「イーグル・アイ」考えるな、この疾走感を楽しめ!

2008年11月05日(水) 8時02分
「イーグル・アイ」★★★☆
シャイア・ラブーフ 、ミシェル・モナハン 主演
D・J・カルーソー 監督、2008年、アメリカ、118分



久し振りのハリウッド大作の王道のような映画、
深みはないが、このスピード感を楽しみたい。


突然かかってきた1本の電話。
「私の言うとおりにしなさい さもないと死ぬことになる」

コピーショップ店員のジェリーと
シングルマザーのレイチェルにかかってきた電話。

主人公の2人は何がなんだか分からないうちに
大変なことに巻き込まれたことは
次第に分かるが核心は以前不明なまま、
そして見てるこちらもこの先どうなるのか
全く予想がつかない展開
しかもジェットコースターのような素早い展開。

どうなるんだ、どうなるんだ。


そして状況が少しずつ分かってくると
なんか似たような映画あったよなとふと思うが
それでも作品の魅力は損なわれない、
この圧倒的なスピード感が心地良いのだ。

見終えて劇場を出ると
エレベーター前の天井のカメラが気になる、
エレベーターの中にもある、
最近では歩道の各所に
当然の風景の一部のように
たくさんのカメラ。

何かの事件ではその荒い画像が
何度も映し出されるけれど
その現実を自分に置き換えて
監視されていることに
それほどの恐怖は感じないが
こういう映画を見ると
「安全」や「安心」のためという本来の目的が
誰かの悪意が介入したことで
全く別のものに置き換わる怖さは感じた。

とはいえ、こういう映画は
見終わって外へ出ると
細部はもうあまり思い出せない、
何かのサインのようにちりばめられた仕掛けは
記憶に残るほどのものでもないが
これぞハリウッド、
見てる間の疾走感はホント心地良い。


★100点満点で70点

大画面で見ると楽しさアップ!

soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン

映画の出来と映画が語る事柄の意義はまた別物。

★映画ランキングはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1163
トラックバック
トラックバックURL:
製作総指揮・原案スティーブン・スピルバーグ、
最近、何にでも出ているという印象のシャイア・ラブーフ。
映画館に見に行こうかと思ったのですが、
何となくやめてしまいました。
何となく予測がついちゃうんですよねー。。。f(^^;)

ある日、コピーショップの店員ジェ
映画、言いたい放題!  2009年07月24日(金) 0時22分


先週行ってきましたよ「イーグル・アイ」




日本でもあるのかな?コピーショップ屋サン。

ま、そこはこだわるとこじゃないんだけど、この映画はおもしろかった!

笑えるおもしろさじゃないよ?w



主役のシャイア・ラブーフ、相手役のミシェル・モナハン共に顔じゃなく「演技」で勝負でした

過去作を考えると、シャイア・ラブーフって見たり、見られたりで大変だねw





毎度のことながら内容は言わないんだけど、とくにこの映画は先を知らずに観るべし!w

私的、観て損はないと思うけど。。。なぁ〜




★★★★★
(ミッテ10にて撮影)

ル・ポネ101  2008年12月02日(火) 16時48分



 公開1ヶ月そこそこでもうすぐ終わってしまうイーグル・アイですが、ようやく観てきました。
よしなしごと  2008年11月27日(木) 4時08分
イーグル・アイ [IMDb]

 中東のある町、縦列に並ぶ三台の車が近づいてくる。それを山陰から見ている軍人達、そしてその情報を作戦本部で受け取る制服組。携帯電話の音声、グライ
大安亭記文:浮惑記 in 朝風呂  2008年11月23日(日) 23時36分

お互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と、子どもを人質に取られたレイチェル(ミシェル・モナハン)は、...
心のままに映画の風景  2008年11月19日(水) 16時45分
「イーグル・アイ」を観てきました?♪

或る日、コピーショップで働くジェリー(シャイア・ラブーフ)の元に1本の電話がかかってくる。その電話の主は、ジェリーにFBIがやってくるから逃げろ!って告げる。同じ頃、法律事務所で働くレイチェル(ミシェル・モナハン)の元にも同じ電話が・・・全く面識の無い二人が、謎の電話に振り回され逃亡生活を送る事に・・・


人気Blogランキング
     ↑
押せば、知らない女性から電話がかかってくるかも!?

Blog人気ランキングに参加してます。
ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします?♪
観たよ?ん?  2008年11月18日(火) 21時30分
「あなたを起動しました。」 JUMP JERRY SHAW!!!!! 右端下に黒のポルシェカイエンが駐まってるから、乗りなさい。 「もしもし」「30秒でFBIが到着。今すぐ逃げなさい。」「何のことだ!?」 「息子を預かった。」「誰なの!?」「従いなさい。」 ..
へでいくっ!  2008年11月14日(金) 20時12分
お気に入り度 ★★★★★★★☆☆☆

 典型的な巻き込まれ型サスペンス。主人公は20代の冴えない青年で、ある日突然、何者かの指示によって非日常的な戦闘状態の中に放り込まれる。同じ時期に、育児と仕事で忙しい日々を送っているシングルマザーも同様の目に遭い、やがて二人は共に行動するよう仕組まれる。自分たちを操っている者の正体は何だ? そして、その目的は? 観客は二人に感情移入し、緊張感に包まれながら成り行きを見守ることになる。この辺りの語り口は実に上手い。ハリウッド映画らしいド派手なカーチェイスも迫力満点だ(とはいえ少々食傷気味ではあるが)。
 ただし、その指示者の正体が明かされる辺りから、多くの観客は既視感を覚えるのではないか。「ああ、こういう設定、前にもあったじゃん」とか「この展開、観たことあるぞ」とか思えてしまうのだ。いや、映画通ならば、始まって間もない時点で、そう感じるはずだ。ヒッチコックやキューブリックの諸作品を思い出す人も多いだろう。面白い映画ではあるが、要するに「過去の傑作での秀逸なアイデアを寄せ集めた」というタイプの作品なのである。
 とはいえ、それが悪いとは思わない。これだけ...
少年トッパのブログ  2008年11月14日(金) 16時03分
見てきました、「イーグル・アイ」。
前のエントリに書いたポテチを取りに行ったらそのまま、映画を見に行く流れに。。

映画自体が久しぶりで、最後に見たのは。。。
って感じで思い出せません。それくらい前ですね。

感想ですが、おもしろかったのです。
終わり。

上映されたのが10月18日なので多少書いちゃってもいいのかもしれないですが、下手にネタバレとかしても悪いので。
ただ、前から2列目だったのでスクリーン全体が視界に収まらなくて大変でしたw
WebSpaceの中の人  2008年11月14日(金) 13時48分
あまりいい評判をきかないけれど、割とミシェル・モナハンが好きなので観てみました、『イーグル・アイ』。
期待をしなかったせいでしょうか、結構楽しく観られてしまった自分w。

********************

シャイア・ラブーフが主演作として『トランスフォーマー』のスティ
cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー  2008年11月14日(金) 9時15分
2008年。アメリカ。"EAGLE EYE".
















  D・J・カルーソー監督。
















 劇場で予告篇を見たときから、これは見逃すわけにはいかないな、と思っていたら、
















 ときど
映画の感想文日記  2008年11月13日(木) 23時51分
JUGEMテーマ:映画館でみました!
2008年/アメリカ
監督:D・J・カルーソー
出演:シャイア・ラブーフ
   ミシェル・モナハン ロザリオ・ドーソン
   ビリー・ボブ・ソーントン
   

チケットカウンターにて、
“アイアン・イーグルください”と言った私に対して
“イ?グル・アイですね”ときっぱり言った店員に赤面。。。

そういえばアイアン・イーグルっていう映画、あったわよね?[:たらーっ:]
Lovely Cinema  2008年11月13日(木) 20時48分
シャイア・ラブーフ(ジェリー・ショー役)主演。スティーブン・スピルバーグ製作総...
継続は力なり!なのか?  2008年11月13日(木) 0時44分
原題: EAGLE EYE 2008年 アメリカ 監督: D・J・カルーソー 製作総指揮・原案 : スティーヴン・スピルバーグ 出演 : シャイア・ラブーフ/ミシェル・モナハン/ロザリオ・ドーソン/ビリー・ボブ・ソーントン/イーサン・エンブリー *****************************..
マイシネマ日記  2008年11月12日(水) 21時05分
 1日「イーグル・アイ」@109シネマズ川崎 シアター1 昨日は1日で映画の日、普段ガラガラの109シネマズも大混雑だ。この劇場に通い始めて初めて発券機の行列を体験した。劇場側も発券機を客任せでは時間が掛かると判断したのか、3台の発券機にスタッフが一人...
masalaの辛口映画館  2008年11月12日(水) 15時31分
▼動機
予告編が面白そうだったので
▼感想
手塚なら手塚と先に言ってくんないと・・・
▼満足度
★★☆☆☆☆☆ いまいち

▼あらすじ
アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所の事務係レイチェル(ミシェル・モナハン)は、愛するものを奪われ、アリアの指示通りに行動することを強いられる。2人はすべてが謎のまま命令に従って行動するが、やがてFBIの追っ手が迫る。
▼コメント
竜頭蛇尾、もしくは蛇足。どちらにしても蛇がつく。
スネーク・アイならしっくり来た?
この映画の印象はこんな感じ。

...
新!やさぐれ日記  2008年11月10日(月) 21時51分
「イーグル・アイ」監督:スティーヴン・スピルバーグ、D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ(『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』『トランスフォーマー』)ミシェル・モナハン(『近距離恋愛』『M:i:III』)ロザリオ・ドーソン(『グラインドハ...
マー坊君の映画ぶろぐ  2008年11月10日(月) 17時42分
「イーグル・アイ」TOHOシネマズ錦糸町で鑑賞

みようかみまいかずっと悩んでいましたが、予定の時間内に終わる作品がこれしまなかったので、みてきました。
思っていたよりは断然面白かったのですが、そこまで辿り着くまでには、連れともども、前半の長い睡眠時間が後半の頭脳との戦いに大きくものを行ったようです。
終わってから「前半何があったの?」
と二人で聞きあっても答えはでませんが、ほとんど必要なかったし、みていなかったのに辻褄が合ってしまった。
そんな作品でした。
ただ、覚えておかなければいかないのは、主人公ジェリーには、突然に亡くなった双子の兄がいて、彼はテロリストという認識で...
てんびんthe LIFE  2008年11月10日(月) 17時15分
映画「イーグル・アイ」の感想です
ジャスの部屋 -映画とゲーム-  2008年11月10日(月) 14時17分

【EAGLE EYE】
2008年/角川/118分
【オフィシャルサイト】
監督:D・J・カルーソー 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、エドワード・L・マクドネル
出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー、アンソニー・アジジ
kuemama。の<ウェブリブログのへや>  2008年11月10日(月) 12時18分
全人類67億人 選ばれたのはたった2人 生き延びるには、従うしかない 一面識もない男女が,突然巻き込まれる迫力たっぷりのアクション・スリラー。原案はスティーヴン・スピルバーグ,主演は注目していたシャイア・ラブーフとくれば,何があっても劇場で観ようと決めていた。 あらすじ: アリアという謎の女性の電話
虎猫の気まぐれシネマ日記  2008年11月09日(日) 20時32分
「イーグル・アイ」を鑑賞してきましたスティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務め、「ディスタービア」のD・J・ジャルーソ監督&シャイア・ラブーフを起用したサスペンス・アクション。敵とも味方ともわからない謎の人物に監視される男女が、国家を揺るがす任務にか...
日々“是”精進!  2008年11月09日(日) 18時06分
【イーグル・アイ】 (23) ★★★★ 2008/10/18ストーリー シカゴのコピーショップで働く青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)はある
りらの感想日記♪  2008年11月09日(日) 11時33分
スティーヴン・スピルバーグが長年温め続けたアイデアが映像化された『イーグル・アイ』。予告編を観る限り
merseysideに佇んで  2008年11月08日(土) 22時52分
JUGEMテーマ:映画


2008年10月18日 公開

見られてるのはナニー(子守り)だけじゃ?ないのよ。


アクションはさすがでしたねぇ?!!!
これはやはりスクリーンで観る映画、エンタメ性の充分ある作品であります。


スピルバーグ監督が12年も温めていた企画だったそうで。
ですが若干、長く温め過ぎちゃってぇ?卵が孵っちゃったぁ?みたいな感じが無きにしも非ずだったかな。

現代テクノロジーの恐怖を描いた作品です。




泥酔状態でスーパーに不法侵入したかと思えば、禁煙エリアでタバコ吸っちゃったとか、差別ビデオの流出やら、交通事故など、近頃何かとお騒がせなスピルバーグの秘蔵っ子シャイア・ラブーフ君が主人公ジェリーを演じます。

去年は『トランスフォーマー』で高校生役してたかと思えば、『インディー・ジョーンズ』の息子だったりしましたが、今回はコピーショップのしがない店員であります。

若き日のトム・ハンクスをちらっと彷彿させるようなルックスですが、今回は今までよりも大人のラブーフ君って感じでした。



そのラブーフ演じるジェリーと、なんだか訳が分からず一緒に行動を共にすることとなったの...
UkiUkiれいんぼーデイ  2008年11月08日(土) 16時35分
原題:EAGLE EYE(2008年アメリカ)監督:D・J・カルーソー出演:シャ
ピョンスケさんの徒然blog  2008年11月08日(土) 12時47分
上映スクリーン数: 306オープニング土日興収: 2.49億円スティーヴン・スピ
映画コンサルタント日記  2008年11月08日(土) 10時41分
「ディスタービア」のD・J・カルーソ監督とシャイア・ラブーフが再びタッグを組んだ
はらやんの映画徒然草  2008年11月08日(土) 7時59分

 コンピューターによる監視社会に対する警鐘
 個人情報保護法なんて、なんのその。。。
 
 個人評価 ★★☆  『 映画雑感 』 (劇?...
『映画な日々』 cinema-days  2008年11月08日(土) 2時53分
去る10月9日(木)に東京国際フォーラムで開催された『イーグル・アイ プレミアムナイト ?一夜限りの試写会?』に行って来ました。主催者発表では約5000人の来場者だったとか。

上映前に約30分のイベントがありましたが、関係者で実際に会場に来たのはD・J・カルーソー監督のみ、主演のシャイア・ラブーフは次回作『トランスフォーマー2』の撮影が押して来日は叶わず、ビデオ・レターでの参加でした。他にゲストとして高橋ジョージ・三船美佳夫妻がステージに上がり、映画の内容と絡めたパフォーマンスを見せてくれましたが、個人的に高橋ジョージが嫌いなので、これはなくても良かったのではと言うのが正直な感想。三文芝居は要らないから、早く映画を見せて欲しかった。

過去に行われたジャパン・プレミアと比較すると、映画製作関係者の来日が監督ひとりのみではあまりにも寂しく、さらにゲストがあの高橋夫妻では二流感が漂う。あまり本作のプロモーションには力を入れていないのかしら?作品が気の毒です。

 どこにいようと容赦ない指令が下る…

この映画、前半は謎の声の、有無を言わさぬ指令に主人公が振り回され、まさにローラーコースターな展開。...
はなこのアンテナ@?無知の知  2008年11月07日(金) 22時25分
スピルバーグ製作の「イーグル・アイ」を見た。この題名は映画の内容そのもので、アメリカの象徴のハクトウワシの目ということだ。国家の安全を守る情報システムそのものを題材にした設定は、いかにも時代にマッチしている。大学を中退したコピー屋の店員ジェリー(シャイア
とらちゃんのゴロゴロ日記-Hamazo  2008年11月07日(金) 20時07分
犯罪やテロの未然防止という建前の元、過剰ともいえる”監視システム”が実際に稼働され始めている現代。有効な手段であると同時に、逆に悪用されれば最悪を招く”諸刃の剣”ともいえるシステム。まさに”イーグル・
たいむのひとりごと  2008年11月07日(金) 18時01分
「イーグル・アイ」監督D・J・カルーソー出演*シャイア・ラブーフ(ジェリー・ショー)*ミシェル・モナハン(レイチェル・ホロマン)*ロザリオ・ドーソン(ゾーイ・ペレス)*マイケル・チクリス(カリスター)*アンソニー・マッキー*ビリー・ボブ・ソーントン(トーマス・...
だめ男のだめ日記  2008年11月07日(金) 17時47分
こんばんわ(^-^)ノこの映画は洋画ではあまり目だっていないw('∇')wしかし
ポノちゃんのブログ  2008年11月07日(金) 12時04分
謎の女からの「30秒でFBIが到着する。今すぐ逃げなさい」という電話後、すぐに連行されてしまった青年ジェリーは、次の電話の指示ですぐ脱走。 そして息子を人質に取られたレイチェルと共に、ただ逃走し、危険な仕事をせざるを得なくなってしまう。 何かの間違いなのか...
象のロケット  2008年11月07日(金) 8時28分
「イーグル・アイ」、観ました。



平凡な青年ジェリーにある日見知らぬ女性から電話が掛かってくる。電話から指示を実行することを強要さ...
クマの巣  2008年11月07日(金) 8時09分
 2008年/アメリカ
 監督/D・J・カールソン
 出演/シャイア・ラブーフ
     ミシェル・モナハン
     ビリー・ボブ・ソーントン

 スティーブン・スピルバーグが製作総指揮。監督はD・J・カールソン。主演はシャイア・ラブーフ。この監督・主演コン...
It's a wonderful cinema  2008年11月06日(木) 23時42分
面識のない男女が謎の女性の脅迫で、引き合わされ、彼女の言うがままに 行動させられ絶対絶命の状況にあわされる男女を描いたアクションサスペンス。 コピーショップで働く青年ジェリーはある日、米軍兵士である双子の兄が 急死したことを知らされる。葬儀のあと、ATM...
だらだら無気力ブログ  2008年11月06日(木) 17時33分
“それは、全てを見ている…「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ主演のアクション・サスペンス”

今日は土曜日なのでまずは目黒でお姑さまの妹の様子見、大森でお姑さまの様子見してからお台場に向かいました[徒歩]

本日公開の作品も色々あって迷うところですが...
☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆  2008年11月06日(木) 0時16分
『イーグル・アイ』
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、エドワード.L.マクドネル
監督:D.J.カルーソ
出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、マイケル・チクリス、アンソニー・マッキー、ビリー・ボブ・ソーントンほか
配給:角...
ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー  2008年11月06日(木) 0時06分
 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮。予告編はとっても面白かった(まあ、意地の悪いこと(^^;)、「イーグル・アイ」(角川映画/角川エンタテインメント)。聞くところによるとスピ様は、10年前からこの企画を温めていたとのこと。う〜ん、その気になればもっと早くに映画化出...
シネマ親父の“日々是妄言”  2008年11月05日(水) 23時16分
【gooブログの方へ】
















アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、
















http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/c5ed1f787ab93322fd279b34ca4e7bbd
いい加減社長の日記  2008年11月05日(水) 21時22分
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf