「落下の王国」この世にあるこの世のものとも思えない映像に浸れ

2008年10月21日(火) 7時40分
「落下の王国」★★★
リー・ペイス、カティンカ・ウンタール出演
ターセム監督、アメリカ イギリス インド、2006年、118分



映画でしか体験できない時間、
人間の想像と創造の形を
現存する様々な場所に
空想と一緒に連れて行ってくれる。


病室で寝たきりの男は
たまたま迷い込んできた少女に
「お話し」を作って聞かせる、
それは彼のある策略があってのことだったが、
映画の本筋よりは、やはり
目で見せてくれる世界遺産や自然の造形には
目を見張る。

この目で全部を見るのはムリなのだろうな、
でも出来るだけたくさん見たいものだ、
ほとんどのものは
機能性なんか無視した
奇妙なものが多いし、
美しさも、基準を大きく逸脱した
「ありえない」美しさなのだ。

ピラミッドを前にして、
ただただその大きさに驚き、
人間の力の可能性を感じたように、
タージマハルの白い輝きを目にすると、
それまでベナレスなどで見て来た
およそ美しいものとは対極の現実を
ひととき忘れる楽園のように感じるのだ。

そしてその他の何処にあるとも分からない
建造物や風景には
それぞれの物語があるのだろう。

映画は贅沢な時間体験だ、
ストーリーは陳腐と言って良いほどだけど、
映像は素晴らしいし
映画でなくては出来ないダイナミックさを
画面で見せつける。

この映像体験は
なんとも贅沢な時間だった。

★100点満点で70点

soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン

人間は想像で色々な疑似体験が出来るが、
自分の目で実際に見たい、
実際にその場に立ちたいという
なんとも仕方ない気持ちをもつ生き物なのだ。

★映画ランキングはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1151
トラックバック
トラックバックURL:
落下の王国?THE FALL?


監督: ターセム・シン
  
出演: リー・ペイス、カティンカ・アンタルー、ジャスティン・ワデル、
    ダニ?...
映画@見取り八段  2010年01月15日(金) 0時06分
『ザ・セル』のターセム監督が製作した、美しい美術品のような感動巨編。自殺願望のあるスタントマンが幼い少女を操るために始めた虚構の物語が、やがて夢と希望を紡いでいく様子を丹念に映し出す。傷ついた青年役に『グッド・シェパード』のリー・ペイス。彼を慕う少女を演じるのは、これが映画デビュー作となるカティンカ・ウンタール。CGに頼らず、世界遺産を含む世界24か国以上で撮影された驚きの華麗な映像に息をのむ。[もっと詳しく]

ターセムの美しい映像は、単に美しい映像であることを、超えているはずだ。

前回の『セル』でジェニファー・ロペスが殺人鬼の脳内に入っていく映像もそうなのだが、ターセム監督の独特の映像美学はどこからくるものなのだろうか?
1961年インドで生まれたターセムは、ヒマラヤの学校に行き、24歳でアメリカに渡っている。そしてカリフォルニアのアートスクールを卒業するのだが、彼は映画の世界に進んだのではなかった。
MTVやテレビCMの演出の世界で名をなしたのだ。
ナイキ、リーバイス、ペプシなど、世界的企業のCMを演出したり、ビョークのミュージックビデオを制作したりしている。
もちろん、MTVやCM出身の映画監督は何人も...
サーカスな日々  2009年05月28日(木) 3時38分
今日はかかってきた電話にも気付かず、13:00までゆっくり眠り・・・途中で「こむらがえり」になりつつ(笑)。 さて、近所の映画館の『2008年映画傑作選』の中から、見逃していた『落下の王国』。 Story 1915年のアメリカ・ロサンゼルス、オレンジの木から落下して腕を..
健康への長い道  2009年02月20日(金) 19時54分
この映画は孤独な少女が主人公という意味ではここでも紹介した「ベティの小さな秘密」と共通しており、またその孤独な心が空想の物語を生み出すという点では「パンズ・ラビリンス」とも共通している。ただし、「パンズ・ラビリンス」が少女が置かれた状況が極めて絶望的で...
映画と出会う・世界が変わる  2008年12月23日(火) 12時30分



先日、観て来ました。

「落下の王国」



この映画は急遽上映が決まった映画だと思います。(こっちでは)



2,3週間前の他の映画の上映前の宣伝を観て



「これは行く!」と決めてました。



そして、2週間という期間限定での上映が始まりました



一言でいうと感性で観る映画デス。

でも、ちゃんと筋はありますよ。


人形アニメーションのシーンが少しありますが、あれはなんともいえない表現だと思いました。


なかでも、主人公の女の子「アレクサンドリア」役のカティンカ・アンタルーちゃんはスゴイかった

あの子の演技には完敗デス




これはアカデミーも狙えるのでは・・・?



なーんて、思っていたら2006年の映画でした。

わが町には今頃やってくるのねぇ。。。。


もともと、小さい会社の映画なので、世界で公開するのも順番に回っている感じでしたし、撮影自体ものんびりと4年もかけていますw



今年も終盤になって、また1作いい映画にめぐりあえました



★★★★★★


ル・ポネ101  2008年12月03日(水) 20時27分
★★★★★ こんな夢のあるお話を子どもたちに聞かせたい~!!! 登場人物がみんな2役やってて、物語と現実が微妙にリンクしてるのが面白い。風景の素晴らしさ、夢ふくらむおとぎ話、ラストの衝撃、いやー、お話を聞く子どもになった気分で楽しかった。
映画初日鑑賞妻  2008年11月20日(木) 11時09分
▼動機
ポスターがきれいだった
▼感想
なんだかしっくりこなかった
▼満足度
★★★☆☆☆☆ あんまり

▼あらすじ
左腕を骨折して入院中の5歳の少女アレクサンドリア(カティンカ・ウンタール)は、脚を骨折してベッドに横たわる青年ロイ(リー・ペイス)と出会う。彼は彼女にアレキサンダー大王の物語を聞かせ、翌日も病室に来るようささやく。再びアレクサンドリアがロイのもとを訪れると、彼は総督と6人の男たちが織り成す壮大な叙事詩を語り始める。
▼コメント
「落下の王国」という邦題はすばらしくよく出来たもので、鑑賞してみると「王国」はあまり関係ないということが分かる。
ポスターも...
新!やさぐれ日記  2008年11月16日(日) 16時09分
落下の王国 
HP http://www.rakka-movie.com/

世界遺産を舞台に石岡瑛子さんの衣装デザインが栄える。こんな美しいシーンをたっぷり観れるなんて余りにも幸せ過ぎる。万華鏡のごとく
Art- Mill  あーとみる  2008年11月03日(月) 20時24分
落ちる。絶望と悲しみの中で。銃撃を受けて転落する。爆発して粉々に散って落ちる。何もかも剥ぎ取られて恥辱の淵に落ちる。矢を受け地に伏?...
或る日の出来事  2008年10月31日(金) 23時10分
日記:2008年10月某日 映画「落下の王国」を見る. 2006年.監督:ターセム. 出演:リー・ペイス(ロイ・ウォーカー/黒山賊),カティンカ・ウンタルー(アレクサンドリア),ジャスティン・ワデル(
なんか飲みたい  2008年10月30日(木) 22時31分
サボりました。
この期間、結構いろいろ観たり読んだりしてるんだけどね。
moyu's junk box  2008年10月29日(水) 21時48分
まだ映画がサイレントだった時代のアメリカ西海岸の病院。農作業中にオレンジの樹から落ちてしまい腕を骨折して入院している5歳の少女アレクサンドリア(カティンカ・アンタルー)と、映画の撮影中に橋から落ちて大怪我を負いベッドに寝たきりのスタントマン・ロイ(リー...
古今東西座  2008年10月29日(水) 21時30分




映画 「落下の王国」 を観ました。
ようこそMr.G  2008年10月29日(水) 2時22分
ようやく、落下の王国を観ることができました。
タイミングよくTOHOシネマ川崎のレイトショーの時間でプレミアムシートなのに通常料金だった?...
尼崎OSよ永遠なれ  2008年10月26日(日) 23時14分
1915年のアメリカ、オレンジの木から落ちて怪我をし、入院中の5歳の少女、アレクサンドリア。人懐こい少女は、あどけない笑顔で病院中の人々に可愛がられていた。ある日、足の怪我でベッドから起きられない青年と知り合う。病室に入ってきた利発そうな少女に、青年は自分が作
映画な日々。読書な日々。  2008年10月26日(日) 16時48分
{{{   ***STORY***
1915年のアメリカ、オレンジの木から落ちて怪我をし、入院中の5歳の少女、アレクサンドリア。人懐こい少女は、あどけない笑顔で病院中の人々に可愛がられていた。ある日、足の怪我でベッドから起きられない青年と知り合う。病室に入って...
Cartouche  2008年10月26日(日) 15時11分
映像がすごいらしいときいていたので気になっていたので観て来た。 映画のチラシはもらうが、読むのは映画を観た後としている私。 今作品もなるべく情報を入れないで観たのだが オープニングで「デヴィッド・フェンチャー」「スパイク・リー」の名をみつけ「お!これは!...
映画子の映画日記  2008年10月25日(土) 14時58分
失恋で自暴自棄になったスタントマンの青年と骨折で入院中の少女の 交流と彼が少女に語るおとぎ話を映像で描いたファンタジー。家族を手伝ってオレンジを収穫中に左腕を骨折して入院中のた5歳の 少女アレクサンドリアは、病院内を探検中に撮影中に脚を骨折する重症を 負...
だらだら無気力ブログ  2008年10月25日(土) 8時11分
原題:The Fall監督・脚本:ターセム映画 米 06☆☆☆☆★ スタントマン
TRUTH?ブログエリア  2008年10月25日(土) 0時36分
☆「落下の王国」
監督:ターセム
出演:リー・ペイス、カティンカ・ウンタルー、ジャスティン・ワデル、ダニエル・カルタジローン、レオ・ビル、ショーン・ギルダー、ジュリアン・ブリーチ、マーカス・ウェズリー、ロビン・スミス、ジットゥ・ヴェルマ、エミール・ホス...
りんたろうの☆きときと日記☆  2008年10月24日(金) 19時48分
スタントマンのロイは映画撮影中に橋から落下し入院。 恋人を主演俳優に奪われ自暴自棄になっていたがケガで動けず自殺もできない。 入院患者の5歳の少女を自殺に利用しようと、彼女の気を惹くために思いつきの冒険物語をかたり始める。 それは6人の勇者が世界を駆け巡...
象のロケット  2008年10月24日(金) 11時32分
「落下の王国」 The Fall/製作:2006年、アメリカ 118分 監督:タ
映画通の部屋  2008年10月23日(木) 22時54分


海外旅行に行きたウィッシュ!

旅行会社のコマーシャル見てるみたいだった。ちょっと豪華だけどね。

白い広大な砂漠と青い空、青い海を泳ぐ象、蝶の形をした孤島なんかはホント圧巻。

それに数々の歴史的な建造物、世界遺産・・よく撮影できたなぁ。

美し...
CHAOS(カオス)  2008年10月23日(木) 9時48分
公開中の「落下の王国」(←関連サイトです)は、一昨日銀座シネスイッチに「赤い風船/白い馬」を見に行ったものの、目当ての昼の回が先日で終了してしまっており、同劇場で、この作品が時間帯が合い、インド発のスケールあるファンタジー作品、とも思っていて興味あった...
映画:AOLブログトーク  2008年10月23日(木) 9時13分
監督:ターセム 出演:リー・ペイス、カティンカ・ウンタルー インド・イギリス・アメリカ2006年 むかしむかし20世紀初め、まだ映画がサイレントだった時代−−大
ひねくれ者と呼んでくれ  2008年10月23日(木) 6時37分



 THE FALL

 昔々のロサンゼルス。スタントマンのロイ(リー・ペイス)は映画撮影時の事故で
入院中。恋人も主演俳優に奪われ、失意のど...
真紅のthinkingdays  2008年10月23日(木) 1時45分
関連商品画像が無かったので劇中にも登場するバリのライステラスを。昨年の旅行のときに撮影したものです。 the fall 2006年 アメリカ 13の世界遺産を含む世界各地24カ国でロケされた作品ということで、絶景マニアとしてはどうしても観たかった作品。劇場の大画面で見...
Andre's Review  2008年10月23日(木) 0時23分
うわぁ?。好み!すごく好み!と、映画紹介の画像で心ときめいた私。でも、「セル」というジェニロペ主演の映画は見ていないし、画像だけ良くてもなぁとちょっと躊躇してい
tomozoのうれし★たのし★大好き  2008年10月22日(水) 23時56分
「落下の王国」試写会 スペースFS汐留で鑑賞

前作「ザ・セル」が印象的だったターセム監督の新作。
前作はSFモードの中にも斬新な映像が組み込まれていて奇妙な世界でもきらいではありませんでした。
そして今回は落下をモチーフにファンタジーな世界を作り出し...
てんびんthe LIFE  2008年10月22日(水) 22時47分
JUGEMテーマ:映画予告編で観た映像の数々が印象的だったので、本日レイトショーで観て来ました。もっとシリアスな内容を想像していました。何と言うか…。ものすごい高級素材をふんだんに 使ったジャンクフード。でも不味くはない…。何ともアンバランスな味わいでした。...
ハピネス道  2008年10月22日(水) 21時22分


舞台は20世紀初頭、オレンジの木から落ちて腕を骨折した女の子アレクサンドリアと、恋人に振られ自殺願望の強いスタントマンの青年ロイのお話。

ロイがアレクサンドリアを利用するために、作り話をしてあげるのですが、その作り話とは自分たちをモデルにした、悪い...
こぶた日記  2008年10月22日(水) 21時13分







世界遺産13ヶ所、24ヶ国以上でロケという贅沢な映画。





とにかく美しい。

水に映りこむこの感じ...上も下も透明で澄ん?...
映画館で観ましょ♪  2008年10月22日(水) 15時55分
「落下の王国」、観ました。



アメリカ、インド、イギリス製作で、原題「THE FALL」の2006年の映画。1915年のアメリカで怪我を負ったスタント?...
クマの巣  2008年10月22日(水) 8時18分
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf