「曲がれ!スプーン」もしかしたら起こっている?小さな奇跡

2009年12月03日(木) 19時44分
「曲がれ!スプーン」★★★
長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹主演
本広克行監督、106分 、公開日:2009-11-21、2009年




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい




「超能力って本当にあるってずっと思ってた、
誰にでもあるわけじゃない
すごく特別なとっておきの能力が、
でもそれとスプーン曲げってのは
どうにも結び付かなかったな、
それはもっと世の中に役立つものであって欲しいと」



バラエティ番組ADの桜井米(長澤まさみ)が
エスパーの取材で訪れたのは喫茶店“カフェ・ド・念力“、
クリスマス・イブの夜、
そこに集まった本物の超能力者たちは
その特殊能力を他人に知られたくないと思いつつも
心底、超能力やUFOの存在を信じる米の
純粋な気持ちを知り、
小さな奇跡を起こす。



前半は狭い喫茶店を舞台に
ちょっとずれたような掛け合いを楽しんだ、
秘密を知られてしまう、
それを隠そうとする部分で結構笑った、
そして心の中で考えていたのは
一体この後、心優しき男たちは
彼女にどんなクリスマスプレゼントをするのだろうか。

そしてマヌケっぽいイリュージョンと
それをカメラで追う彼女、
のどかで幸せで、日本人のクリスマスは
このくらいで良いのかもしれない、
でも、この映画ラスト付近の描き方次第で
もっと良い映画になったと感じた。

面白かったけど
なんだかもったいない、そんな感じ。


自分たちは時々心の中で願う、
より良い明日の為のちょっとした奇跡を、
そしてその奇跡はキリストの復活ほど
劇的でも無く、ほんの小さな事柄だから
実はそれが起こったとも気付かずに
日常、そこらじゅうで
ちょっとずつ起こっているのかもしれない。
なんてね。

ラストの空を見上げる人の顔が光に照らされたシーンは
良かったな、
もう長いこと空をしっかり見ていない、
もしかしたら、魔法の光を見過ごしているのだろうか。

この映画は劇場じゃなくても
レンタルでも充分楽しめる。

★100点満点で65点★

soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

長澤まさみは、なかなか良い役に巡り合えていない。



★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1429
トラックバック
トラックバックURL:
試写会で見ました。劇団の作品を元に映画化されているそうで、映画の中でも劇団員の方
うろうろ日記  2011年06月11日(土) 17時24分
『曲がれ!スプーン』を観てきた。

超常現象を扱うテレビ番組の冴えないADが、番組に届いた手紙をたどり本物の超能力者を見つける取材に出る。
けれど、彼女がたいてい出会うのは、超能力者ではなく、ただの中途半端なビックリ人間。
そんな彼女が、エスパーパーティー中のエスパーたちが集まる『Cafe de 念力』を訪れて。。。

ヘンテコだけれど魅力的な人達がいっぱい出てくる映画。

この映画の中では、5人のヘッポコエスパーが登場する。
普段、彼らは自分の能力を隠している。なぜなら、知られると面倒なことになるからだ。
「自分は超能力者だ」と言えば、なぜかそれを叩こうとする人達がいる。
そんな目にあいたくない。だから彼らは自分の力を普段、使わない。
けれど、彼らはこう思う。
目の前にいる彼女を助けたい。自分の力を彼女のために使いたい。奇跡を見せてあげたい。
どんなにくだらない力でも、助けたい人に奇跡を起こしてあげられる力は、超能力になるのだ。






UFO、宇宙人、心霊現象に超能力。
どれもこれも胡散臭くて、大人気ない。
けれど、俺はこのどれもを実は信じてたりする。
ときどき矢追純一を茶化してたりするけれど、
俺はUFOはあると...
フキダマリ  2010年11月07日(日) 22時54分

<曲がれ!スプーン を観ました>

製作:2009年日本


ランキング参加中


映画館に観に行きたかったんだけど、都合が付かず、DVD鑑賞になってしまいました。
しかも公開当時はあまり評判も良くなかったみたいだけど、公開終了してからはそうでも無い事が判明…。やっぱ無理してでも観に行くべきだったか。

超常現象バラエティ番組「あすなろサイキック」のADである桜井米(長澤まさみ)は、子供の頃自分が体験した不思議な出来事やテレビ番組の影響で、超能力や、科学では説明できない不思議な出来事が実際に存在すると信じていた。
番組に寄せられた手紙を頼りに、エスパーを探しに取材に出かけるが、どれもこれも空振りばかり。

最後の取材で訪れたカフェで、本物のエスパー達に出会うが、彼らはその能力がばれてしまうのを恐れていた。エスパーを信じる桜井の心を読み取った彼らが起こした行動とは…

原作は劇団「ヨーロッパ企画」の戯曲。実際に舞台になっていたんでしょうか?
確かに密室劇なので舞台でもおかしくないですね。なんか邦画はアクションやスケールの大きさを求めず、上手い台詞回しや演技力で勝負するほうが成功率高いような気がします。
こ...
★紅茶屋ロンド★  2010年09月04日(土) 3時02分
日曜、TOHOシネマズ 船橋ららぽーとでの映画鑑賞、1本目に観たのは、「なくもんか」。

2本目に観たのが、<a href="http://magare-sp
欧風  2009年12月17日(木) 0時21分
エスパーのお陰で、



地球はときどき回っていたりする。











スプーンに念力を送ってみたことのある、すべての人々に捧ぐ──



夢見AD vs. 史上最弱!7人のエスパー軍団!?



とびきりキュートな



ミラクル超能力コメディ♪
原作・脚本:上田誠監督:本広克行映画 日 09☆☆☆★ 「踊る大捜査線」の印象が
TRUTH?ブログエリア  2009年12月15日(火) 0時14分
 長澤まさみ主演の「曲がれ!スプーン」(本広克行監督)を観に行って来ました。その感想です。ネタバレはそれなりに。
日々是雑感ブログ  2009年12月13日(日) 23時18分
あら、舞台が(笑)『サマータイムマシン・ブルース』とかぶってるし。そして、まさかの登場に受けました♪『曲がれ!スプーン』鑑賞うたた寝指数20分^^;;;面白くなかったわけじゃないけど、寺島さん登場するまで(予告でも出てるシーン参照(笑)体内調整が働きました(え?
黒猫のうたた寝  2009年12月09日(水) 12時28分
何とも引きの弱い、微妙なタイトルの映画だと思う(汗)。今の所、特に世間で話題にも
日常の履歴  2009年12月07日(月) 19時02分
2009年11月23日(月) 16:20〜 TOHOシネマズ川崎3 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:600円(買っていない) 『曲がれ!スプーン』公式サイト フリーパス鑑賞21本目。 まさみちゃん演じる超常現象番組のADが、本物のエスパーを探して、エスパーの集いに入り込む。 超能力者たちが番組にまで出てしまうのかと思ったら、集いの会場の喫茶店で話が進む、ほとんど密室劇だった。それもそのはず、芝居が原作。まさみちゃんと特別出演以外は、劇団員。 そういう意味で、会話で笑いを取る話だった。派手さはないけど、ゆるゆるの笑いが心地いい。 踊る以外、へくることの多い本広も、「サマータイム・マシーン・ブルース」以来の成功ではないか。 しかし、出演作品がことごとくコケルまさみちゃんが主演。興行成績はどうなることか。客は思っていたより入っていたけど。例によって、前方ブロックは俺だけだが。 この手の物を観ると、いつも'You are going to buy a room runner. I can see it.'を思い出す。 お勧め度:☆☆☆ ゆるゆる度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆
ダイターンクラッシュ!!  2009年12月05日(土) 14時59分
本広克行監督&長澤まさみさん主演のコミカルなハートフルドラマです。 放送局のADとして超能力を持つ人を探していた主人公が出会うクリスマスのミラクルを 優しくて温かい視線で描いていました(^^)
とりあえず、コメントです  2009年12月05日(土) 12時42分
監督:本広克行原作・脚本:上田誠出演:長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、志賀廣太郎(TOHOシネマズ1か月フリーパス鑑賞 7本目)公式サイトはこちら。<Story>超常現象番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、幼い頃から超能力の...
NiceOne!!  2009年12月04日(金) 22時15分
クリスマス・イブ。 喫茶店“カフェ・ド・念力”には密かに本物のエスパー達が集い、互いの能力を披露し合う、年に1度のエスパーパーティーが開かれていた。 一方、本物のエスパーを探し続けている、超常現象バラエティ番組のAD・桜井米(ヨネ)は、その日“カフェ・ド・念力”にたどり着いたのだが…。 ミラクル超能力コメディ。 ≪スプーンに念力を送ったことのある、全ての人々に捧ぐ―≫
象のロケット  2009年12月04日(金) 20時03分
[曲がれ!スプーン] ブログ村キーワード
 「サマータイムマシーンブルース」再び!本広克行 監督דヨーロッパ企画”。おまけに主演が長澤まさみ!「曲がれ!スプーン」(東宝)。『面白いでしょう。絶対面白いはず!』と思って、映画館へ行きましたよ〜。


 超常現象バラエティ番組「あすなろサイキック」のAD・米(長澤まさみ)は、子供の頃に空からやって来た不思議な光を見てから今まで、超常現象は存在すると信じていた。或る日、全国の視聴者から届いた情報を頼りに、エスパーや超常現象を探す企画を担当することになった米は、ビデオカメラ片手に日本全国の街を旅して回るが、どれもこれもインチキばかり。そ...
シネマ親父の“日々是妄言”  2009年12月04日(金) 13時24分
本日の2本目は、虎ノ門ニッショーホールで「曲がれ!スプーン」の試写会を観てきましたうーん、大絶賛ってほどでもないし駄作ということでもないし、何となく微妙な映画でしたねぇ超能力コメディということだけど、それより舞台劇のようなシチュエーション・ドラマとして...
流れ流れて八丈島  2009年12月04日(金) 9時01分
六本木ヒルズのTOHOシネマズで長澤まさみ主演の曲がれ!スプーンを見てきました...
西麻布でランチとか東京散歩とか。  2009年12月04日(金) 7時20分
2005年に公開され熱狂的な支持を得た『サマータイムマシン・ブルース』のスタッフが再集結!今最も注目される若手劇作家・上田誠(劇団「ヨーロッパ企画」代表)と、本広克行監督が再び...
やっぱり邦画好き…  2009年12月04日(金) 2時15分
(2009年:ROBOT=東宝/監督:本広 克行) 快作「サマータイムマシーン・ブルース」と同じ上田誠・作、劇団ヨーロッパ企画の舞台「冬のユリゲラー」を、前作と同じ本広克行監督によ
<<ストーリー>>超常現象バラエティー番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、番組の企画で本物のエスパーを探し出すハメに。視聴者からの投稿を頼りに日本全国を旅して回るが、現われるのは有名人になりたいインチキ超能力者ばかり。それでも取材をあきらめない米は、次の取材対
映画君の毎日  2009年12月03日(木) 23時22分
「曲がれ!スプーン」監督本広克行出演*長澤まさみ(桜井米)*三宅弘城(小山)*諏訪雅(河岡)*中川晴樹(筧)*辻修(椎名)*川島潤哉(井手)*志賀廣太郎(早乙女)内容超常現象バラエティー番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、番組の企画で本物のエスパーを探し出すハメ...
だめ男のだめ日記  2009年12月03日(木) 23時13分
曲がれ!スプーン


監督: 本広克行
  
出演: 長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人
公開: 2009年11月


...
映画@見取り八段  2009年12月03日(木) 22時55分
『踊る大走査線』の本広克行監督と亀山千広プロデューサーの名コンビが送る最新作。劇団ヨーロッパ企画の戯曲「冬のユリゲラー」が原作の、シチュエーションコメディだ。主演は『群青 愛が沈んだ海の色』の長澤まさみ。共演に三宅弘城、志賀廣太郎、寺島進、松重豊となんとも玄人受けする個性派俳優が顔を並べている。超能力番組のAD桜井米が、エスパーを探して行き着いた先には…。
LOVE Cinemas 調布  2009年12月03日(木) 20時10分
2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf