「大いなる陰謀」未来を決めるのはこの一瞬一瞬

2008年04月23日(水) 19時24分
「大いなる陰謀」★★★
トム・クルーズ、メリル・ストリープ主演
ロバート・レッドフォード監督、2007年、92分



膠着状態が続く中東情勢、
アメリカ軍の死亡者は増え続けている、
ひとりの政治家が新しい作戦を
ジャーナリストの独占取材中におおまかに
披露する。

それはマスコミを動かして
国民の同意を得たいがための戦略でもあった。

その頃、新しい作戦で二人の志願兵が
遠い異国で血を流し、無残に戦死していた。

映画は何の意志も示さず
「あなたは、どう考えるか」と突き付ける。


はっきり言って今のアメリカの進んでいる
状態は自国の国民はもちろん、
世界からも疑問視されている。

この映画はそのこと自体について
アメリカの国民は考えるだろう、
そしてその対岸にいる
自分はどう感じたか、
それはこの映画の示すものとは少し違う。

大学教授であるこの映画の主人公の一人は
自分の生徒を志願兵として見送ったことを
残念に思いつつ、
新しい生徒を前に、彼らがより良い選択を
してくれることを願っている。

いつか今の選択を後悔する時がくるだろう。

何をもってそんなことをノー天気な
学生に言ったのかその真意はいまひとつ
分からないが、
自分も人前に立って、時に自分の考えを話す時、
これが他の人になんらかの影響を与えることが
あるだろうかと、考えずにはいられない。

自分のことは自分で決めたい、
今までだってそうやって生きて来たと思っている。
でも何にも影響されず、自分独自のものということは
ありえない、
自分はずいぶんと変わった道を歩いてるかもなと
思ってもどこかの誰かの歩いた道を
たぶんなぞっているのだ。

それでも触れ合う人達から
影響を受けることは多い、
何か変わるというより、そういう選択肢もあるのだと
漠然と考えることが多い。

それが経験と言うことだろう、
でもその経験が生かされなかったら、
その間に費やした時間はどうなるのか。

多くの人がこうしている、
こんなふうに考えている、
そんなことを気にしている自分に気が付く、
でもそこでどう選択するかは
やはり自分なのだ。

この映画は唐突に終わる、
ちょっと中途半端な感じで驚くが、
誰も究極の正しい選択を示せない限り
この終わり方しかなかったのかもしれない。

「無関心でいることが最大の罪のひとつなのだ」と提示して。

★100点満点で70点

soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン

ロバート・レッドフォードが皺々の顔で20歳そこそこの
学生と真摯に向かい合うシーンは良かったな。

★映画ランキングはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/sora2001/archive/1028
トラックバック
トラックバックURL:
トム・クルーズ 、 メリル・ストリープ 、 ロバート・レッドフォード
この顔ぶれでタイトルに「陰謀」とつけば
なんか気になりますよね。
DVDで鑑賞。

ベテラン・ジャーナリストのジャニーン・ロスは、
未来の大統領候補と目されるジャスパー・アーヴィング上院議員に指名
映画、言いたい放題!  2009年01月21日(水) 8時32分
ロバート・レッドフォード監督・出演の「大いなる陰謀」を見た。トム・クルーズとメリル・ストリープも共和党の議員と40年のキャリアを持っジャーナリストとして登場する。去年アメリカで公開された内容だったようで、若干時間の調整が必要だ。IMDbによると、アメリカでは20
とらちゃんのゴロゴロ日記-Hamazo  2008年05月20日(火) 21時01分
映画「大いなる陰謀」の感想です
ジャスの部屋 -映画とゲーム-  2008年05月14日(水) 18時02分
私と年がそれほど変わらないのに、いつかどこかでトム・クルーズに会って、結婚することになるかもしれないから・・・と言って、英語の勉強を欠かさない友達のお付き合いで、恒例のトム・クルーズ映画を観に行った。
ノルウェー暮らし・イン・ジャパン  2008年05月11日(日) 0時40分
 ゴールデンウィーク後半。と言っても前半なんて休日が1日あるだけの普通の日でしたけれど。皆さんはいかがお過ごしですか?私はとりあえず映画です。と言うわけで大いなる陰謀です。
よしなしごと  2008年05月07日(水) 11時13分
映画を鑑賞しました。秊 2008-26『大いなる陰謀』(更新:2008/04/25) 今、ひとりひとりが選択の苦悩に直面する 「なんのために戦うのか? なんのために死ぬのか?」 評価:★★★☆☆(★★☆☆☆との間) 原題は「Lions ...
はっしぃの映画三昧!  2008年05月06日(火) 19時32分
JUGEMテーマ:映画


2008年4月18日(金) 公開

「オバマ・ビンラディン・・・あ、すいません、言い間違えました・・。」
ヒラリー「グッドタイミング??????♪」


そぉ?ですねぇ、ひたすら社会派に徹した作品でした。
好きか嫌いかと問われたら、嫌いじ...
UkiUkiれいんぼーデイ  2008年05月06日(火) 13時39分
講演を聴いてる気分だな。『大いなる陰謀』4月18日公開。大統領選出馬を狙う議員のアーヴィング。かつて彼をホープと持ち上げた女性ジャーナリストのロスに、新たな対テロ戦争の軍事作戦をリークする。彼の作戦により、アフガンへと赴いた2人の若者は、敵前で孤立する。そ...
EDITOREAL  2008年05月06日(火) 9時48分
邦題『大いなる陰謀』のイメージから随分とかけ離れた作品。政治家が発案した、軍事上大きな意味を持つ作戦は、別に裏で何らかの陰謀や駆け引きがあったわけではなく、『強いアメリカ』を再び世界に植えつけるための作戦に過ぎない。
「どんな手を使ってでも、何よりもま...
Diary of Cyber  2008年05月06日(火) 8時28分
● 大いなる陰謀 / Lions for Lambs [アメリカ / 2007年]

壮大なサスペンスでも、ダイナミックな戦争映画でもない。邦題にミスリードされ、観賞直後は退屈な作品だったと思った。だが、エピローグの余韻が尾をひく作品である。本作に答えはない。そうと知るにずいぶん...
MOVIS  2008年05月06日(火) 3時27分
「大いなる陰謀」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC6で鑑賞

豪華キャスト共演ということで一応みておこうと思ってみましたが、予想通り、私には向かない作品でした。
地味〜な感じ。
というのもアメリカが抱える国際問題、アフガニスタンの攻撃で軍がどうのとかいうお話を...
てんびんthe LIFE  2008年05月06日(火) 2時00分
《大いなる陰謀》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − LIONS FOR L
Diarydiary!  2008年05月02日(金) 22時36分
4月27日(日) 17:30〜 日劇1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:後日購入予定 『大いなる陰謀』公式サイト 想定外の地味映画。ほとんど会話。 教授役のロバート・レッドフォードの教え子との会話 政治家のトム・クルー...
ダイターンクラッシュ!!  2008年05月01日(木) 19時03分
政治不信は無関心からくる僕ら自身の責任でもあるという映画。


今回は、映画「大いなる陰謀」

ベテラン・ジャーナリスト、ジャニーン・ロスは、未来の大統領候補と目されるジャスパー・アーヴィング上院?...
Coffee and Cigarettes  2008年05月01日(木) 11時08分
アメリカが今ほどに世界中から嫌われている状態というのはなかったでしょう。 けれど
はらやんの映画徒然草  2008年04月29日(火) 12時33分
「300文字レビュー」とは、映画への想いをたった300文字に凝縮させる、とてもお
セガール気分で逢いましょう  2008年04月28日(月) 21時01分
忙しい日こそ朝から1本、私の元気の素は「映画」♡
ロバート・レッドフォード監督作品の「大いなる陰謀」を観ました。
原題は「LIONS FOR LAMBS」。多くの問題を抱えるライオン・大国アメリカの現在を見た感じ。トム・クルーズが野心溢れるぴかぴかの若手政治家...
笑う生活は紫色  2008年04月27日(日) 11時23分
 昔、NHKの「明るいなかま」というドラマを道徳の時間に見せられた。 タイトルに
みんなシネマいいのに!  2008年04月26日(土) 23時13分
今年はアメリカ大統領選が行われる年。
言い換えれば二期八年のブッシュ政権の総決算がされる年でもある。
ロバート・レッドフォード監督の?...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2008年04月26日(土) 0時09分
JUGEMテーマ:映画館でみました!
2007年/アメリカ
監督:ロバート・レッドフォード
出演:ロバート・レッドフォード(スティーヴン・マレー教授)
   トム・クルーズ(ジャスパー・アーヴィング上院議員)
   メリル・ストリープ(ジャニーン・ロス)
   ...
Lovely Cinema  2008年04月25日(金) 21時41分
※公開初日を投稿日時に設定。公開開始1週間後まで固定。
記事投稿日 2008年4月10日 22:56 

 ロバート・レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズが共演!おまけにレッドフォード自身が、7年振りにメガホンを握った本作「大いなる陰謀」(2...
シネマ親父の“日々是妄言”  2008年04月25日(金) 1時16分
原題「Lions for Lambs」は、激しく噛み砕いて言えば「愚かな指揮官(将軍)の盾となった勇敢で無垢な兵士」といったニュアンスだろうか?まったく噛み合わない邦題なのだけど、内容は確かに「大いな
たいむのひとりごと  2008年04月24日(木) 18時48分

【監督】ロバート・レッドフォード
【出演】ロバート・レッドフォード/トム・クルーズ/メリル・ストリープ/マイケル・ペーニャ/アンドリュー...
シネマをぶった斬りっ!!  2008年04月24日(木) 17時02分
『啓蒙映画かプロパガンダか』 (ネタバレの可能性あり)随分前から上映前予告が流されていたが、あの「人は何の為に戦うのか、人は何の為に死ぬのか」という煽情的なキャッチに見事にしてやられた人は多いのではないだろうか。本作は予告編が仄めかすような陰謀劇などでは...
I N T R O  2008年04月24日(木) 16時18分



 LIONS FOR LAMBS

 9・11同時多発テロから6年、出口の見えない対テロ戦争に疲弊するアメリカ。
ワシントンでは野心家の上院議員アーヴィン?...
真紅のthinkingdays  2008年04月24日(木) 12時54分
「大いなる陰謀」監督:ロバート・レッドフォード(『シャーロットのおくりもの』『アンフィニッシュ・ライフ』)出演:トム・クルーズ(『M:i:III』『宇宙戦争』)メリル・ストリープ(『プラダを着た悪魔』『いつか眠りにつく前に』)ロバート・レッドフォード(『シャ...
マー坊君の映画ぶろぐ  2008年04月24日(木) 12時33分
=== 「説教」 と受け取ったら、もうダメだろうなぁ 『大いなる陰謀』 2007 ===
{{{:
【大いなる陰謀】 LIONS FOR LAMBS 2007

'''監督・製作''' ロバート・レッドフォード   '''製作・脚本''' ...
Kaz.Log ☞ Loft Cinema  2008年04月24日(木) 0時45分
 これは言いたいことが絞りきれていない映画です。構成が難しかったです。(4月18
eclipse的な独り言  2008年04月23日(水) 22時05分
    ★★★☆☆  Robert Redford 監督、主演の社会派ドラマ。 原題は「Lions for Lambs 」。  カルフォルニア大教授Stephen Malley (Robert Redford)の 優秀な学生2人は、Malleyの反対を押し切って、 志願して軍隊に入る。 2人は、アフガニスタンでテロ組織を壊...
富久亭日乗  2008年04月23日(水) 22時04分
“ソクラテス、プラトン、アリストテレスでさえ失敗した。”

ロバート・レッドフォード監督、トム・クルーズ&メリル・ストリープ主演“大いなる陰謀”を観てきました。(H20.4.19(土)テアトル・サンクにて観賞)

若き上院議員、ジャスパー・アーヴィングは、硬派ジ...
たにぐちまさひろWEBLOG  2008年04月23日(水) 21時59分
『ブラックサイト』を観るつもりが時間が合わず、GWに観ようと思っていた『大いなる陰謀』に急遽変更。ま、こちらもかなり期待していた作品だったので。
それにしてもふだんは公開最終週にあわてて観に行くことの多い私にとって、公開2日目の鑑賞というのは非常〜にめず...
SOARのパストラーレ♪  2008年04月23日(水) 21時55分
JUGEMテーマ:映画




昨年秋、アメリカで公開された時は興行的には振るわず、評判も賛否に分かれていて、どちらかと言えば“否”の評判の方が多く聞こえて来ていたこの作品…。
これだけの映画人が関わっていながら、ひょっとして駄作?と、恐る恐る観に行ったの...
ハピネス道  2008年04月23日(水) 21時51分
2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
https://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf