副業日誌・ボディガードのジュリ様

2004年09月26日(日) 1時19分
Vol.1
『またそなたなのか!?』
『……さあな。私は頼んだ覚えはない。』
『リュミエール(依頼主)の頼みとあっては仕方がない。クラヴィス、あまり派手な行動はするな。』
『……ああ。』
『あとは執務を疎かにするな。私がそなたの背後を見守ってやるから安心して執務に励むが良い。』
『(聞こえないように小声で)…見張るの間違いだな。』
『さあ、しっかりと働いてくるが良い。』
『………リュミエールに謀られたか。』

迷子日記☆VOL.5

2004年09月26日(日) 1時04分
今日はジュリアス様にお会いすることができました。
プレゼントの脅迫も成功してメタルチョーカーを差し出してきました。
さっそく装備してみると神鳥のブローチよりも強くなったじゃありませんか!
さすがジュリアス様、貢いでくれるものは実戦的な物ですねー
お礼に白檀の扇の切れ味を確かめようとしたら…
そこはさすがにクラヴィス様のお気に入りのもの。
ジュリアス様に逆切れされちゃって返り討ちにあっちゃいました。
やはりクラヴィス様のお気に入りの武器ではやられたくないんですかね?

青年?の主張

2004年09月26日(日) 1時01分
ついにレート4000越え(パフパフ)
しかしながらレートがついに5しか上がらなくなりました(汗)
算出すると180回勝利していかなくてはいけません。
180回…(遠い目)
ダンジョン探索はストップして、ダンジョンでHPを回復させて、惑星探索のモンスターバトルでコツコツとレートを上げるしかないかな…。

青年?の主張

2004年09月25日(土) 16時04分
レートが上がらないーー!
壷とモアイと鬼が倒せないーーー!
クラヴィス様にまた殺されたーーーー!
ついでにマルセルにもーーーーー!
つ い て な い ー ー ー ー ー ー !
叫んだらすっきりとしたかも*^-^*

副業日誌・守護聖付き傭兵のジュリ様

2004年09月23日(木) 23時15分
『不本意だ。』
『申し訳ございません、ジュリアス様』
そういうジュリアスにすまなそうにリュミエールが謝る。
状況を簡単に説明すると、どうしてもリュミエールを惑星に派遣せねばならずちょうど傭兵の仕事をしていたジュリアスが雇われたのだが…
雇い主が問題だった。
『そなたが謝ることはない。あのものに雇われているという事実が不本意なだけだ。』
『ええ、ですが…』
雇い主がクラヴィスであることが、ジュリアスの最大の不満らしい。
『まあ良い。治安の悪い所のようだな。油断するな、リュミエール。』
『はい。』

しかしお約束で怪物に襲われ、そこで思いがけない光景に出会うジュリアス
なんと素手でリュミエールが怪物を一掃
細い腕が怪物を持ち上げる姿は目を疑う光景であった。
『お怪我はございませんか、ジュリアス様』
『あ、いや…怪我はない(汗)』
どうやらリュミエールのほうが傭兵には相応しいようだ。

迷子日記☆VOL.4

2004年09月23日(木) 23時15分
クラヴィス様の首を狙うのはひとまずやめて(4勝4敗くらいかな)、ジュリアス様と親しくなることを心に決めました。
レベルもほどほどに上がったので、おまじないでじわりじわりと(笑)
サラさんが嫌そうにラブラブフラッシュしてくれます。
今度見つけたらプレゼントをくれと脅して、いえゴホゴホねだってみましょうかね〜?

黒ゴマとドラ拾いで倉庫がいっぱい(汗)
少しだけ増築したけれど状況は改善されず…
たまに配っているので運悪く放り込まれていた方はよろしければお使いくださいませv

青年?の主張

2004年09月23日(木) 23時14分
現在RATE3000ですが一回の戦闘での上昇値が8
次の職に就くまで最低242回勝利しないといけない計算
負けたらもっと^^;
さらにRATEが上がるとRATEのカウントが減っていく形だとしたら…(汗)
こまめにNPCをボコルしかないのかなあ…

青年?の主張

2004年09月20日(月) 20時58分
それにしても、賞金って相手を負かすだけでなく殺さないと入らないんですねー。
クラヴィス様に殺されたときに440Gくらいとられちゃいましたー。
今度こそリベンジしましょう
首を洗って待っててね、クラヴィス様v

探索日記☆VOL.3

2004年09月20日(月) 20時57分
やっと30連勝できてホクホクしていたところへクラヴィス様と遭遇
ここで出逢ったが100年目
積年の○○をこめて、剣を手にとって戦いを挑んでみました。が…

カード1枚取り出して投げてきたクラヴィス様との戦いに惨敗

『戦いの中にお前は何を見たのだ?』

ええ、見ましたとも。
クラヴィス様を一度は殺るまでは戦闘系を続けると誓いましたとも。

その後またクラヴィス様に遭遇
どうにか殺ることができ調子に乗って、また出会ったときに戦いを挑んで殺されちゃいました。
他の人ならなんでもないんですが、クラヴィス様に殺されたかと思うと(憤)←理不尽な
^^;

副業日誌・秘境案内のジュリ様

2004年09月20日(月) 20時56分
クラヴィス様の執務室にて
『…なんのようだ。』
『秘境といわれる場所を案内しているのだ。』
『確かに秘境ですねー。』
ルヴァの言葉に頷くジュリ様と、不機嫌そうなクラヴィス様
『…ただの部屋だ。秘境ではあるまい。』
『違いますよー。あなたの部屋なんて訪れる機会なんてありませんからねー。』
『訪れる機会がなければ珍しいところには変わりないだろう。』
『………。』
『それにしても少し暗すぎてよくわかりませんねー。あ、これは何でしょうねー?』
ルヴァは手に取った紐のようなものを引っ張った。
ぼそっとクラヴィスが答えた。
『…蛇の抜け殻だ。荒れた胃によく効くとリュミエールがもってきた。』
『『!!!』』
『このあいだ訪れた惑星の奥地で捕ってきたそうだ。珍しいものらしい。』
『…この場所は世に秘められた土地にしておくべきですね。』
『…そうだな。あの者もリュミエールもここ以外に出すのは危険だな。』
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:snowhite
読者になる
Yapme!一覧
読者になる