日に日に増す…

September 28 [Tue], 2010, 20:25
この前登りました北アルプスにある燕岳ですが、北アルプスの中では入門編の山なのです。
北アルプスデビューではよく使われる山なのですが、アルプス三大急登と呼ばれ急登続きなのが意外と大変なのです。
ですが…

情けない…
今思えばですが…
当日や直後は達成感しか残らなくて満足の山歩きだったのですが…

どのブログを拝見してもそれなりのタイム(コースタイム以内)で登っている人がほとんどでした。
ちなみにコースタイムは約4時間半くらいです。
私はと言うと…
休憩含めて約5時間もかかってしまっています。
それなのに燕山荘に着いた時には筋力体力ともに限界間近。
新しい靴が合わず足が激痛だったにしても情けない結果です。
早い人だと3時間台で到着できてしまうのに…。

出来ることなら体力があれば表銀座を縦走し、大天井岳〜常念岳なんてこともできたはずです。
もっと体力が持つなら槍ヶ岳への縦走だってできるのです。
ですが今の筋力と体力では楽しい山歩きは愚か、それから先の楽しみですら奪われてしまいます。
私も縦走がしてみたいのです!
お天気が良く山々を見ながら尾根をぶらりと歩いてみたいのです!
当面の目標だと思っていた燕岳に登ることができた今、次の目標は縦走です。
2泊3日で北アルプスを満喫してみたいです!
今はそれができそうにない自分が本当に悔しい。
ここまで悔しいと思ったのは中学生の時の体育祭以来でしょうか。

都会の街を歩いていると、綺麗な女性はとにかく細いのです。
それが美の象徴だと勘違いしてしまうほど。
確かに、モデルさんのように素敵な洋服を着こなすには同じような体系がいいですよね。
私もそう思っていたひとりでしたが、山へ行くようになり、その中で自分の姿を見ると情けないの一言に尽きます。
背が高いうえ筋力がないので弱々しいのです。
背が低い人より体重がある分、それなりの筋力をつけないと対等になれないはずですので、私は筋力とのバランスがなっていません。
これじゃいけません。
体づくりを始めなければ!!
悔しくて悔しくてとにかく悔しいのです。
それが日に日に増していくのです。
友達にもバカにされますし…。

今年中にもう少しゴツイ女を目指し体改造をしていきたいと思います!
しかしどうすればいいのやら…。
頑張ります!!

のんびり江の島

September 27 [Mon], 2010, 19:16
昨日は親友とのんびり江の島へ行ってきました。
親友と行く江の島はとても久々でした。
のんびりとゆったりとブラブラと…。

当日のランチは江の島で生しらす丼を食べようと前日に計画していたので、大体お昼頃に到着するように待ち合わせをしました。
藤沢駅で乗り換える際、喉が渇いたので少しお茶でもしようと一旦出歩きました。
しかし当日は藤沢ではお祭りがあったのです。


人混みがすごくてどのカフェもいっぱいでした。
なのでコンビニに入りペットボトルのお茶を購入して喉を潤すことにしました。
そのまま江ノ電で江の島へ。

良いお天気です。


江の島までトボトボと歩きながら、あまりの天気の良さに汗がうっすら…。
暑かったですねぇ。。。

さて、お昼ご飯はどこで食べよう!
お店を決めていなかったのでとりあえずエスカーで上まで上がってみましょう。
上がったところから先へ進んだところに行列のできているお店を発見しました。
見てみると生しらす丼があるではないですか!
よしここにしよう!


決めたお店はこちらです。
もしもツアーズで出ていたお店のようです。
写真が飾ってありました。
少々待った後に案内された席は窓際の絶景ポイントでした。



窓ガラスがなく潮風が通り抜ける素敵な店内でした。
そこで注文したのはもちろん生しらす丼!なのですが…
この日生しらすが少なかったらしく、海鮮丼の上に少し乗せる程度しかできないとのこと。
仕方なく海鮮丼を頼みしばし絶景に見とれていました。
本当に気持ちがいい。

そしてお料理が到着しました。



海鮮丼もいいじゃないですか!
美味しそう〜!
ちゃんと生しらすも乗っていますね!
実際に本当に美味しかったです。
もちろん完食しました。
そのあと親友と少しお話してお店を後にしました。

そして先にあるのんびりスポットへ。



岩場に腰かけ潮風に吹かれながらお話タイム。
途中でお尻が痛くなり上げたり下げたりしながら話すこと3時間。
だいぶ話しこみました。
最近はなかなか会えなかったので色んなお話をしました。
話すだけでスッキリすることもありますし、広い海を眺めながらボーっとするのも気は紛れますよね。

そして雲行きが怪しくなりました。


少し肌寒くなってきましたし、夜は親友の旦那さんと合流しご飯を一緒に食べることになったのでそろそろ戻りましょうか。

次はいつ江の島に来よう。

それまでサヨウナラ…。

パーマの種類

September 25 [Sat], 2010, 21:32
1年半もの間、のほほんとヘアサロンに行かないうちに、どんどんと知識がなくなっていたようです。
前回のデジタルパーマが荒れ放題、そして髪の毛も伸び放題になっていたのでそろそろなんとかせねば!と思い漸く本日ヘアサロンに行くことにしました。
本日はいつも行っているサロンではなく、初回クーポンがあるお店へ行ってみました。
多少不安がありましたが、今よりはマシになるだろうという思いで予約をしました。

本日はデジタルパーマにするか水パーマに初挑戦するか迷っていたのですが、そのどちらでもなくロボットパーマなるものをやってきました。
デジタルパーマよりはダメージが少なく、デジタルパーマと同じ熱による形状記憶カールなので持ちがいいそうです。
伸び放題になってました髪の毛を痛みが進んでいる毛先5センチほどをカットしてもらいサイドをやや短めにしてもらってからのパーマでした。
スチームをかけたりされるのは初めてで驚きました。
デジタルパーマよりも時間も短縮されており、トリートメントをしてもらったこともあり出来上がりは上々です。
髪の毛が柔らかい!!
カールもしっかり出ていますし、持ちも良いとのことなので大満足です。
パーマ液の嫌な香りも少し軽減されてるように感じます。
暫く様子を見てみたいと思いますが、パーマをかけてもらった直後の印象としましては良い感じです♪
これでまた1年半放置できますね(笑)

ロボットパーマなんて初めて聞いたのでどんなものかと思っていましたが、初挑戦してみて良かったです。
美容に疎くなっていましたが、恐らくもっと色々なパーマの種類があるのでしょう。
エアウェーブまでしか追いついていませんでした…。

来週は自身の誕生日がありますので、少し綺麗にして新たな歳を迎えたいと思います。

では。

憧れの… 〜2日目〜

September 20 [Mon], 2010, 20:05
夜中に出発しそのまま5時間も登り続けたこともあり、前日は18時半頃から就寝してしまいました。
慣れない山荘での夜でしたが、そんなことも気にならないほどぐっすりと眠れました。
そして19日の2日目は朝4時に起き、朝食前にご来光を見に燕岳山頂へ向かいました。
山荘から山頂までは約30分。
まだ暗い中ヘッドライトを点け足元の灯りを頼りに歩きました。
風が強く白い砂がすごい勢いで舞っている中、日の出が上がる前に到着したかったので息を切らし砂を吸い込みながらの登頂。
標高は2763mです。
そこからの眺めは別世界。


もう少しで日の出です。
綺麗なグラデーションに色づいた空はとても広く、何とも言えない爽快感がありました。
1度見てみたかった憧れの雲海も目の前に広がっており、今まで見てきた景色の中でも最高の瞬間でした。
少しの間見入っていましたが、ふと周りを見てみるとぞくぞくと登頂者が現れ山頂は大渋滞です。


富士山の山頂でなくともやはりご来光は山頂で眺めたいですよね。
大勢の登山者と眺める日の出もとても楽しいものです。
そうこうしていると…


待ちに待ったご来光です。
どうですか?
素晴らしいでしょう。
夢にまで見たこの瞬間ですが、今自分のこの目で見ているそのことが夢のようでした。
山に登り始めてから憧れていた山頂でのご来光と白く果てしなく広がる雲海。
ずっと眺めていたいですね。
本当に言葉では伝えられないくらいの感動でした。
しかしずっと見ている余裕もなく、朝食の時間に間に合う為すぐに下山。
下山途中に撮った写真です。


ある程度下ると山荘まで白い砂の道がずっと続いていて、そこからも絶景を眺めながら歩くことができます。
道の先に小さく山荘があるのが見えますか?
あの距離でも意外とすぐに着いてしまうんですよ。
そしてそこから山荘に向かう途中で見かけた山のイルカさん。


朝日を浴び優雅に泳いでいました。
白い砂の中から顔を出したようなその岩は、燕岳にある特徴のある岩です。
こんな岩がたくさん周りにあるのです。
その後とりあえず山荘まで着いたのですが朝食まではまだ少し時間がありましたので前日は全く見ることのできなかった素晴らしい眺望を思う存分楽しみました。
先ずは…


燕岳をバックに燕山荘と山々です。
テントも色とりどりで綺麗ですよね。
そして…


登山者の多くは憧れる “槍ヶ岳” です。
色んなブログを拝見しても “槍様” と言われています。
あんなとんがった山頂に登るなんて高所が苦手な私には恐怖です。
それでも山登りが好きなんですから矛盾してますけどね(笑)
暫く絶景に酔いしれていると朝食の時間が迫っていました。
急ぎめで食堂へ向かい朝食をいただきました。


お皿に盛りつけられたおかずの種類が多くてびっくりです。
山荘でこんなにしっかりとご飯が食べられるなんてすごいです。
さすが燕山荘!!
朝食を食べ終えゆっくりする間もなく下山への準備開始です。
午前7時半頃から下山をし始めました。
下りはやはり早いです。
合戦小屋まではかなりの勢いで下ることができたのですが…。
実は初日もだったのですが、新調した登山靴がやはり私の足には合わずかなりの痛みがあり苦労したのです。
その痛みがまたもや出始めてしまい、発狂しそうなほどの痛みを堪えながらの下山で、相当ゆっくり下ることになりました。
その足をかばいながら下ったので至る所が痛くなってしまい、苦痛の中午前11時過ぎに漸く下山することができました。
とりあえず下山できたことにほっとし、駐車場へ向かいました。
そして帰宅したのは夕方17時半近くでした。
燕山荘で友達に買ってもらったバードコール。


次回はこれで鳥達と会話をしたいですね♪

今回も楽しく山を登ることができ、そして無事に下山でき、お疲れ様でした。
来月からは徐々に紅葉も始まりますのでまた楽しみです。
素敵な絶景を見に再び山へ行きたいと思います。

憧れの… 〜1日目〜

September 20 [Mon], 2010, 18:12
今回私が登ってきた山は私が以前ブログで当面の目標として書きました北アルプスにある “燕岳” です。
私の体力だともっと先になるかと思っていたのですが、友達が連休が取れるとのことなので思い切って登ってみることにしました。

18日の当日は午前3時に待ち合わせをし車で出発。
現地に着いたのは7時半頃でしょうか。
正確な時間が分からないのですが、ざっと逆算するとそのくらいです。
駐車場が満車なので有明荘の駐車場に停めました。
後で知ったことですが、この日お世話になる “燕山荘” と同じオーナーが経営しているとのことで、快く駐車場を案内してくれました。
先ずは途中のコンビニで買った朝ご飯を食べ準備開始。
有明荘でおトイレを済まし少し歩いた先の登山口へ。


この中房温泉が登山口になります。
ここで登山者カードを書き、提出(設置してあるポストに投入)してから登山開始です。
だいたい8時半くらいですね。
行く前から色々と調べたところ登山口からいきなりの急登とのこと。
その言葉通り(私の中では)急登でした。
しかし良いタイミングで休憩ポイントの第1〜第3ベンチ、その先の富士見ベンチ、そして合戦小屋があるので休憩には困りませんでした。
ただ、3連休の初日と言うのと、人気がある山と言うので登山者がかなり多く休憩ポイントでのベンチの取り合いになる感じでした。
合戦小屋では名物のスイカをいただきました。


この時点で友達と私はかなりお腹が減っていたのでがむしゃらに頬張りました。
本当に甘くて美味しいスイカでした。
名物になるのもうなずけます。
ここまで来るのにも私は相当バテてましたが、合戦小屋で大休憩を取ったので目指す燕山荘までの意気込みも復活しました。


こんな感じで頑張って登りきり、燕山荘に到着したのは午後1時半前でしょうか。
休憩を入れて約5時間の行程でした。
燕山荘に到着してすぐにお昼ご飯にしました。


これまた途中のコンビニで買っておいたカップラーメン。
お腹が空いていたのと気温が低く寒かったので本当に美味しいカップラーメンを堪能することができました。
かなり幸せな気分になれました。
そして…


早速おビールです。
これもまた美味しかったですね。
この写真を見ても分かる通り、ガスがすごかったので初日の眺望は最悪でした。
すぐ先も全く見えず、残念ながら景色を堪能することはできませんでした。
その後は部屋で少し寛ぎ夕食です。


この日の夕食はハンバーグでした。
とっても美味しい!
ホルンの演奏も聴きながら、楽しい夕食でした。
そのあとは山荘の周りを散策しました。
ガスの中の山荘も幻想的でした。



とまぁ、こんな感じで燕岳初日は終わりました。
燕山荘は日本1と言われてるように、やはり素晴らしい山荘でした。
山荘泊が初めてなので比べるものがないのですが、きっとこれから増えることでしょう。

ちなみに山荘の中はこんな感じです。


ひと部屋3畳の相部屋でしたが、一緒になったご夫婦が本当に良い方達で何も問題はなく楽しいお部屋での時間を過ごすことができました。

2日目へ続く…

お元気で!!

September 17 [Fri], 2010, 21:10
以前同じ職場だった女の子が旦那様の都合で渡米することになりました。
2年くらいアメリカに行くそうです。
と言うわけで、久々に皆さんとお食事をしようと思い幹事役を務めさせていただきました。
が…

ごめんなさい。
明日は早くからトレッキングへ行く為、悩んだ末ドタキャンすることに…。
その子とはまた会えると思うので、それまでお元気で!!
アメリカの生活を楽しんできてくださいね!!

雨の岩手

September 16 [Thu], 2010, 19:07
今日は漸く時間ができました。
最近は何かと忙しく、早寝も影響しブログをなかなか更新できませんでした。
と言うわけで、この前行きました父の実家がある岩手小旅行について書きたいと思います。

11日土曜日、母と弟と3人で出発。
東京駅からではなく大宮駅から新幹線に乗る為に少し早めに家を出ました。
大宮駅で私だけ朝ごはんを買い、ホームへ。


来ました来ました!
新幹線です。
新幹線に乗るのは何年ぶりでしょう。
暫く乗っていなかったので少しワクワクしてしまいました。
そして座席につきすぐに朝ごはん。


まい泉のカツサンドです。
やはり美味しいです。
食べ物と良く合う玄米茶も美味しいですね(笑)
食べ終わった後は暫く車窓からの風景を眺めて堪能していたのですが、母と弟はぐっすり…。
そして私も眠くなりウトウト…。
気が付くともう仙台を過ぎていました。
向かうは水沢江刺駅です。

水沢江刺駅に着くと父が迎えに来ていました。
残念ながらこの日の岩手は雨でした。
そのままランチを食べる為、ファミリーレストランへ行きました。
田舎だからでしょうか、従業員が少なく注文してから運ばれてくるまでにかなりの時間待ちました。
途中で眠くなってしまうほど…。

お腹も満たされ、次に向かう場所はお祖父ちゃんのいる病院です。
その前にイオンへ寄り、お墓参りの為のお花とお祖母ちゃんへのお土産を購入。
そして病院へ。
何年ぶりかで会うお祖父ちゃんは別人でした。
一言で言うと、生きているミイラの様でした。
食欲がなく痩せ細ってしまった体は筋肉も脂肪もない骨に皮膚が巻いてあるだけの、元気な頃のお祖父ちゃんとはまるで別人だったのです。
会う前まではお祖父ちゃんと写真を撮ろうと思ってカメラを持って行ってたのですが、会ってからはショックで撮ることができませんでした。
多少ボケもありまして、始めは父が誰だか分からない様子でした。
しかしそんな中、私の名前だけは覚えていてくれたことが何より嬉しく、涙が出そうでした。
つい先日の手術の疲れか喋り疲れたのか、お祖父ちゃんが眠そうだったので病院を出ることにしました。

さて、次はお墓参りです。
岩手のお墓は少し小高い場所にあり、車を停めてから少し歩いて登らないといけないのです。
母は息を切らしながら登っていました。
この頃には雨も上がり、傘をさすことなくお墓参りができたのは良かったです。

そしてお祖母ちゃんの家へ。
懐かしいですね。
景色も匂いも本当に懐かしい。
私達家族は茗荷が大好きなのですが、東京のスーパーなどで買うと1パック(約3個)100円前後してしまいます。
今年はもっと高かったかもしれません。
しかし、田舎の家の周りには自然の茗荷がたくさん!
弟と取りに行くことにしました。
茗荷狩りです(笑)
雨上がりで草が濡れているにもかかわらず、弟がガサガサとかき分けて入って行きました。


私はと言うと…
濡れるのが嫌なのと、虫がいると嫌なので茗荷達の前で大人しく待つことにしました。
弟だけ苦労させているように見えますが、弟はこれでも楽しんでいるので悪しからず。
そしてとりあえず弟が両手で持てる分だけ取り終え、出てきました。


もっと沢山あったので取りたかったらしいのですが、そんなにあっても腐らせてしまいそうなので今回はこの辺までで…。
そして暫く外で満喫した後家の中へ入りお祖母ちゃんと少しの談話。
お祖母ちゃんはまだ元気そうで安心しました。
背が小さく腰が90度に曲がってしまってますが、おっとりとした癒し系のお祖母ちゃんです。

お祖母ちゃんともっと話したかったのですが、父が夜からのお仕事があるので早々に帰ることになりました。
弟はそのままお祖母ちゃんちでお泊り。
私と母は父の家へ。
私はなんだかぐったりしてしまいすぐに眠くなってしまいました。
ですが、布団を敷こうとした母が床の汚さに気づいてしまいそこからお掃除が始まってしまいました。
潔癖症の母なのでこの状態では寝れないでしょう。
母の気のすむまでお掃除をさせてあげ、終わったと同時に布団を敷き眠りました。

次の日、父の家の部屋を見せてもらいましたが、ひと部屋をまるまる作業場にして趣味で作っていたものがありました。
それがこちらです。


手先が器用な父は、今は無き岩手のお城を再現する為に昔の図面を取り寄せて作ったミニチュアのお城です。
大きさが分かるように煙草の箱を置いてみました。
結構いい感じでできていますよね。
ですがまだ作り途中なのです。
私に一生懸命説明しようとして父がいじったその時…


壊れてしまいました…。
それをまた一生懸命直していました(笑)
お城の完成が楽しみです。

そして少しのんびりした後、私と母だけ先に帰路へ。
弟はもう暫く遊んでくるそうです。
月曜日は残りの夏休みを取っていたので、1日自分の好きなことをして過ごしました。

今回は行きの新幹線の中で居眠りしてしまったのがきっかけで、それからはずっと頭痛でした。
日曜日に帰宅後、更に激痛に変わり、薬を飲んでも効かないくらいでした。
最近また体調が不安定なのですっきりしませんね。
岩手に行く前日の夜は久々に喘息の症状が少し出てしまいましたし…。
季節の変わり目だからでしょうか。
今夜も早く寝ることにします。

ではまた。

数年振りの…

September 13 [Mon], 2010, 21:00
この間の土日で岩手の父の実家に家族で行ってまいりました。
お祖父ちゃんのお見舞いを兼ねて、数年振りです。

…なんですが、明日以降にまとめてブログを更新したいと思います。
本日はまだまだやることもありますし、早く寝たいので…。

とりあえず、予告編として更新させていただきます。
では。。。

台風の為

September 08 [Wed], 2010, 20:05
本日は台風の為、会社を早退しても良いと上司から通達があり、喜んで早退させていただくことにしました!
いつもより2時間ほど早い帰宅ができたので、帰宅後は自分のお部屋のお片付けをしました。
少し張り切ってしまったせいか腰痛少々と足首の痛みも少々復活してしまいました。
また湿布でも貼っておとなしくしておかないと…。
しかし凄かったですね。
会社から駅までの約10分間だけでも靴の中が水浸しになり、穿いていたパンツもびしょ濡れになってしまいました。
地元の駅に着き、地上に出てみたら…
雨はほぼ降っておらず、意外と穏やかな感じでビックリしました。
場所によってこんなに違うんですね。

そして昨夜、買ったばかりのコンコルディアを履き、慣らす為に近所を少し徘徊いたしました。
履き心地は…。
そうですね、とてもカタイ!!
しかし思ったより歩きやすく、山では活躍してくれそうです。
私の足は外反母趾なので少し心配でしたが、案の定、親指側ではなく小指側の骨があたりやや痛みます。
どんな靴でも殆んどが痛むので、靴が馴染むまで我慢するしかありません。
ですが、山歩きで我慢するのはとても苦痛です。
もともとしっかりしている靴なので馴染むまでも時間がかかりそうですね。
今夜は雨の心配がありますので、靴を汚さない為にお散歩はお休みします。
明日また歩き回ろうかと思います。

それではまた…。

本日のお買い物

September 05 [Sun], 2010, 21:17
本日は久々にちゃんとしたお買い物を楽しんできました。
お山に一緒に行くお友達に付き合ってもらい、今月の山小屋デビューの為のグッズを買いに行きました。
先ずは…


登山靴です。
AKUのコンコルディアです。
今回のお買い物の1番のメイングッズだったので、買えたことにとても満足です♪
今までのトレッキングシューズは入門編だったのでちゃんとした山へ行くには不安がありました。
なので少し本格的な靴を買うことにしたのです。
履き心地も今までの靴より全然違い、ビックリするほど安定感があります。
ソールが堅いのと足首までガードしてくれる作りのせいでしょうか。
これなら3,000m級の山にも…
なんて夢が膨らみますね(笑)
そして靴と一緒に買ったのは、靴用の防水スプレーと暗い山道でも安心なヘッドライトと山小屋での必需品(?)の耳栓です。

本当は行く前に少し足慣らししておきたいのですが、時間がなく無理そうです。
帰宅後、少しでもこの靴を履いてお散歩にでも行けるといいのですが、疲れていてなかなか行けそうにありません。
少し心配ですね…。

しかし購入した満足感でとりあえずはヨシ!
当日は楽しんでこようと思います。

では。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MAyumi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
ひとり暮らしのひとり遊びの日記として始めましたが、早くも実家での生活となりました。

と言う訳で、これからは日々のOL日記とさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします☆
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像MAyumi
» 山…行きたい… (2012年02月07日)
アイコン画像makoto
» 山…行きたい… (2012年02月07日)
アイコン画像MAyumi
» 山…行きたい… (2012年01月28日)
アイコン画像はりむー
» 山…行きたい… (2012年01月28日)
アイコン画像読者
» バニーも… (2011年06月10日)
アイコン画像MAyumi
» 安否報告 (2011年03月18日)
アイコン画像Goma
» 安否報告 (2011年03月15日)
アイコン画像Goma
» 安達太良山 (2010年10月11日)
アイコン画像MAyumi
» 平日久々の… (2010年08月27日)
アイコン画像aco
» 平日久々の… (2010年08月26日)
Yapme!一覧
読者になる