「男と女の不都合な真実」ラブ&コメの新しい可能性を見た

2009年10月10日(土) 0時35分
「男と女の不都合な真実」★★★★
キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー主演
ロバート・ルケティック監督、95分、2009年、アメリカ 、2009-09-18公開




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



「アメリカの地方の女性TVプロデューサーが主人公、
有能な彼女は恋愛の相手に理想を求めるあまり、
私生活では猫と会話する毎日、
そこへ下品な恋愛アウンセラーがやってくる、
展開は読めるがストレートな物言いが面白かった」



理知的でお行儀のいい女性が
態度は悪いがあけすけな物言いで、
皆の注目を集める男と出合い、
演じることなく、自分らしく付き合える相手を見つける話だが、
脚本が良いのでついつい笑わせられて、
あと少しで下品になりそうなところを
主演の二人の軽妙なやりとりでうまくかわしている。



久しぶりに声を出して笑った、
しかし朝の9時からのTV番組としてはどうかな?と思いつつ、
結局みんなうわべじゃなく、本音が聞きたいのだ、
でも自分では言えないから、
そんな言葉の応酬を聞きながら
妙に癒されたような気分になった。

普通だと主人公の女友だちが絡んできたりと
もう少し広げるところも
主人公二人に絞ったことで、微妙に変わっていく気持ちが
的確に描写されていて、こういうのって納得させてくれるのは
相当難しいのに、笑わせエロい話を散らばせつつ
ちゃんと落ちどころもツボを抑えてて、
何の違和感もなく笑って見ることが出来た。


同じようなラブ&コメはいくつもいくつも量産されているが、
この映画はちょっと頭一つ抜け出たような、
簡単に主役を揃えて、ありがちなストーリーで
繋いだのとはちょっと違って面白かった、
週末張りつめていた緊張をほどくには良い映画だ。



★100点満点で70点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

キャサリン・ハイグルは「グレイズ・アナトミー」の印象が強いので、白衣じゃないのは変な感じだ。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1382
トラックバック
トラックバックURL:
「幸せになるための27のドレス」のキャサリン・ハイグルと「300」のジェラルド・バトラー共演のラブ・コメディ「男と女の不都合な真実」(原題=見苦しい真実、2009年、米、95分、R15指定、コロンビア映画配給)。この映画は、男女の恋愛観のズレや恋の本音を題材に、女性TVプロデューサーが、恋の指南役に振り回されながらも、やがて本当の愛を見出していくさまを描く。監督は「ラスベガスをぶっつぶせ」のロバート・ルケティック。
シネマ・ワンダーランド  2010年06月13日(日) 14時21分
この映画、興味あったんですよね〜。(笑)

アメリカの地方TV局の女性プロデューサー、アビー。
彼女は美人で頭が切れるのに、
男性の理想が高いので、なかなか相手に恵まれない。
ある日、アビーの手がける番組に、
恋愛カウンセラーのマイクが呼ばれる。
男性の本音をあけ
映画、言いたい放題!  2010年06月02日(水) 12時06分
新宿で用事があったのでついでに武蔵野館で「男と女の不都合な真実」を観てきました。
劇場予告を観たときから「観たい」と思っていた作品
「オペラ座の怪人」でファントム役を演じたジェラルド・バトラー扮するマイク
「幸せになるための27のドレス」のキャサリン・ハ
サクラメントの地方局で朝の番組を担当しているTVプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)は、美人で頭が切れるやり手のキャリアウーマン。 そんな彼女の弱点は、恋人が出来ないこと。
I am invincible !  2009年10月15日(木) 6時27分
監督:ロバート・ルケティック
出演:キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、エリック・ウィンター、ジョン・マイケル・ヒギンズ

「サクラメントに住むアビーはローカルテレビのニュース番組のプロデューサー。美人で頭もいいが理想が高く男性を寄せ付けない
日々のつぶやき  2009年10月14日(水) 11時50分
 この映画“ラブ・コメ”なのに、“R-15+”なのです。「男と女の不都合な真実」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。どこが引っ掛かったんでしょう?アレですよね〜、アレ!でも問題のシーンは、確かに少々“お下劣”だったかも…?

 
 アビー(キャサリン・ハイグル)は、TV局の敏腕プロデューサー。しかし、私生活では完璧な男性を追い求め過ぎ、理想の恋愛とは程遠い毎日を過ごしていた。仕事でも、担当しているニュースショーの視聴率が芳しくなく、焦るアビー。そんな或る日上司に呼び出されたアビーは、恋愛カウンセラーのマイク(ジェラルド・バトラー)と組むよう指示される。マイクは下品でH...
シネマ親父の“日々是妄言”  2009年10月12日(月) 21時53分
満 足 度:★★★★★★☆☆☆☆
   (★×10=満点)

    試写 にて鑑賞
    2009年9月18日公開 

監  督:ロバート・ルケティック
キャスト:キャサリン・ハイグル
      ジェラルド・バトラー
      エリック・ウィンター
   
★試写会中毒★  2009年10月12日(月) 10時26分
TVプロデューサーのアビーは完璧な男を求めるあまり、最近はロマンチックな恋愛にご無沙汰していた。 低迷が続く番組のテコ入れのため、男の本音トークで高視聴率を稼ぐ下品な恋愛パーソナリティ・マイクがチームに入って来る。 やっと出会った条件通りの「完璧な男」コリンを落とすため、アビーはマイクの指示通りに振る舞うのだが…。  ちょっぴりHな恋愛コメディ。 R-15
象のロケット  2009年10月11日(日) 18時09分
THEUGLYTRUTH 「やりたい→好き→愛してる」この順番、あってる?「好き→愛してる→やりたい」上映時間95分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/09/18ジャンルロマンス/コメディ/エロティック映倫...
CinemaCollection  2009年10月11日(日) 14時08分





映画 「男と女の不都合な真実」
ようこそMr.G  2009年10月11日(日) 13時18分
お母さんが、たまにはこんなラブコメを観に行きたい!ってことで、例の如く?!両親と一緒に観に行ってきました。お父さんは渋ってましたけどね・・。まぁ、予想通りのラストはハッピーな終わり方のドタバタした、エロトーク炸裂!なコメディでしたよ。笑えるシーン満載だ...
kaoritalyたる所以  2009年10月11日(日) 11時19分
映画を鑑賞しました。秊 2009-72『男と女の不都合な真実』(更新:2009/10/04) * 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 知人から、ちょっとエッチだけど笑えると聞いていたけど、確かに! 放送禁止用語のオンパレード?・・・TV放送..
はっしぃの映画三昧!  2009年10月11日(日) 11時08分
2009.9.10 9月18日より公開の「男と女の不都合な真実」。 監督:ロバー...
美人で仕事はできるが恋愛が下手な女が、好みとは正反対のがさつな男から恋愛指南を受けるうちに・・・という、まあロマコメとしては王道中の王道といった筋書きだが、これがまた意外にも面白かった。
SOARのパストラーレ♪  2009年10月10日(土) 23時47分
GTFトーキョーシネマショー2009の2本目の試写会は、ジェラルド・バトラー、キャサリン・ハイグル共演の大人向けラブコメ『男と女の不都合な真実』。
中盤くらいまで、自分はめちゃめちゃ笑いっぱなしでした。

********************

チェック:『ラスベガスをぶっつぶせ』
cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー  2009年10月10日(土) 23時15分



☆☆☆☆− (5段階評価で 4)
9月22日(火・祝) OSシネマズ ミント神戸 シアター8にて 14:20の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2009年10月10日(土) 22時02分
アメリカ本国ではR18で公開されて、大ヒットした今までになかった作品だ。男と女の恋愛感情の相違を下ネタ満載で描いたので、大人のコメディとして抜群におもしろい映画になった。くれぐれも、付き合い始めたカップルは見ない方がいい。男女の欲望の違いとか、まさに本音トー
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2009年10月10日(土) 21時13分
不都合と言うよりは、いつも不可解。本当は観る前は「不公平」にしようと思っていた。だって下ネタ♂と仕切り魔♀とは言っても所詮美男美女でしょって感じで。福山雅治が支持率を拡大している一因に、あのかっこよさで下ネタをさらりと言っちゃう点があるのだが、それはそ...
☆ EL JARDIN SECRETO ☆  2009年10月10日(土) 17時14分
まず、いきなりですが、この映画の個人的評価を点数で5点満点として付けるとすれば、1.7点でしょうか?ぶっちゃけ、下品なネタで、笑いを取ろうとする、あざとい脚本に苛々しました。うーん、映画全体としての完成度はかなーり低いです。 ホント、同伴者様が仰ってい...
Beinthedepthsofdespair  2009年10月10日(土) 13時24分
原題:THEUGLYTRUTH監督:ロバート・ルケティック出演:キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、エリック・ウィンター、ジョン・マイケル・ヒギンズ、ニック・サーシー公式サイトはこちら。<Story>アメリカの地方TV局の女性プロデューサー、アビー(キャサリ...
NiceOne!!  2009年10月10日(土) 12時55分
今晩は新宿の東京厚生年金会館で、試写会「男と女の不都合な真実」を観てきましたエロ・グロな映像(シーン)は皆無なのに、会話(セリフ)の際どさでR?15指定だそうです映倫は何考えてるんだろう多少露骨ではあるけど、まずまずうなずける本音トークの連続でそれほど...
流れ流れて八丈島  2009年10月10日(土) 12時20分
アビー・リッチャーはサクラメントのローカルTV局に勤める敏腕美人プロデューサーだが、恋愛は理想像の高さからすっかり遠ざかっていた。そんなときに理想通りの男性コリンに出会うものの、どうやってデートに誘ってよいのか分からず悩んでいた。さらに彼女の受け持つモーニングトークショウの視聴率が不調のため、新たに下品なトークで高視聴率を稼ぐ恋愛パーソナリティ、マイク・チャドウェイを雇い入れたが、彼はアビーの思い通りにはならない曲者であった。しかし彼が登場した途端に番組は視聴率を大きく伸ばすことに。アビーは彼を...
Mooovingな日々  2009年10月10日(土) 11時56分
原題は「TheUglyTruth」。この作品の主要舞台となるテレビ番組の題名である。字幕では《あの真実》と訳していただろうか。しかし、そんなはずはない。少し調べてみると、《醜悪な》とか《道徳的にけしからぬ》とかの意味が踊っている。私はてっきり《下半身の》という意味...
再出発日記  2009年10月10日(土) 11時30分

【The Ugly Truth】
2009年/ソニー・ピクチャーズ/95分
【オフィシャルサイト】
監督:ロバート・ルケティック
出演:キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、シェリル・ハインズ、ジョン・マイケル・ビギンズ、ニック・シャーシー、エリック・ウィンター、ケヴィン・コノリー
kuemama。の<ウェブリブログのへや>  2009年10月10日(土) 11時22分
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf