映画「食べて、祈って、恋をして 」いつまでたっても自分探し、これ真実

2010年09月29日(水) 19時09分
「食べて、祈って、恋をして 」★★★
ジュリア・ロバーツ、ジェームズ・フランコ、ハビエル・バルデム、リチャード・ジェンキンズ出演
ライアン・マーフィー監督、140分、2010年9月17日公開、2010,アメリカ,SPE
(原題:EAT,PRAY,LOVE)




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



「イルカを殺したり、クジラを食べる人達はキライ、
そんなジュリア・ロバーツも映画の宣伝だからか
初来日、久々の主演映画のヒットの為なら
笑顔を振りまくかって事が本当かどうかは分からないが
出来上がった映画は今更ながら「自分探し」の映画」



NYでジャーナリストとして活躍するエリザベス(ジュリア・ロバーツ)は、
結婚6年目で離婚を決意、
そして新たに出会った恋人と時間を過ごすうち、
自分が本当にしたいこと、求めることは何かと考える、
そして彼女の出した結論は、すべてを捨てて1年の旅へ。


イタリアではちょっとした観光案内のように
名所旧跡を訪れ、美味しそうな料理を
次々と食べていく。

そして次はインド、
ここでは瞑想の道場で修行をする、
有名どころではビートルズが旅したように
自分との心の対面をするには
インドで瞑想っていうのが有効らしいが、
自分が旅した時に感じたいのは「混沌」
清濁併せ飲むという言葉そのままが
人々の日常生活そのものという感じだった。

だから瞑想とはかけ離れたイメージだったが、
もちろんブッダが悟りを開いたのもインド、
世界中から注目されているのも確かな事、
自分を許せるまで瞑想に励む
そんな時間も長い人生の中であってもいいだろう。


そしてバリ、
もともと以前取材で訪れた主人公は
君は全てを無くしてまたここに戻ってくるよと
祈祷師に言われて、
まさにその通りに再び戻って暮らし始める、
そこで新しい出会いがある訳なんだけど、
どうしても最終的な幸せは恋人を見つけることに
なるようで、まあそれで良いんだろうなと思いつつも
そんなことの為に1年もの旅が必要なのかとも。


ただ主人公の行動や考えをあれこれ
考えるより、旅をしたいなとか
美味い物を食いたいなとか
見たことのない景色に出会いたいとか
そんな素朴な気持ちで映画を見るのもいい。


主人公は旅先で多くの人とも出会いを重ねるが
ここが日本人には結構難しいところだ、
英語ができるかどうかで
かなり変わってくるだろうし、
自分から他人と交わるようにしなければ
親しくなるきっかけなんて殆どないのが現実。

「自分探し」はきっと誰でも常にしているんじゃないかな、
もっと自分にあった仕事
もっと自分にあった場所、
自分が自分が自分が・・・・、
でもきっと今居る場所が自分の場所、
そこから少しだけ首を伸ばして
少し向こうの方を見つめるくらいがせいぜいなんだろう。

そんな日常を楽しめるかどうか
きっとそのあたりにヒントはある、
この映画はハッピーエンドだけれど
きっとこの後も彼女なら色々あるだろうなと
これからやってくる日々をちょっと思った。

まあ映画が語る内容としては
どうってことないが、
イタリア、インド、バリの様々な場所や景色を
見るだけでも価値はある。


★100点満点で65点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン
イタリアで出て来た食べ物はホント美味そうだった。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1642
トラックバック
トラックバックURL:
「あ”〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!!」 「耳元で叫ばないでちょうだ
LIFE ‘O’ THE PARTY  2011年11月03日(木) 10時21分
 エリザベス・ギルバートさんは、アメリカの作家。  彼女の著書、『Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everyth...
「彼のことが大好きなの。でも、大好き過ぎて、彼と一緒にいるとホントの自分じゃなくなっちゃうの!! だから、彼のことは好きだけど、別れたい…」
「私ってなんなの? ホントは何がやりたいの? 今の自分でホントにいいの?」
「恋って何? 結婚って何? これで私はホント
監督:ライアン・マーフィー
出演:ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム、ジェームズ・フランコ、リチャード・ジェンキンス、ヴィオラ・デイビス

  自分を解き放て―

「ニューヨークに住むエリザベスは作家でジャーナリスト。結婚八年目の夫とは何かがズレは
日々のつぶやき  2010年10月14日(木) 10時38分

【EAT PRAY LOVE】
2010年/ソニー・ピクチャーズ/140分
【オフィシャルサイト】
監督:ライアン・マーフィー
出演:ジュリア・ロバーツ、ジェームズ・フランコ、ハビエル・バルデム、リチャード・ジェンキンズ
kuemama's_webryblog  2010年10月07日(木) 10時58分
休暇の最終日は旅帰りの休養日としてたけど、映画が観たくて・・・ 筋肉痛は続くが近
雑記帳+  2010年10月05日(火) 22時51分
[食べて、祈って、恋をして] ブログ村キーワード
 小説家であり、ジャーナリストでもあるエリザベス・ギルバートの自伝的小説の映画化。「食べて、祈って、恋をして」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。“世界的ベストセラー”“世界中の女性から絶大な支持”ってことなんですが、当然のことながら(?)原作未読の吾輩から言わせてもらいますと、コレは“究極に贅沢な自分探しの旅の顛末記”ですな。う〜ん、こりゃ理解に苦しむわ〜。


 ニューヨークで活躍するジャーナリスト、リズ(ジュリア・ロバーツ)。優しい夫・スティーブン(ビリー・クラダップ)とは結婚8年目。子供はいなかったが、仕事も...
シネマ親父の“日々是妄言”  2010年10月04日(月) 20時52分

<食べて、祈って、恋をして を観て来ました>

原題:Eat, Pray, Love
製作:2010年アメリカ

←クリックしてね♪ランキング参加中

シネマカフェさんから劇場鑑賞券を頂きました!
一人でこっそり観に行こうと思っていたんだけど、券が2枚あるから彼氏と一緒に観て来ましたよ〜♪

この映画のPRの為、主演のジュリア・ロバーツが初めて日本に来日した事も記憶に新しいと思います。ジュリアにとっても、日本にとってもこの作品は思い入れの深い作品ですね。

エリザベス・ギルバートが自らの体験を元に綴った世界的ベストセラーを映画化。
ニューヨークのジャーナリスト、リズは離婚や別れを経験して、35歳で人生をリセットする為に1年間旅に出る。イタリア→インド→バリ…
そこで様々な人と出会い、食を楽しみ、瞑想を深め、新たな恋に落ちるのだが…

ジャーナリストの仕事で一度バリを訪れていたリズ。そこの薬剤師から手相をみてもらって、自分の今後の運命を知る事になる…。離婚や失恋をし、財産を失い、旅に出る。そしてここへ戻ってくるだろうと。
老人の言うとおり、リズは離婚し、裁判で財産を失ってしまう。
いつも誰かに振り回され、自分を見失って...
★紅茶屋ロンド★  2010年10月04日(月) 20時06分
9月17日の公開・・・お休みじゃん♪ってことで初日鑑賞してきました。狙ってたのは初日初回だったんですが、一番小さな劇場で上映と言うことで、いつもなら飛び込みセーフなのにギリギリで行ったら満席表示^^;;;しかたなく次の回での鑑賞に切り替えました。イタリアで食
黒猫のうたた寝  2010年10月04日(月) 10時45分
 ニューヨークで活躍する女性ジャーナリストが、仕事も結婚生活も絶好調なのに、どこ
みんなシネマいいのに!  2010年10月03日(日) 19時05分

NYでジャーナリストとして活躍するエリザベス(ジュリア・ロバーツ)は、離婚と失恋を経た後、すべてを捨て旅をする事に。
イタリアでは食?...
心のままに映画の風景  2010年10月03日(日) 10時55分
《食べて、祈って、恋をして》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − EAT P
Diarydiary!   2010年10月02日(土) 21時48分
EATPRAYLOVE上映時間140分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2010/09/17ジャンルドラマ映倫G【解説】オスカー女優ジュリア・ロバーツを主演...
CinemaCollection  2010年10月02日(土) 0時19分
「本当の自分」を見つけるためにー。

ジュリア・ロバーツ主演『食べて、祈って、恋をして』を観てきました!
公開後、初のレディースデー(しかも休前日)での鑑賞だったせいか、新宿や有楽町の映画館では18時から19時代開始の回はネットで確認する限り満席に近い状態。いくら話題作とはいえ、最前列で観るのはちょっとな〜…というわけで、池袋で鑑賞しました。(池袋の映画館、多分「初」です)
仕事帰りでギリギリに入場する人が多かったのと、本編前のCMが意外と短かく、いきなり始まった(最初はセリフ付きのCMかと…)のとで、開始後20分くらいはザワザワと落ち着きなかった館内ですが、ジュリア・ロバーツ人気か映画への期待か場内は女性で一杯!!
原作はエリザベス・ギルバートの自伝的小説ですが未読です。もしかしたら活字の方が、主人公の感情の変化等が詳しく書かれているのかな〜と思いつつも、イタリアとバリ島が舞台になっているので、どちらの旅も好印象だった私は観光映画的に鑑賞して、それなりに楽しめましたよ。

...
Peaceナ、ワタシ!  2010年10月01日(金) 20時57分
(彼女たちはイタリアの街角で食事をしながら"言葉"の遊びをしている。自分を一言で言うとしたら、と聞かれ難しいとリズは答える。)『結婚は』『失敗したわ』『恋人は』『失敗した...
再出発日記  2010年10月01日(金) 8時37分
アメリカ・ニューヨークのジャーナリスト、エリザベスは、今の生活に疑問を抱き結婚6年目で離婚を決意する。 ずっと男とくっついたり離れたりしてきた自分に嫌気がさした彼女は、すべてを捨てて1年間、イタリア、インド、インドネシアの3カ国を巡る旅に出る。 ルールは1つ。 “旅の間は恋をしない、一人身を貫くこと”だったのだが…。 本当の自分を見つける、ユーモラスな癒しの旅物語。
象のロケット  2010年09月30日(木) 23時33分
NYでジャーナリストとして活躍するエリザベス(ジュリア・ロバーツ)は 30代に突入して、既婚女性が求める平穏な結婚生活や子供を自分が本当に望んでいないことに気づき、結婚6年目で離婚を決意。結婚生活から逃げ出すように恋した年下の若者との熱烈な関係は、結局、彼女の過剰な愛のため終わりを迎える。恋愛依存症の自分に嫌気がさしたエリザベスは、すべてを捨ててイタリア、インド、インドネシアの3カ国を巡る1年の旅に出る。彼女が設けたルールは1つ ―旅の間は恋をしない、一人身を貫くこと―。(TOHO CINEMAS)★★★世界的にヒットしたエリザベス・ギルバートの自伝ベストセラーが原作。原作は未読。この映画では エリザベスの生き方に共感は出来なかった・・。彼女が決めたルールは 結局守られてないし(笑)変わった邦題だなぁ?と思ったら 原題も「EAT PRAY LOVE」まさにそのまま・・・イタリアでは 食を極める。EAT パスタや大きなピザ。イタリア料理。こんなに食べてたら ジュリアでなくても太るはず・・楽しい仲間との出会い。そして美味しそうな料理と美しいイタリアの景色。インドでのアシュラムではヨガと瞑想。まさに 祈り・・。PRAYここでも...
voy's room  2010年09月30日(木) 17時40分
三拍子揃えて軽快なイメージとなっている邦題だけど、組合せとしては「祈って」がちょっとばかり異色。内容を思えば確かに「祈って」で良いのだけど、「食べて」とくれば次は「呑んで、歌って」だよなぁ〜なんてつら
たいむのひとりごと  2010年09月30日(木) 17時30分
[[attached(0,class=popup_img_500_334 width=500 height=334)]]
 
      ***STORY***               2010年    アメリカ             NYでジャーナリストとして活躍するエリザベス。30代に突入して、既婚女性が求めるべきもの?平穏な結婚生活や子供?を自分が本当に望んでいないことに気づき、結婚6年目で離婚を決意。結婚生活から逃げ出すように恋した年下の若者との熱烈な関係は...
Cartouche  2010年09月30日(木) 16時43分
 大ファンであるジュリア・ロバーツの久々の主演作「「食べて、祈って、恋をして」を観に行った。ニューヨークに住む女性ライターが離婚し、恋人と別れ、イタリア(EAT)、インド(PRAY)、バリ(LOVE)へ“自分探しの旅”に出る物語。女性向けで
Serendipity !  2010年09月30日(木) 13時34分
ジュリア・ロバーツ、ヒンズー教徒への改宗を発表!
ここアメリカでは今週末の公開を目前に、新作映画『食べて、祈って、恋をして』で..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]
[食べて、祈って、恋をして] ブログ村キーワード




『食べて、祈って、恋をして』(9/17
〜★・キラキラ美人サロン・★〜  2010年09月30日(木) 10時28分
あんまり、期待はしてなかったんだけど、ジュリア・ロバーツは、好きだし・・・






ということで、金曜日に「食べて、祈って、恋をして






」を鑑賞。


























「UCとしまえん






」は、ちょっ
いい加減社長の日記  2010年09月30日(木) 7時22分
原題:EATPRAYLOVE監督:ライアン・マーフィー原作:エリザベス・ギルバート出演:ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム、ジェームズ・フランコ、ビリー・クラダップ公式サイトはこ...
NiceOne!!  2010年09月30日(木) 5時18分
2010年。アメリカ。"Eat Pray Love".










  ライアン・マーフィー監督・脚本。エリザベス・ギルバート原作。ブラッド・ピット製作総指揮。










 惜しくもシーズン1が終わってしまった『Glee/グリー』の生みの親であるライアン
映画の感想文日記  2010年09月30日(木) 1時11分
観光地をめぐりながら、ロバーツが楽しんでいる様子が絵になっている。人間欲をかいたら、どこがゴールなのかわからなくなる。ジュリア・ロバーツが出ているだけで、こういう観光地めぐりと恋愛つきの映画ができてしまうのがすごい。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2010年09月30日(木) 0時02分
エリザベス・ギルバートのベストセラー自伝的小説を映画化。ニューヨークの女性ジャーナリスト離婚、失恋を経てイタリア、インド、バリ島を巡る自分探しの旅に出る様子を描いたヒューマンドラマだ。主演はオスカー女優のジュリア・ロバーツ。共演に『ノーカントリー』のハビエル・バルデム、『スパイダーマン』シリーズのジェームズ・フランコらが出演している。監督はライアン・マーフィー。
LOVE Cinemas 調布  2010年09月29日(水) 22時59分
 ジュリア・ロバーツ主演の映画をみてきました。 日本が嫌いだから訪日はありえないといわれてきましたが、今回は来日して記者会見でもサービス旺盛でいままでのイメージを払しょ...
なりゆき散策日記  2010年09月29日(水) 22時14分

<<ストーリー>>ニューヨークでジャーナリストとして活躍するエリザベス(ジュリア・ロバーツ)は、離婚と失恋を経た後、すべてを捨てて...
ゴリラも寄り道  2010年09月29日(水) 22時08分
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf