:11月27日、新宿バルト9(新宿三丁目)...
KINTYRE’SDIARY  2011年02月17日(木) 21時42分
演技派怪優+兄弟監督(ホラー系)+人型モンスター(ヴァンパイア)+CG技術。

映画『デイブレイカー』の売りと言えば、そんなところでしょうか。
そう聞いただけで、好きな人は絶対観たくなる、でも好きじゃない人にはどうでもいい…、そんな映画だということは、皆さんおわか
試写会で観てきました。
イーサン・ホーク主演の近未来SFスリラー「デイブレイカー」。

西暦2019年。
永遠の命を持つバンパイアに世界は支配され、人類は絶滅寸前でバンパイアによっ
てるてるブログ  2010年12月13日(月) 13時19分
イーサン・ホークとウィレム・デフォーの近未来ヴァンパイア映画と聞いて、公開待ってました。偶然初日はお休みで、しかもポイント貯まって無料鑑賞♪それは1匹のコウモリから始まった・・・未知のウィルスに感染し、ヴァンパイアに変化した人間たち変化することを拒絶した人々
黒猫のうたた寝  2010年12月10日(金) 23時13分
吸血鬼ものですが、吸血鬼の世の中で人間が狩られる側になるという、ある意味逆転の設定の映画です。ある日人類を襲った疫病は瞬く間に広がり、人類の大半を吸血鬼に変えてしまった...
がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記  2010年12月07日(火) 23時59分
DAYBREAKERS絶望寸前の人類に希望はあるのか──上映時間98分製作国オーストラリア/アメリカ公開情報劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)初公開年月2010/11/27ジャンルSF/ホラー/ア...
CinemaCollection  2010年12月07日(火) 20時27分

2019年、人類のほとんどがバンパイアと化した近未来。
ヴァンパイアの食糧源である人間の数が減少する一方で、血液研究者のエドワード・ダルトン(イーサン・ホーク)は、人間に危害を与えずに済む代用血...
心のままに映画の風景  2010年12月07日(火) 12時32分
人間をヴァンパイア化してしまう未知のウイルスが、世界中に蔓延した。
I am invincible !  2010年12月07日(火) 8時26分



☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
11月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:40の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2010年12月06日(月) 22時09分
【デイブレイカー】  ★★★☆ 映画(71)ストーリー 2019年。普通の人間がヴァンパイアへと変貌してしまう謎のウイルスの蔓延によって95
りらの感想日記♪  2010年12月06日(月) 21時55分
監督:ピーター・スピエリッグ
出演:イーサン・ホーク、ウィリアム・デフォー、サム・ニール

  絶滅寸前の「人間」は、捕獲・管理されていた ―

「人間のほとんどが不老不死に惹かれヴァンパイア化してしまった2019年、人間の減少により血液不足が深刻な社会問
日々のつぶやき  2010年12月06日(月) 14時21分
ヒーローになれそうでなれないイーサン (^m^)公式サイト http://www.daybreakers-movie.jpある日突然、未知のウィルスによる疫病が世界中に蔓延し、人類のほとんどが、ヴァン
風に吹かれて  2010年12月06日(月) 13時27分
監督・脚本: マイケル・スピエリッグ / ピーター・スピエリッグ
キャスト
エドワード☆イーサン・ホーク
ウィレム・デフォー
サム・ニール
マイケル・ドーマン
クローディア・カーヴァン
イザベル・ルーカス
あーうぃ だにぇっと  2010年12月06日(月) 5時31分
 抜群に面白いSFの一つとして『スラン』を挙げることに反対する人はいないだろう。A・E・ヴァン・ヴォークトが1940年に発表したこの傑作小説に魅入られた人は多い。
 新人類が活躍する『スラン』の後継とい...
映画のブログ  2010年12月06日(月) 2時14分
食糧危機に対しての揶揄?


【Story】
人類のほとんどがヴァンパイア化した未来。ヴァンパイアは不老不死であるが人間の血液を取り込まないと凶暴化してしまう。そんな中、ヴァンパイアの血液研究者エド...
Memoirs_of_dai  2010年12月06日(月) 0時52分
人口の95%がバンパイアという世界、滅亡寸前の人類だったがそれは逆にバンパイアにとっての食料問題も意味していた。果たしてこのまま人類は滅亡してしまうのか…。主演は『クロッシング』のイーサン・ホーク、共演に『処刑人II』のウィレム・デフォーと『エンジェル』のサム・ニール。監督は『アンデッド』のピーター&マイケル・スピエリッグ兄弟が務める。
LOVE Cinemas 調布  2010年12月05日(日) 23時28分
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf