「紀元前1万年」マンモスが群れで走り出す壮大な夢物語

2008年05月17日(土) 0時09分
「紀元前1万年」★★★
スティーヴン・ストレイト 主演
ローランド・エメリッヒ 監督、2007年、アメリカ、 ニュージーランド 、109分



映画の醍醐味のひとつに
「見たことのない世界を見る」ということがある。


映画冒頭のマンモスの大群にまぎれて
ちっちゃい人間が逃げ惑うシーンから
映画に引き込まれる。

正しい時代考証がなってないとか
そんなアラ探しをするより
今、目の前で展開する見たことのない映像を
ただ単純に楽しむのがこの映画の正しい見方だろう。

神の山とされていた場所には
エジプトのピラミッド建設現場のようで、
エジプト好きな自分にはこれも嬉しかったが、
マジメに見てる人は怒り出すかもね、
時代も場所さえごった煮状態だから。

「ココはオカシイ」と言い出したら
楽しめないので、これはたいした歴史の知識もない
子供の想像の世界を楽しむ気持ちで見ると
この全く見たことの無い世界が輝いて見えてくる。

しかしこの頃の人間が何を考えていただとか、
未来に何を託したのかとか
そういう思想的なものは全く描かれていないので
物足りなく感じつつ
まあこれはこれでいいかなとも。

この映像世界、大きなスクリーンで見たい。
CGだと分かっていてもそれでも
「どうやって映像として表現してるんだろう」と
目を凝らしてしまう、
椅子から身を乗り出す感覚、
これこそが映画を楽しむということだ。



でかい生物に追われる人間
ちっぽけな存在ながら、こうしてまだ
生き続けている。


★100点満点で70点

soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン


何もかもが中途た半端といえなくもない、
でも面白かった。

★映画ランキングはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1043
トラックバック
トラックバックURL:
大な敵が宇宙からやってきて地球を征服しようとしてきた。地球はほぼ壊滅状態になっちゃったけど生き残りの人類が一致団結して敵を倒して一件落着。話の中身を言ってしまうと身も蓋もないんだけど、王道ストーリーが好きな私から見ると最高の映画だった。旋回能力が全て..
映画を観るなら  2010年12月19日(日) 23時42分
 【ネタバレ注意】

 華麗な挿絵で世界中にファンを持つ武部本一郎画伯。
 その絵の中から抜け出したような可憐さが、カミーラ・ベル演?...
映画のブログ  2009年11月27日(金) 0時13分
あらすじ巨大なマンモスが大地を揺るがしていた紀元前1万年。山奥の集落で暮らす若き狩人デレーは、不思議な運命を持つエバレットと惹かれあい、結ばれようとしていた。しかし集落が謎の部族に襲撃され、エバレットは連れ去られてしまう。デレーは仲間と共に彼女を追うが...


監督:ローランド・エメリッヒ
出演:スティーブン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス

評価:62点

狩猟民族から農耕民族への移り変わりを描いた110分。
やっぱり地道に農作物を作ったほうが生活は安定するのだ。狩猟は闘争本能を満足させるけど、...
デコ親父はいつも減量中  2008年12月29日(月) 23時14分
「インデペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」を手がけた ローランド・エメリッヒ監督が、紀元前1万年の世界を舞台に 囚われの身となった愛する女性を救うべく壮大な冒険を繰り広げる 若者の姿を描いたスペクタクル・アドベンチャー。 主人公に「スカイ・...
噂の情報屋  2008年07月16日(水) 21時35分
遡りの投稿ですいません。。。。
ようやく、紀元前1万年を観ることができました。



紀元前一万年に生きている人間が英語を流暢に話して?...
尼崎OSよ永遠なれ  2008年06月16日(月) 23時38分
ローランド・エメリッヒ監督らしい大味な作品。 エメリッヒ監督は今までも「ID4」
はらやんの映画徒然草  2008年06月14日(土) 19時47分
紀元前1万年[IMDb]

 高山地帯に住む狩猟民族ヤガル族の村に家族を四つ足に殺された蒼い目の少女、エバレットが連れてこられる、村の巫女は、この少女と勇敢な狩人が結ばれてヤガ
大安亭記文:浮惑記 in 朝風呂  2008年05月31日(土) 14時38分

映画「紀元前1万年 10,000 B.C.」を観てきました♪
雑多なブログ  2008年05月31日(土) 8時35分
※ホットヨガ(一〇五回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 久しぶりの
ガンまる日記  2008年05月30日(金) 21時53分
 仕事のピークがとりあえず過ぎ、そうは言ってもやらなくてはいけないことが山のように溜まっていますが、とりあえず一段落。と言うわけで今回は紀元前1万年を観てきました。
よしなしごと  2008年05月26日(月) 0時32分
あら、久々に大ハズレの映画に当たってしまったようだ。
通路側の席に座っていたら、途中で退席していただろう。

別の部族に襲われ、恋人やたくさんの村人を連れ去られてしまった村の勇者が、彼らを救い出そうと旅をし、仲間を増やしながら敵と戦う話なのだが。

That's the Way Life Goes  2008年05月25日(日) 12時09分
一体この数日間で何本の映画を見ているんだろう。 そんな心配をよそ目に今日は映画サ...
Koshun Blog  2008年05月22日(木) 0時08分
GW中の映画9本観まくり、4/30は、109シネマズ富谷で「あの空をおぼえてる」、<a href="http://minkara.carview.co.jp/user
欧風  2008年05月21日(水) 0時10分
「紀元前1万年」を観に行きました☆人類や野獣、マンモスも生息していた紀元前1万年、勇気ある若者デレー(スティーヴン・ストレイト)は戦士たちを率い、襲い掛かるサーベルタイガーなどと死闘を繰り広げながら旅を続けていた。デレーは他民族の悪の帝王に奪われた最愛の...
☆SunFlower☆  2008年05月19日(月) 19時23分
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2008-30『紀元前1万年』(更新:2008/05/04) 評価:★★★☆☆ 紀元前1万年にはどんな世界が広がっていたのかと思って観賞してきました。 でも、地球上の話と思って観ると歴史的に破綻してしまうの...
はっしぃの映画三昧!  2008年05月19日(月) 13時55分
アメリカで大ヒットしたアドベンチャー大作です。 リアルに動くマンモスたちがたくさん出てきました(^^ゞ 紀元前一万年ごろのこと。 瞳も髪も肌の色も黒いある狩猟部族で、青い瞳の幼い女の子が保護された。 その子は得体の知れない“四足”のものに襲われ全滅してしまっ...
とりあえず、コメントです  2008年05月19日(月) 0時19分
先史時代の世界を舞台に、囚われの身となった愛する女性を救うべく壮大な冒険を繰り広げる若者の姿を描いたスペクタクル・アドベンチャー。
出演:スティーヴン・ストレイト、カミ...
sin-chronicity  2008年05月18日(日) 21時16分
ことし映画館で観る、31作目はこちら。すごく迫力がありそうで…気になっていた作品
いんどあかめさん日記  2008年05月18日(日) 21時15分


☆☆☆★− (5段階評価で 3.5)
4月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 18:10の回を鑑賞。{%わくわく(チカチカ)hdeco%}
みはいる・BのB  2008年05月18日(日) 20時30分
『インデペンデンス・デイ』、『デイ・アフター・トゥモロー』のローランド・エメリッヒ監督が、ついにその照準を過去に向けた!
アカデミー賞視覚効果賞を受賞し、20世紀最高裁大の傑作とも称された大ヒット作『インデペンデンス・デイ』、そして21世紀の今まさに起...
シネマのある生活〜とウダウダな日々  2008年05月18日(日) 20時14分
【紀元前1万年】 ★★★☆ 試写会(12) 2008/04/21ストーリー 人類とマンモスとが共存する紀元前1万年の世界。狩猟部族のデレー(
りらの感想日記♪  2008年05月18日(日) 18時09分
GW明けから仕事のほうでバタバタしていまして ちょっと更新が空いてしまいました〜
佑々自適日記  2008年05月18日(日) 15時52分
 観てきました。 ローランド・エメリッヒ版「はじめ人間ギャートルズ」(笑) 「恐
みんなシネマいいのに!  2008年05月18日(日) 14時31分
ローランド・エメリッヒの最新作。
「インデペンデンス・デイ」で大統領に戦闘機を操縦させ、「デイ・アフター・トゥモロー」では、息子のために極寒の中を父親にNYまで歩かせたりと、かなり無茶なことをさせてきました。今作では「はじめ人間 ギャートルズ」の世界を...
the borderland   2008年05月18日(日) 14時30分
JUGEMテーマ:映画


2008年4月26日 公開

とにかく、人手が欲しいの!


またまた、やってくれましたぁ?エメリッヒ監督。
えぇいろんな意味でね!


ストーリーは非常に単純なので分かりやすい。
ラブストーリーの要素も強いと思いましたね。


...
UkiUkiれいんぼーデイ  2008年05月18日(日) 14時12分






【紀元前1万年】2008年4月26日(土)公開



監督 : ローランド・エメリッ...
MoonDreamWorks★Fc2  2008年05月18日(日) 10時47分
「紀元前1万年」、観ました。



え?と、ティーン映画ぐらいの感じの作品です。
紀元前1万年が時代の話だと思っていくとアウトです。お話?...
クマの巣  2008年05月18日(日) 10時02分
GW前だというのに、心躍るような大作がまったくない今年。『アポカリプト』のトラウマから、なんとなく後回しにしたかったのだけど、時間の都合でコレになった。しかし、不安は杞憂に終わったというか、終わりすぎ
たいむのひとりごと  2008年05月18日(日) 9時08分
5月10日(土) 17:05〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り購入) パンフレット:600円 『紀元前1万年』公式サイト 大味監督ローランド・エメリッヒ先生の新作は、紀元前1万年が舞台の「アポカリプト」みたいな話。 フィアンセ...
ダイターンクラッシュ!!  2008年05月18日(日) 8時01分
 映画ファンの皆さまも拙ブログ、1000記事突破記念、「音楽ベスト10」募集中!
eclipse的な独り言  2008年05月18日(日) 6時26分
紀元前1万年の時代、ある部族の若者がさらわれた恋人を取り戻しに 行く物語。正直、微妙です。つまんないわけでもなく面白いわけでもなく。 突っ込むところは多々ありましたけど、そんなことはどうでもええです。 「ストレンジャー・コール」に出てたカミーラ・ベルがヒ...
だらだら無気力ブログ  2008年05月18日(日) 1時36分
「10,000 BC」 (紀元前1万年)を観ました 巨大なマンモスが大地を跋扈していた時代
ヤジャの奇妙な独り言  2008年05月18日(日) 0時59分
「紀元前1万年」というタイトルから想像した作品と、全く違っていた。
有史以前の人類の世界をリアルに再現した作品と言うと、ジャン・ジャ?...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2008年05月18日(日) 0時42分
「紀元前1万年」試写会ニッショーホールで鑑賞

私の想像する紀元前1万年という時代の雰囲気とはだいぶ違っていたなあ。
ということで、スケールはデカイ、お金もたくさんかかっている、しかし、目新しいと思うところは何もなし。
なんだかね、時代の古さをこれっぽ...
てんびんthe LIFE  2008年05月18日(日) 0時22分
紀元前1万年って
いったいどんな時代なのか
あんまり想像できないんだけど・・・
予告編みたら、マンモスとか出てて、
なんか面白そうでしたが、
ストーリーは、
ちょっと思った感じとは
違っていました!

紀元前1万年、若者デレー(スティーヴン・ストレイト)...
ルナのシネマ缶  2008年05月18日(日) 0時05分
 遥か遠い昔の物語。狩猟部族の青年デレーは、美しい娘エバレットと将来を誓い合う。
CINEMA見聞録  2008年05月17日(土) 23時53分



映画 「紀元前1万年」 を観ました。
ようこそMr.G  2008年05月17日(土) 23時52分
これも、余り評判良くなかったので見なくてもいいかなと思ったけど、只なので見てきました。「紀元前1万年」(BC10,000
Wilderlandwandar  2008年05月17日(土) 3時03分
2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf